Home > Archives > 2019年06月

2019年06月

ハワイ2日目

  • 2019-06-30 (日)

ハワイ2日目は「ザ・ハワイ観光」でした
ダイヤモンドヘッド
ワイキキビーチ
KCCファーマーズマーケット
コココーブのポケ丼
シェイブアイス(マツモトのやつではない)
バナン
これでもかっていうくらいベタなハワイ観光(笑)
そして夜はゲーマーなら血がたぎる、実弾射撃体験
ゲームでしか拳銃を撃ったことがないけど、ファミコンの昔懐かし光線銃の要領で撃ってみたら結構真ん中に当たりました。
44マグナムは反動による衝撃がすごくて震えました。
光線銃とはわけが違う〜(笑)






ハワイ旅行初日

ハワイ旅行初日

あいにくの曇り空だったので主にウクレレショップ巡りとグルメ中心。
ワイキキ周辺の有名なウクレレ店は日本の安い店と比べてほんの少しだけ安いくらいでしたね。

トロリーバスもお子様優先座席でカッコつけるの図(貸切状態でした。念のためw)

テレビで見てどうしても欲しかったその場で挽いて絞り出せるピーナッツバターとアーモンドバターが買えたのが嬉しい。めちゃくちゃ美味いですよ!

アサイーボウルもめっちゃ美味しい


そして今回のハワイ旅行でどうしても行きたかった革靴店レザーソウルにも行けました。
店長が日本人で普通に日本語で対応してもらえましたよ。オールデンのマイサイズが8.5Dだと言うことも判明しました。

ウイングチップ購入!


日本の正規代理店で買う値段のおよそ35パーセントオフで買えました。セールにならないブランドなのでお得感あります♪

初Gong cha

ハワイに旅立つため、成田空港にやってきました。

実は成田空港は生まれて初めて来ました。
どんだけ海外旅行してないねんって話ですよね!
自発的に行く海外旅行はこれが通算3回目
アメリカ、スペイン、そしてハワイ

なので、成田空港に来ただけでウキウキですよ♪

成田空港ターミナル内にタピオカミルクティーで有名なGong chaが出店していました。

新宿や吉祥寺で長蛇の列を見て、いつも諦めていたのですが
成田空港のお店はガラガラ!

いや、まあガラガラといっても5分くらいの列はできていましたが、そんなの列のうちに入りませんよね。

並んですぐ買えました。

というわけでハワイに行ってきまーす

お菓子を断った結果

明日からハワイに行くので3週間緊急ダイエットをしました。

体重72.1kg→68.6kg
体脂肪率12.2%→9.9%
内蔵脂肪レベル 7.5→4.5

ダイエット法は毎日必ず食べていたお菓子を一切やめて、それ以外は今まで通り何も変えずに生活しました。

お菓子を止めるだけでかなり効果が出ました。お菓子の破壊力半端ねえ!!! というわけで無事に目標達成できたので明日から食いまくってきます。帰国後元に戻っているでしょうね(笑)

実は一回だけチーズケーキを食べて、ライブの打ち上げでは宅配ピザを腹いっぱい食べてしまいましたけど(ボソッ

ニュー・シネマ・パラダイス

先週のスタバライブでニュー・シネマ・パラダイスを演奏したのですが、お客様からの評判が良かったです。

やはり映画を見て感動した人が多いってことかな?

僕もかなり昔に映画を見て号泣した記憶はあるのですが、細部までストーリーを覚えていないのでもう一回ちゃんと見てみようかな〜

ラストシーンでキスシーンばかり見せられた記憶だけはあります(笑)

キングダム3期まだー?

キングダムのアニメをジムのトレッドミル中にちょっとずつ見ていって、ついに2期まで全部見ちゃいました。いやあすごく面白かった!

3期を見ようと思って検索してみたけど、ないじゃないですか!?

調べてみたんですが2期が初めて放映されたのが2014年とな。

もう5年も経つのに3期がないなんて、もうアニメ化は打ち切りってことなのかな。。

こんなに人気のある漫画なのになんでだろ(^_^;)

とりあえず、原作が李牧との戦いあたりで読み止まってるので、再び原作を追っかけたいと思います。

Sweet Honey Overdrive

ダンブル系エフェクターとして有名なSweet Honey Overdriveをようやく買いました。ハンドワイヤードはさすがに高すぎて、、と思ってましたがいつのまにかプリント基板の廉価版が出ていたのでそちらを購入。

違いがわからない男なので、どうせハンドワイヤードとプリント基板をブラインドテストしても当てられないので、僕はプリント基板で満足です。

いやあ、このエフェクターにも驚かされました。
本当に弱く弾くと歪まなくて、強く弾くと歪みます。

バッキングでABメロをアルペジオ弾く時は弱く弾いて、クリーンぽく。
サビでストローク弾く時は強く弾いて歪ませるとかがピッキングコントロールだけでできちゃうし、なによりソロを弾いてるとラリー・カールトンになれたような錯覚になれます(笑)
これでRoom335を弾くと何時間でも弾いていられるくらい気持ちが良いです。

今後、僕のオーバードライブはこれ一択になりそうです。

宝の持ち腐れ

最近撮ってなかったので、そろそろ撮りに行こう
フルサイズせっかく持ってるのに宝の持ち腐れ!


オーダージレ

大好きなブランドdétreで初めてオーダーメイドしたジレが届きました。

ポケットの折返しと、ボタンが全種類違うところがお気に入りです♪

流行り廃りのないデザインと生地なので一生モノとして着られそうです(^^)


スタバライブありがとうございました!

いやあ、楽しいライブでした(^^)

デュオのお相手は僕の講師歴より若いフレッシュなクラリネット奏者の藤島梨奈さんでした。
すごいお上品だし、言葉遣いも丁寧なので関東の人だと思ってたら、関西人でした!
関西臭を1ミリも出さないで居られるってすごいことです!

金曜日だというのに、僕のお客さんもたくさん来てくれて嬉しかったです。

今回はアコギだけでなく、ウクレレも演奏しました。

令和に時代も遷り変わったということで、中島みゆきさんの「時代」をウクレレで弾きました。

間奏のソロウクレレアレンジは僕のオリジナルアレンジです。

ソロウクレレも最近新作アレンジを作ってないので、またそろそろ作って、動画アップしたいと思います。

来週末からハワイ旅行だというのに、全くまだ予定が立てられてない。。

来週の月曜日までかなりパンパンなスケジュールなので、結局ギリギリになるか
ノープランの旅になりそうです(笑)

あきまへんわ(笑)

東京オリンピック、チケット全部落選しました><

といっても、4つしか応募してなかったですから仕方がないですね

射撃ならと思ってたけど、同じ考えの人がたくさんいるのか、実は射撃は密かなブームになっていたのかわかりませんが、落選です。

まあ、まだチャンスはあるし、ゲットできたらしたいな。

ていうか、そもそもそこまで熱量が高くないから、そういう人には当たらないようにできてるのかも(笑)

STUDIO KENT MUSIC SUPPORT 始めます

サイト立ち上げ20周年ということもありますし、以前から考えていることを少しだけ具現化しようと思い、「STUDIO KENT MUSIC SUPPORT」サービスを始めます。

まだ本格的に始動するわけではないので、フライヤーや詳細なご案内はここでは控えさせていただきます。

主な内容としては、
プライベートレッスン(ギター、ウクレレ)
譜面作成(主にタブ譜、リードシート)
音源制作

など、音楽を本気の趣味にしてる方に向けてのサポートサービスを開始します。

ご存知のかたも多いですが、僕は20年以上ヤマハの講師をやらせていただいており、現在はヤマノミュージックサロンでお世話になっております。

継続的なレッスンはこれからもヤマノミュージックサロンでのみお引き受けさせていただきます。

また、僕の仕事の道義的問題から、ヤマノの継続レッスンをやめて、プライベートレッスンに移行することもお断りしております。

あくまでも、今回のプライベートレッスンは、一時的に僕のサポートが必要な時のみに利用していただく形式になります。

というわけで、ご興味のある方は、ご案内致しますので、僕個人にお問い合わせください。

祝20周年?

今日でSTUDIO KENTのwebサイトを立ち上げて20年経ったようです。

すごいな20年って、、、

残念ながら、いろいろ仕事が重なってwebサイトのリニューアルはできませんでした。

少し前に、もうブログもやめようかという話をした際、見てますよーって言ってくださる方が何人もいたので、ブログはとりあえず、本当にしんどくなって心が折れるまでは続けようと思います。

とりあえず、記念日なので、20年間に感謝致します。

ずっと昔から、見てくださってる方は本当に感謝していますし、とっても嬉しいです(^^)

ちょっと、今年はいろいろ考えていることがあるのでリニューアル含め、時間ができたら着手したいと思います。

慢性的腰痛?

最近、ぎっくり腰は全くないのですが、一時期腹筋ローラーをやりまくってたときに一度じんわりと腰を痛めてしまい、その後完全に治りきらないです。

なので、腹筋ローラーはずっとお休み中。

別に普段の生活で困るほどの痛さじゃないし、普通のトレーニングはできるのですが、腹筋ローラーするのはちょっと怖いくらいのじわじわ腰痛です。

完治するのには時間がかかるのかなあ。。

各方面で、魔法の手を持つという整体師さんやカイロプラティックの話を聞くので、そういうのに言ってみてもいいんだけど、なんせ重い腰が上がらなくて(^_^;)

ぶつ森

ふと思い出したのだけど、昔育成ゲームにハマってる時期があった。

ミクシィのサンシャイン牧場とか、どうぶつの森とか

特にどうぶつの森はアイテムをコンプリートしようと必死にやってた記憶がよみがえる。

一度逃すと、一年後しか手に入らない虫とか魚とかがいたので、結局コンプリートは無理でしたが(笑)

続けていたらコンプリートできてたかも!

あのゲーム、しばらく開いてないと部屋にゴキブリが発生したり、外はラフレシアが咲いたりするんですよね。

いま開いたら、数年分のゴキブリとラフレシアが発生してると思ったら、怖くて開けられません(笑)

30年ぶりくらいのドラマーライブ

ここ数ヶ月ドラムの猛練習をしていましたが、今日がそのお披露目ライブでした。

無謀にも東京事変のコピーバンドに参加させてもらったので、僕の演奏レベルはボロボロでしたが、この数ヶ月のドラムの練習はすごく楽しかったです。

こっそり出たイベントなので、写真もこっそりなサイズで。

味をしめたので、別のプロジェクトを立ち上げて、ドラマーとしてのバンド活動は続けて行こうと思います。とにかく楽しいが一番!!っていう一日でした(^^)

アドレナリン?

明日、ドラマーとしてのライブがあるのですが、最後の悪あがき個人練習に行きました。

ここ最近、ドラムに限らず、自宅でギターを練習してるときに夢中になって曲の世界に入り込んでしまって我を失うと、気がついたらヨダレが出てしまってることがあります(笑)

ヨダレが垂れて初めて我を忘れてしまっていたことに気がつく感じです。

アドレナリンが出まくってるのかなあ?

ゆるい口をなんとかしなきゃ、ライブ中ヨダレダラダラだとかなり怖いですね!!

2019年6月のライブスケジュール

ずいぶん久しぶりのライブになってしまいましたが、今年もスターバックスで演奏しますよ。

今回はクラリネットと初共演。
アコギとウクレレを演奏します。

MusicLiveVol23
6月21日(金)
18:30〜 観覧無料
スターバックスコーヒー赤坂見附店 店内スペース

外音取り込み機能

昨日買った、GLIDiC Sound Air TW-7000ですが、もう一つ期待していた機能があります。

外音取り込み機能です。

耳への装着感が良く密閉されるので、イヤホンをすると外音がほとんど聞こえなくなります。

ドラムの個人練習の時は、ドラムの音がずいぶんと小さくなるので、イヤホンで聴くクリック音や練習曲の音源の音量を小さくできるので、耳に優しいのでまさにドラムを練習するためのイヤホンといっても過言ではないかもしれません。

しかしながら、ライブでドラムを叩く時は、ライブハウスのモニターの音をイヤモニとして聴けるわけじゃないので、外音がほとんど聞こえないとモニターの音もあまり聞こえないということになります。

そこで、このイヤホンについてる外音取り込み機能に注目したわけです。

ボタンひとつ押せば、外音取り込みモードになります。

イヤホンをしたまま、人の声が聞こえるようになるので、会話もできます。

イヤホンしてる人に喋りかけたら、やたら声がでかくなるあの恥ずかしい現象もなくなるわけです。

しかし、実際使ってみましたが、たしかに外音がはっきりと聞こえるようになるのですが、外音の音質がかなり変になります。
タイムラグもある気もしますし、ライブで使うのは厳しいかもしれませんね。

ライブだと、現実的には片耳のみ装着してクリックを聞いて、片耳はちゃんと普通に外音が聞こえるようにしたほうが良いかもしれないです。

近々ドラマーとしてライブに出演するので、試してみることにします。

完全ワイヤレスイヤホン

必要に迫られて、完全ワイヤレスのイヤホンを購入した。

一番の目的はドラムでライブをする際に、クリックを聴く用のイヤモニとして使えるからです。

最初のカウントだしから、演奏開始後ずっとクリックを聞きながらやれば、走ることもないですからね。(走らないことが良い音楽という意味ではない)

ただ、一般的にはドラムが走ったりもたったりすると、他の楽器の人は演奏しにくくなるものです。

ワイヤードのイヤホンだと見た目的にも良くないし、身体にまとわりついて気になってしまうので、完全ワイヤレスにしました。

耳からすぐ外れてしまうと使いにくいので、一番装着感が良いという評判の
GLIDiC Sound Air TW-7000

を買いました。

イヤモニメーカーの「カナルワークス」監修ということで、装着感が素晴らしいです。

ドラムを激しく叩いても、耳から外れることはありませんでした。

ケースから出したら自動的にiPhoneに接続されるし、とにかく便利です。

今年買ってよかったものナンバー2ですね!(ナンバー1はボスのワイヤレス)


やはりお菓子の破壊力はすごかった

1週間完全にお菓子を絶ってみた結果

それ以外は普段と同じ生活をしてましたが、体脂肪は1%減り、体重も1.5kgほど減りましたね。

たった1週間お菓子を食べないだけで、これです。

いかにお菓子が恐ろしいものかわかりました(笑)

とはいえ、お菓子は大好きなので、やめませんが、とりあえず月末のハワイ旅行までは自重することにします。旅行中に全て帳消しになると思いますが(^_^;)

永久保存版、関ジャム

関ジャム 完全燃SHOWで布袋さんがBad Feelingを弾くというので、リアルタイムで見ました。

布袋寅泰、MIYAVI、黒田晃年の3人がそれぞれあのリフを弾いたのですが、みんな素晴らしく上手いけど、やはり布袋さんが最高でした。

ギターの差やろ、っていう声もありますが僕が布袋さんと同じギターを使ってもあのようには弾けないと思います。

でも、一つだけ少し自信がついたのですが

Bad Feelingのリフを弾きながら、歌うのは布袋さんにしかできないような相当難易度の高いことだという紹介がされていました。

こないだのライブイベントで、僭越ながら僕がギターボーカルでやった曲がまさにBad Feeling

1ヶ月くらい猛練習しましたが、なんとかリフを弾きながら歌えるようになりました。

これは自信になります!

あとは、腕をぐるぐる回してコードを弾くウインドミル奏法を怪我しないで弾く秘密などなど(まあネット情報で昔調べて知ってましたが)布袋ファンならずとも興味深い内容で、とてもおもしろかったです。

ノイズリダクション要らず?

そういえば、こないだボスのワイヤレスを導入してライブイベントに出演したのですが、ノイズリダクションをオンにしなくても、かなり歪ませてもノイズは皆無でした。

使ってるギターがPRSだからという理由もあるかもしれませんが、これだけノイズが出ないならノイズリダクションも要らないかもしれませんね。

ただでさえ、僕が使っているノイズリダクションDECIMATORⅡ G-Stringは重たいのでエフェクトボードから撤去しても良いかもしれない。

そうなってくると、スタジオリハでもワイヤレス必須になるのだが、軽くしたいからワイヤレスもWL-50(充電ドック型)ではなく、軽量のWL-20にしたくなってくる欲が出ますね。

物欲。。。

ウクレレのピックアップ

久しぶりにウクレレでライブをやるので、ピックアップの出音を確認しようと、メインであるカマカのコンサートに付けているピエゾから音を出してみたのですが、いつの間にか1弦の音をほとんど拾わなくなっていました。

修理している時間もなさそうな感じなので、以前購入したiRig Acoustic Stageを使ってみたのですが、どういうわけかわかりませんが、4弦LowGを全力で弾いたときに音が割れてしまいます。

それ以外はすごく綺麗に音が出るのでもったいない・・・

というわけで結局、5年くらい前に買ったMSPピックアップという磁石でつけるピックアップを使うことになりそうです。

でも、結局このピックアップが一番音抜けも良いし、バランスの良い音が出せます。

唯一の難点は聴診器みたいなのをウクレレボディに付けるため、見た目が悪いこと。

まあ、そこは仕方がない(^_^;)

一切改造しないでも、どんなウクレレをもすぐにライン出力可能にするんですから、そこを妥協してもこれが今の所一番良いピックアップだと思います。

サバイバル

ふとしたきっかけで、サバイバルという漫画を読み始めました。

キャラの絵から、すぐにさいとうたかをの作品だとわかりましが、1976年から1978年にかけて週刊少年サンデー(小学館)に連載されていたらしく、そんな古さは微塵も感じさせませんでした。

普通に漫画としても面白いけど、サバイバル術の勉強にもなるので、いざというときに役に立ちそうですね!

役に立つような状況にならないことを願ってますが(^_^;)


カルビー グラノーラプラス プロテインin

一日自宅で仕事する日は、昼飯はだいたい自作の蒸し鶏などを食べますが、正直肉を食べたくない日も多いです。

そんなときは、グラノーラなどを食べてしまうのですが、カロリーはまあ良いとして、糖質をかなり摂ってしまうことになります。

プロテイン入りのグラノーラが発売されたので買ってみましたよ。


うん、正直不味い(笑)

甘みも全くなく、プロテインが入ってますよ感がたっぷりです。

身体には良いのでしょうけどね(^_^;)

とりあえず減量中の今は、これで我慢するしかないな。

目指せFinaleマスター!

去年の9月に、思い立って業界標準であるFinaleを覚えようと思って勉強を始めました。

自分のレッスンで使うための楽譜はだいたい作れるようになりましたが、ちょっとがっつりとFinaleで一冊丸ごと僕が浄書することになるかもしれない事案があるので、さらにスキルアップをはかろうと思います。

自分のレッスンで使うだけなら、自分好みのレイアウトやフォント、などなど決められますが、出版物の仕事となると、クライアント様の意向に沿わねばなりません。

もっと研究して、そういった意向にスムーズに答えられるようにしないといけませんね。

でも今の所、楽しんで勉強できてるので、これを機会に目指せFinaleマスター!

お菓子を絶ちます

ここ最近の多忙なスケジュールと、昨日のハードなイベントのため今日はさすがに一日何もできずにいました。

でも、ダラダラしてしまうとダメなので、今日からお菓子を絶とうと思います。

もちろん期間限定ですけどね。

月末のハワイ旅行でのどか食いに備えて貯金をしておく感じです。

一日ゆっくりしたら、体力も回復して充電できたので、明日からはまた平常運転に戻ります。

33曲

毎年ご依頼いただいてるライブイベントが今年も無事に終了しました。

プロミュージシャンの中に混じって、自分の好きな曲をやるというコンセプトのイベントです。

僕がバンマスなので、準備がとても大変なのですが、その苦労に見合うだけの楽しいイベントなので、自分自身も楽しんでやらせてもらっています。

今年は去年から曲数も一気に増えて33曲。

ライブのフルマラソンや~(彦丸風に)

リハも含めると6時間くらい演奏することになるので、本当に体力勝負です。

常々から体を鍛えておいてよかったと思います(笑)

今年も大盛況に終わり、充実感で満たされております。(^^)

なんとなくわかってきた

僕から見て、すごく好感の持てる人なのに、特定の人から目の敵にされていたりとか、そういう話をしばしば聞きます。

非の打ち所がないような良い人なのに、どうして?って思っちゃうけど、もしかしたらいい人すぎてそれが鼻につく人がいるのかもしれませんね。

自分がいい人になれない嫉妬というのか?
心理まではわからないけど、少なくともその人にとっては見てるだけでイライラしちゃうのでしょう。

僕は自分でいい人だとは思っていませんが、こちらからは何もしてないのに、なんでか知らないけど目の敵にされちゃう経験がいままでにもあります。

まいどまいど、それで凹んでいましたが、もうそういう人からのノイズは耳に入れないようにするのが一番だと思います。

自分が健全でいるために。

僕は殺してやりたいとか、ネットで誹謗中傷を書いて貶めてやりたい、などという衝動に駆られるような人には一度も出会ったことがないので、そういう人の気持は理解できませんけど、一定数そういう性格の人がいるのだということを認識して生きたほうが良いですよね。

Home > Archives > 2019年06月

Feeds

Page Top