Home

STUDIO KENT2.0

意外と知られていない事実

こないだもPaypayなどのスマホ決済を意外とみんな使っていないという話を書きました。

たまたま、親しい人の間で当たり前だったり、自分が興味があるから当たり前のように知ってたり使ってたりすることを、いざみんなに聞くと知らなかったりということが結構多い。

別に自分が物知りだとか、合理的に生きられてるとかっていう自慢ではなく、みんな意外とそんなにものを調べたりしないんだなって思うわけです。

たとえば自分が花粉症になった場合、なんとかして治そうと最も簡単にたくさんの情報を得られるネットをしらみつぶしに調べまくります。

その結果、舌下免疫療法というのを知り、実際に治療していますが、僕は効果ありみたいで、花粉症の症状がほとんど出なくなってきました。

つまり、調べたおかげで舌下免疫療法という治療法を知り、なおかつそのおかげで花粉症の症状も軽減されるという良いこと尽くめなのです。

花粉症辛い!って話をする方に、僕は決まって舌下免疫療法の話をするのですが、だいたい8割くらいの確率で知らない人がいます。

知ったとしても、胡散臭いからやらないって人も多いのかもしれませんけど、知らない人がこれほどに多いのが驚きでした。

少しだけ本気で調べたら、いろいろ得する情報があるので、調べないと損!って思っちゃうのは僕だけでしょうか(^_^;)

とりあえず、僕のブログを読んでる方は、しつこいくらい舌下免疫療法って見てると思うのでもうええっちゅうねん!って感じかもしれませんがね(^_^;)

ドキ!ドラムだらけのセッション大会

って、当たり前ですな。ドラムスクールのイベントですので(笑)

ドラムの生徒さんたちと一緒にセッションするイベント、今回が2回目です。

ちびっこも参加しましたが、大人顔負けのプレイでびっくり!

実に温かいセッションになりました。

最後はゲストドラマーと一緒になにかやってくれと言われたので、その日のお題にもなく楽譜も用意していないスペインを提案してみました。

突然の選曲に、目を白黒させてた方もいらっしゃいましたが、ただの謙遜でした(笑)

まあさすがというか、当たり前というかプロです(笑)

突然ふったスペインも難なく演奏できました。僕は普段から練習してるから弾けて当たり前だからあれだとしても、急にふられて弾けるってやっぱすごいよね!
僕も定番曲だけはいつ振られても弾けるようにしとこうと改めて思いました。

めっちゃ熱いスペインのセッションで締めくくれました。

その後の打ち上げもかなり楽しかったです。

ツルモク独身寮の名言

僕が中学生から高校生くらいの時、大好きだった漫画「ツルモク独身寮」

久しぶりに友人との会話に出てきたので、思い出したのが、班長田畑が会社の後輩正太に言った名言。


「おまえそりゃ現実逃避っていうんだよ!ユメって言葉の前に現実がある!
そりゃそうさ。オレ達は生きてるんだからな・・
学生時代に想像していた社会にギャップと憤りを感じて

 「オレは会社を辞める、ユメを追う」

なんて逃げ口上もいいとこさ!
現実でやっていけない奴が「ユメを追う」なんてセリフ使う資格はねーよ!
甘ちゃんもいいとこだよ!!」

というのがありました。

ストーリーを知らない人が見てもいまいちピンと来ないでしょうけど。

まあ、端的に言うと夢という言葉を盾にして、目の前の面倒くさいことから逃げようとしてる後輩への激励の言葉です

僕がギター講師になりたてのころ、プロミュージシャンになりたいから大学を辞めると言った生徒に向かって同じことを言ってやりました(笑)

大学の単位を落としまくって、卒業するのが厳しい状況下での発言だったので、単なる現実逃避だと感じたからです。

僕自身、大学の単位はなんの苦もなく取得できました。

その後、メジャーデビューを目指して、生まれてから一番といっていいくらい努力をした時期がありましたが、結局その夢は叶いませんでした。

大学の単位を取ることの方が100倍簡単に思います。

そういった、超楽勝な現実ですら逃げてしまう根性だと夢なんて実現できっこないと思うのは今でもそうです。

古臭い考え方でしょうけど、すぐにバイトを辞めるとか、学校を辞めるとか
そういう人は夢なんて語る資格はないと今でも思います。

お返しも楽しいのよ♪

いい年こいても、講師なんて職業をやってるのでバレンタインデーにチョコを貰える機会がおそらく普通の人よりは多いと思います。

近年、バレンタイデーの義理チョコを禁止する会社もあるくらい、社会ではあげるのをやめましょうな風潮になってきていますが、実に寂しいことです(笑)

甘いものが世界で一番大好きな僕には天国のような日なのに。。。

その風潮と同様に、毎年貰える義理チョコも激減してるわけですが、今でも少しは貰えて喜んでおります。

もらったチョコはよほどの事情がない限り、ホワイトデーのお返しをします。

だいたい、僕が返すとみなさん口を揃えて

「逆に気を遣わせてすみません!」とおっしゃるのですが

まじで、気にしないでください!って言いたくなります。

デパ地下のスイーツコーナーが大好きなので、お返しを選ぶ時間が至福の時間でもあり、この人はこれが好きそうだな?とか想像して買うのも楽しみの一つなんです。

僕が気を遣って、仕方がなく返してると思われると、その人は来年から気を遣って、チョコをくれなくなりますよね!?

それが一番残念なのです><

声を大にしていいます。バレンタイデー義理チョコ大歓迎です(笑)

というわけで、先日ホワイトデーのお返しをまとめて買いに行ったのですが、当たり前のように自分用のチョコもたくさん買ってしまうという始末。

おかげで、唇の横にめっちゃでっかい吹き出物が><

ドラゴンフライが楽勝になってた

腹筋ローラーで手首を痛めたので、今日は久しぶりにジムでドラゴンフライをやってみました。

すごい久しぶりにやったのですが、腹筋ローラーの効果が出ているのか、楽勝でできちゃいました。

やはり腹筋ローラーが最強の腹筋トレーニング説で間違いなさそうですね。

腹筋ローラーさえやっていれば、体幹も強化されるし良いかもしれません。

自宅で簡単にできるところが良いですし、オススメのトレーニングになりそうです。

だけど、フォームが悪かったり、僕みたいに腕の力も使ってやろうとすると手首や腰を痛めるのでフォームだけは細心の注意を払う必要があります。

囚人リク

会心の作品に出会いました。

LINE漫画のトップ画面に

囚人リク100話無料!と書かれており、試しに1話を読んでみたら面白そうな予感。

100話も無料なんだから、ほとんど全巻読めるもんだと思って読み始めたのですが、、

全337話(笑)

面白すぎて100話まで一気に読んだのですが、結局その後は普通に買いました。

すごい商売上手いと思いますよ(^_^;)

ストーリーも絵柄も良く、漫画の王道を突っ走るような作品です。

もちろん途中からはバトル漫画へと豹変しますし、癖が強すぎるキャラも途中からたくさん導入されるという、the売れ筋狙い漫画、なのですが最終巻まで全く飽きることなく読めました。

途中で打ち切られた感じの強引なエンディングではなく、ちゃんと作者が想定したようなしっかりしたエンディングも満足度が高かったです。

少年誌でもやはりチャンピオンの漫画は好みだわ。


さらに柔らかく仕上がりました

鹿モモ肉のローストを作るのは今回が二回目。

前回よりもかなりしっとりと柔らかく仕上がりました。

ほとんど生じゃねえの?っていう見た目ですが全然大丈夫でしたよ。

独特の臭みは多少ありますが、僕は逆にその臭みが好きなので問題なし。

くさみが苦手な人はダメかもね!

More...

Home

Feeds

Page Top