Home

STUDIO KENT2.0

買い占めする人を非難できるのか?

スーパーでの買い占めに対する非難の声がSNS上で数多くみられるようになりました。

もちろん僕もそれを見て、なんだかなあっていう気持ちはあります。
だけど非難する気持ちにまではなれない。

ものすごい極論かもしれませんが、僕はゴキブリがとても嫌いだし、それに対する恐怖心も半端ないです。

毒があったり、噛み付いてきたりしないのはわかっています、一切自分には危害を加えてこないのはわかってるんですが、本能からくるような恐怖心があるのです。

人間が高いところに立つと、落ちて死ぬかもという恐怖心に近いかもしれません。

買い占めする人って、そういう人なんじゃないですか?

ニュースとかみて、食べ物が買えなくなって餓死の危機に晒されるんじゃないだろうか?という死への恐怖。

その恐怖から買い占めをしないと居ても立ってもいられないくらい不安なのかもしれません。

そういう恐怖が少ない人からしたら、理解は全くできないし、ただただ不快な行動に感じるでしょう。

僕が路上でゴキブリに出くわした時、ものすごいビビるし、時には声が出てしまうこともあります。知らない人の前でもそういう感じです。

そして、とっさにすごい勢いで飛び退いてしまうので、周囲にいる人にぶつかったりして危険かもしれません、それでも怖いものは怖いのです。

ゴキブリに恐怖を感じない人はその行動を見て、バカだ、ビビりすぎだと罵るかもしれません。

でも、僕からしたら怖いものは怖いから仕方がないとしか言えないのです。

まあ、極論と言われるだろうし、僕も極論と思って言ってます。

何が言いたいかと言うと、ただでさえみんなイライラしてるのだから、もうそういう人たちのことはほっといて、いちいちSNSに文句書かないで良いんじゃないかってことです。
自分の価値観から外れる行為に対して、攻撃しすぎなんじゃないかなあ。

負の感情は負の感情を呼びます。

こんな時期だからこそ、なるべく明るい話題で勇気づけられたいですね!

遠巻きに花見

井の頭公園に花見に行きました。

って今書くと、ひんしゅくですか?

花見といっても、もちろん宴会とかではなく遠巻きに眺めてきただけです。

マスク着用、アルコール消毒スプレー携帯という準備をした上で見に行きました。

って、いちいちこういうことまで書かないといけない状況なんですよね。。。

ブルーシートで宴会する人を遠目に眺めながら、桜はとても綺麗だったよ。

でも、僕はブルーシートで宴会をしてる人を咎める気持ちにはならなかった。

みんな溜まってるんですよね、いろいろ

何が善で、何が悪かなんて僕なんかには決められない。

僕は僕で、できるだけの対策をしてこの騒動が収まるのを見守りたいと思います。


和牛商品券がどうのって話

SNSを見てると、政府が現金支給の代わりに和牛商品券の配布を検討しているといった情報に対しての苦言をよく見かけます。

Facebookなんかだと麻生さんが国会で答弁してるかのような写真と共に記事がシェアされているので麻生さんが言ったみたいに思っちゃってる人もいるのではないでしょうかね。

僕が昔からブログで何度も言ってきた「まずソースを確認してからシェアしよう」というのはなかなかハードルが高いのですかね。

この情報が限りなくデマに近い話、もしくは内輪での話がものすごく大げさに表現されてしまったというは少しネットを検索すれば一般人にもわかることです。

ネット情報の取扱い方をもっともっと国民に周知させたほうが良いかと思います。

もちろん、ネットで検索した情報が間違ってることもあります。

しかしながら、ネット情報に対してまず「本当なのか?」と思うことで一回ストッパーがかかるので軽率なシェアは減ると思います。

(追記)
どうやらテレビの報道番組でも誇大に解釈させるような内容の報道があったらしいです。
報道番組でも取り上げられたらさすがに信じてしまうのは仕方がないかもですね。

Bridgeの解釈

ミュージシャンが使う用語に「Bridge」という言葉があります。

みなさんはどういう意味で使っているでしょうか?

僕はヤマハの講師でもあるので、ヤマハが昔発行していたマスターリズム譜には歌と歌の間の短いつなぎ部分にBridgeと書かれていたので僕はそういう解釈です。

でもJPOPを作ってる作曲家だとBridgeといえば最後のサビ前の大サビ(Dメロとも呼ばれる)を指す時に使う人も多いみたい。

あと調べてみたら洋楽だと基本的にはVerseとChorusと言う2つのメロパターンで出来てる曲が多いのだけど邦楽で言ういわゆるBメロの部分を入れる時にBridgeという言葉を使うみたいです。

という感じで、僕が知るだけでも3つの意味があります。

そりゃ混乱するわな(笑)

まとめておきます。

【歌がない短いつなぎ部分】
日本「Bridge」=英語圏「Vamp」

【大サビ(Dメロのこと)】
邦楽作曲家が使うことが多い

【洋楽でのBメロのこと】
Verse - Bridge - Chorusとなる
Pre Chorusと言う外人も多いみたいです

修行の日々

教室でのレッスン業がお休み中で、お金を使わず身になることといえば

そうです、練習しかないですね!

というわけで、ここ数年で一番練習に時間を使える良い機会だと思い、毎日ギターやらなんやら練習に集中しております。

そしてずっと自粛していたスポーツジムも、いい加減行きたいので人が少ない時間帯を狙って行ってみました。

こんなご時世なので一応書いておきますが、ストレッチマットは体液がたくさん付いてる可能性があるので使用せず。

筋トレ器具も使い終わったら、器具はもちろん自分の手もアルコール消毒というケアをしつつのトレーニング再開です。

僕が通うジムは結構なスペースもありますので比較的安心です。

それにしても、本当筋力が落ちすぎてやばい。

今はなるべくジムに行く機会は減らしたいので自宅トレーニングを交えて再びトレーニング再開しようと思います。

東京のお好み焼き

反省します。

東京のお好み焼きも美味しいです!

関西人あるあるなのですが、東京のお好み焼きは美味しくないという先入観があり、そもそも東京でお好み焼きを食べようという気にならないです。

僕も例に漏れずそうだったのですが、なんかどうしてもお好み焼きが食べたくなり検索して近所のお好み焼き屋さんに行きました。

結論、旨いです(笑)

まあ行った店がたまたま当たりだったのかもですけどね!

ハラミの塊肉もすごい美味しかった。

レッスンがないことを幸いにニンニク食べまくりです。


ワイヤレスヘッドフォンの限界

以前、自宅でのギター練習にワイヤレスシステムを導入して以来ずっと考えてきたのが完全ワイヤレス化。

今はギターはワイヤレスだけどヘッドフォンは有線なのです。

だから結局、自由に動けないのでなんとかヘッドフォンもワイヤレスにしたいなと思っていました。

昨年発売され話題になったBOSSのWAZA-AIRを買えば解決なのですが、結構な高額なので一般的なワイヤレスヘッドフォンで最も遅延が少ないという某ヘッドフォンを買いました。

現在Bluetoothで遅延が最も少ないのはaptX LLという規格に対応したものです。

ネットで調べると、まじで遅延ゼロ!とか書かれてたので期待して買ってみたのですが、結果としてギター演奏には全然使えませんでした。

事前の調べて40msecの遅延ってわかってたんですけど、ついつい遅延ゼロっていう評判に乗せられて買ってしまいましたが(^_^;)

よくよく考えたら、大昔ソフトシンセ黎明期のころレイテンシーが20msec以上あるとまともに演奏できなかったのを思い出しました。

20msecでもそれだから40msecもあればそりゃ無理か(^_^;)

というわけで、無駄な買い物になっちゃって凹みまくりです。。

More...

Home

Feeds

Page Top