Home

STUDIO KENT2.0

LANケーブルでこんなに違うのか

オンラインゲームをやっていて、早押しで負けることが多くなりました。

仲間曰く、ネット環境を見直してみては?というので通信速度をアプリで測ってみました。

上りも下りも遅い。。
光ケーブルでこの遅さは駄目ですね。

しばらく速度なんて測ってなかったから、うちの環境がこんなに遅いなんて思ってませんでした。

色々調べたところ、モデムとルーターを接続するLANケーブルを交換すると良いと書いていたのでやってみました。

もともと接続していたLANケーブルは何も書いていなくてカテゴリが何かもわかりません。
一般的に光ケーブルの速さの恩恵を受けるにはカテゴリ6以上のケーブルが推奨されます。

しかし、うちにはカテゴリ6のケーブルがなかったのですが、そういえばSoftBankのルーターに付属していたしょぼそうなLANケーブルがあったなと思い出しました。

だいたいこういった付属されているケーブルは質が悪いと決めつけていたので、最初から使わずに違うケーブルにわざわざ代えていたのですが、ダメ元で付属ケーブルに代えて速度を測ってみました。


6倍くらい速くなりました!!!

モデムからルーターを繋ぐLANケーブルがこれほどにまで影響するとは思っていませんでした。

ていうか契約してから2年間ずっとこの遅さだったので、2年も損してたのか><

さらに速くなるとは思いませんが、今度はカテゴリ7のケーブルを買ってみて試してみようと思います。

クインシー

クインシーといってもジョーンズではありません。

チェーン店で有名なパン屋さんHOKUOでクインシーというパンが売っています。

大阪に住んでいた頃はクインシーが大好物で親や姉が買ってきたクインシーを無断でたくさん食べて良く怒られたものです。

最近の炭水化物熱の影響でクインシーを久しぶりに食べようと思って買いに行ったら売ってないんです。

いや厳密に言えばピーナッツクリームが入ったクインシーはありました。

でも、クインシーといえば練乳クリームなんですよね。

調べてみたところ、関東では数年前に販売を止めたそうです><

なんでやねん!!

あんなに美味しいパンが販売中止って関東の人の舌おかしいんか?

大阪に行ったら絶対クインシー練乳クリームを食べよう!

本能に従った結果

トレーニングを初めて1年くらいは洗脳されているせいか、炭水化物は悪魔の食べ物で、タンパク質こそ神の食べ物だと思いこんでいました。

だから、人から聞かれても

「慣れてくると別に炭水化物を食べたいと思わなくなるから、別に頑張って無理しているわけじゃないよ」と答えていました。

しかし、最近どうでしょう。

今日はなんでも好きなものを食べるぞ!って決めた日は炭水化物ばかりです。

今日なんてコンビニの菓子パン2個食べた上に、ポテチ1袋、夜はカレーライスと炭水化物の洪水でした。

仙人レベルまで精神を鍛え上げたら大丈夫なのかもしれませんが、僕レベルだとまだまだ自然に食べたいものといえば炭水化物になってしまうようです。

菓子パンよりも、赤身肉が食べたいって思えないと本物じゃないんでしょうね。

菓子パンめっちゃ美味いんだもん。。。

武田真治のベンチプレス!

筋肉ブームも相まって、武田真治をテレビで見る機会が多くなりましたね。

今日はベンチプレス対決をやっていたのですが、魔娑斗やなかやまきんに君を圧倒的に引き離して武田真治が優勝しました。

見た目で言うと一番体格が小さい武田真治の優勝に驚いた人も多いと思います。

でも、トレーニー特有のしょーもない茶々を入れさせてもらうと。

武田真治はベンチプレスしか普段やらないので下半身に筋肉があまりついていないので、体重が少ない。

今回のルールは体重の8割のバーベルを何回持ち上げられるか、だから下半身に筋肉がなく上半身の筋肉に特化した武田真治が圧倒的に有利なのです。

そして、週に3回もベンチプレスをやるというボディビルダーからしたらありえないトレーニングをやっています。多くても同じ部位は週に2回までですよね。

そのおかげでベンチプレスを挙げるのに慣れていて(しかもそれを20年もやってますからね)他の出場者より圧倒的に経験値が高いのです。

だから僕は武田真治の圧倒的優勝はなるべくしてなったという感想でした。

武田真治を馬鹿にしてるのではなく、むしろ僕もそうなりたい。

足がパンパンに太くなるとタイトなズボンが履けなくなります。
それは絶対イヤです。

僕もベンチプレス週3回しよっかな!

バクマン。

友達がすげえ面白いっていうので読んでみました。

DEATH NOTEの大場・小畑タッグの漫画「バクマン」

漫画家が主人公で、ジャンプという実名や他の有名漫画や漫画家などすべて実名で登場しているのがリアリティがありますね。

どこまで本当なのかはわからないけどアンケート制度などの内情も暴露しているなかなか鋭い切り口の漫画です。

DEATH NOTEと同じくセリフが多く、結構読むのに頭のパワーが要りますが絵が綺麗なのでわりとすんなり読めます。

ギャグ漫画からバトルものに方向転換しようか?などと苦悩する様子はつい最近読んだキン肉マンを彷彿とさせますね。

キン肉マンもこういう経緯でバトルものに転向していったのかな?などと想像するのも楽しいです。

週刊少年ジャンプの漫画はすごく久しぶりに読みましたが、単行本が安くていいですね!

この辺りは発行部数が多い漫画のアドバンテージだと思います。

足裏ピーリング結果

足裏ピーリングをしてから1週間が経ちました。

ほぼほぼ一皮むけて、キレイな足の裏になりましたよ!

痛みもなかったし、かゆさとかも僕はほとんどなかったのでこれは定期的にやったほうがいいですね。

ただ、1週間足の皮が大変なことになるので人前で裸足になることがある場合、相当気持ち悪がられるのでそれは避けたほうがいいと思います(笑)

使用前使用後を載せて、すごいでしょ!?ってやりたいけどあまりに見苦しい写真なので自重しておきます。

足の裏がカチカチの人はオススメです。

キン肉マン酒場

期間限定のキン肉マン酒場に行ってきたよ。

今日、行くにあたって少しだけ復習をしておこうと思って1巻から10巻まで読んだのですがこの辺りは完全にギャグ漫画なのです。

それが途中から突然シリアスなバトルものになり、さらに人気が出たんですよね。

ギャグマンガ時代の記憶が薄れていたので改めて読んで面白かったです。

店内はキン肉マンをリアルタイムでジャンプで読んでいたであろう世代ばかりで埋め尽くされていました。BGMがかかると一緒に歌ったりする団体もいてキン肉マンムード一色でしたね!


More...

Home

Feeds

Page Top