Home >

ファッション&デザイン

ハイターで脱色

ドラム式洗濯機で水でストーンウォッシュするだけだと全然色落ちしなかったので、ハイターを使ってみることにしました。

ハイターといえば強力な漂白剤なので、こんなものに漬けたら真っ白になってしまうんじゃ?と思いましたが意外や意外、40分くらい漬けても劇的に色落ちはしないんですね。

怖いのでとりあえず30分ちょい漬けてみたら、なかなかいい感じになりましたよ。

ビフォー


アフター

ストーンウォッシュ

こないだ買ったデニムのジレなのですが、今年の春に買ったデザイン違いのデニムジレとの差別化を図るため、ユーズド加工したいなと思いました。

裾も切りっぱなしになってることだしね。

だけど、着込んで何度も何度も洗濯という過程をするには何年もかかるので強制的にやってみることにしました。

ストーンウォッシュをなんとか自宅でできないかどうか試行錯誤した結果、天然の軽石を買ってきて洗濯機に入れて軽石とともに洗濯するという荒業を実行することにしました。

軽石は濁りがとれるまでしっかりと流水で洗いました。

うちの洗濯機はドラム式なのでたいしたダメージは期待できないので、あまり期待していませんでしたが、期待を裏切らずあまり色落ちしませんでした(笑)

やはり、昔ながらの縦型じゃないと厳しいかな・・・

2度ほど洗濯機でストーンウォッシュしましたが、大した色落ちにはなりませんでした。

ピザ?ジレ?

最近気に入ってハマってるジレブランドd’etreの18awの新作が届きました。

僕の体型サイズで作ってもらったので完璧ジャストサイズ♪

ピザかと思ったら開けたらジレという遊び心も良いですね。

バックポケットが付いてるのでジーパンみたいなデザインになってます。
デニムなので色落ちも楽しみです^_^

パラブーツ アドニス 修行記録10回目

ローファーなんて今までの人生で一度も履いたことがないので、なかなか足の痛みなく履くことができませんが、10回目の着用にしてようやくかかとが痛くなくなりました。

小指が痛い問題を早く解決すべく、シューストレッチャーと柔軟剤で小指部分を伸ばしたおかげで小指側の革は伸びてフニャフニャになっています。使い込んだグローブみたいな感じのクタクタ感が出てきてます。

だけど、まだ長時間履くと小指が痛いんだよなあ。

横幅はもう十分伸びてる感じがするので、あとは履き込んでいくしかないのかも。

暑い季節のうちにたくさん履いて馴染ませますよ!
たぶん冬は履かないと思うので、今のうちに!

ゆるい靴はだめ?

ここ数年、というかもう10年以上になるでしょうけど靴といえばCAMPERしかほとんど履いていませんでした。

CAMPERといえば幅広で履きやすい靴が多いので重宝してきたのですが、今年になって足元大人化計画として革靴を何足か買ったのですがどこの靴屋さんにいっても僕が予想していたよりも小さいサイズを勧めてくるのです。

革靴というのはゆるいサイズではだめで、足の長ささえ短くなければ甲周りやかかとなどぴったりとしていないとダメなんだそうです。

もう10年以上CAMPERのゆるゆるの靴を履き続けた僕にとって足にピタッと吸い付くような締めつけ感がある革靴は違和感でしかないです。

でも、それが本来は足にあった靴ということらしいのです。

僕が慣れていないだけで、馴染んでくれば一体感のある靴となってくれるのでしょうか?

とりあえず、何足か買ってしまったので意地でも馴染ませようと思います(笑)

とくにローファーがまだまだ長時間歩くと足が痛いですね。。

雨の日に履いてはいけない靴

足元大人化計画ということで今年は革靴を良く買っています。

大人の革靴といえばコードバン、コードバンといえばオールデン。

というわけでついにゲットしました。

雨の日には絶対履いてはいけないので気をつけましょう(笑)

ZOZOブランドの服

せっかくZOZOスーツで自分の体の詳細なサイズがわかったので、自分の体にジャストフィットするというZOZOブランドの服を話のネタに買ってみました。

白Tシャツ、ジーンズ、オックスフォードシャツの3点

しかしながら、一つ大きな問題がありました

こないだアップした自分の体のサイズですが腕がすごい長いのです。

ZOZOによると腕の長さは
「腕の長さは肩と腕の骨の接合部分から手首の茎状突起手首のくるぶしの丸い骨)の下側(指側)の端まで」ということらしいですが、手動で計測してみると60cmほどしかありません。

こないだの計測結果だと64cmだったので、オックスフォードシャツは+4cmの68cmの袖丈がジャストサイズってことでオーダーされていたみたいです。

届いたら、案の定腕がめっちゃ長くてかっこ悪いです。

さらに悪いことに胸囲や肩幅がオーダーした数値よりずいぶんと小さいものが届き、パツンパツンで着られませんでした。

お直ししてまで欲しいものでもなかったので、今回は申し訳ないですが返品させてもらいました。

ちなみにジーンズと白シャツはジャストサイズでまさに僕だけのサイズって感じでしたよ。

だけど、買っておいてなんですが、着ないと思います。

洋服が好きな人って、サイズだけじゃなくデザインや生地やブランドの魅力で洋服を選ぶわけであって、それらがすべて満たされた服を何着か持ってる人は、いくらサイズだけがジャストサイズでも無難でなんの愛着もわかずに買った洋服を着ないと思うのです。

だったら、買うなよ!もったいないって言われそうですが、買ってみて気がついたことなのでご容赦ください。

白Tシャツはインナーか家着として活用しようとは思います。

だからといってZOZOブランドを否定してるわけではなく、デザインやブランドにこだわりがなくぴったりのサイズのものが着られたらそれで満足という方にはものすごく重宝するサービスだと思いますよ。値段もすごい安いですしね。

僕が望むのは、ZOZOブランドではない他のブランドの洋服も買うときに自分サイズにお直ししてから発送するサービスをやれば、お直し代が多少高くても僕はそれを利用したいと思います。

あと、洋服というのはジャストサイズが一番カッコいいというわけでもないので、難しいところですね。

1234567891011

Home >

Feeds

Page Top