Home >

マンガ

いぬやしき

iPad Proも買ったことだし、前々から読んでみたかった漫画を全巻購入しました。

GANTZが代表作の奥浩哉の作品です。

うだつの上がらない、おやじがとあることがきっかけでヒーローになるという、ありきたりなストーリーなのですが絵が綺麗なのとストーリーが良かったので最後まで一気に読破しちゃいました。

それにしても、漫画がデジタル化されて以来、漫画にかけるお金が増えてしまいました。

昔は読みたい漫画があると古本屋やリサイクルショップで全巻買いとかして、読んだらまたそれを売っていたので差し引きしたら大した金額を払わずに漫画が読めていたのですよね。

でも、まあそれって作家からしたら望ましい流通ではないですけどね。(^_^;)

そうとはわかっていても、なるべく安く読みたいのが庶民の性。

しかし、いまはデジタル配信されていて、いま読みたいとおもったらすぐに読める環境が整っているので定価で普通に買って読むようになりました。

デジタルデータなのでそれを誰かに売ることもできませんから、お金も余計にかかることになります。

それが正常な出版物の流通ではあるんですが、このままじゃ漫画貧乏になりそうなので、読みたい漫画は厳選していこうと思います。

低反発クッション

怨み屋本舗を読み始めて、まだ間もないのですが、なんかドハマリしてしまって「怨み屋本舗 REVENGE(第4部) 」まで読破しちゃいました。

漫画は時間有効利用のためスマホでジムでのトレーニング中に読むことが多いのですが、さすがにトレッドミル(ランニングマシンのこと)で走りながらは読めないので、最近ずっとエアロバイクをやっています。

僕は過去に尾てい骨を骨折したことがあるせいなのかどうかはわかりませんが、おそらく人より少し尾てい骨が出っ張ってる気がします。他の人の尾てい骨を触ったことがないのでわからないですが(笑)

なのでエアロバイクを毎日やってると尾てい骨のところの皮膚が擦り切れちゃうんです。

でもどうしても毎日漫画読みたいので低反発クッションを買いました。

これはちょうどいい!
尾てい骨の部分に穴が開いてるので安心です(^^)

しかもエアロバイクの座席にもぴったりフィットでしたよ。


怨み屋本舗

何気なく試し読みを始めてしまった漫画「怨み屋本舗」

あとで知りましたが、たくさんのシリーズが出てずっと連載しているようです。

ドラマ化もされたという結構有名な作品だったんですね。

法では裁かれない悪者を怨み屋本舗に依頼してギャフンと言わせる読み切り漫画

勧善懲悪を主題とした漫画で、別段これが面白い!とか革新的であるとかは全くないのになぜか読むのが止まらない。

読み切りだからどこで辞めてもいいんだけど、なんか中毒的に読んじゃいます。

電子書籍で簡単に漫画が買えるようになってから漫画貧乏ですよ(笑)

やっぱり我慢できずに。。。

アニメ進撃の巨人season3をリアルタイムで毎週見てるわけですが、ネット情報によるとどうやらSeason3では、第13巻から第22巻の内容が放映されるそうです。

現在26巻が最新巻。

待てるわけがないです(笑)

一気に26巻まで読んでしまいました。

ようやく巨人の謎が溶けてきて、いま最高潮に面白いところです。

またこれでしばらくお預けかあ。。

一体何年連載するんだよ!

忘れた頃に

進撃の巨人のアニメがすごく面白くてドハマリしたという記事を探してみるとなんともう5年も前!!!

続きが見られないので、すっかり忘却の彼方でしたが突然そういえば続きはどうなったんだろうって思いだしたら、なんと今はもうseason3を放映中なんですね!

もうどんな話だったかほとんど忘れていますが、season2を見始めました。

たぶん僕の性格からしたら徹夜してでも一気に見ると思いますが、だいぶ話を忘れてるからまたseason1を見直したほうがいいのかもしれないな・・・

犬神

最近、ホラー漫画づいてる流れで外薗昌也の代表作と言われている「犬神」を読んでみました。

グロさや鬼畜さといった要素はかなり押さえられていてストーリー性の高い物語でした。
面白かったです。

気になったのは「寄生獣」と「動物のお医者さん」の匂いがすることです。

寄生獣っぽい触手がでてきたり、チョビみたいなハスキー犬が出てきたり、手書きの犬の心の声とかあったりね(笑)

犬神の連載開始が1997年

動物のお医者さんと寄生獣が同じ年の1988年に連載開始

うーむ、限りなくクロに近いな!

でも両作品とも大好きな漫画なので、僕は楽しめましたよ^^

人生のベスト10漫画

#読んだマンガも人間性に影響するらしいのであなたの人生のベスト10を教えて

SNSで流行ってるらしいです
普通こういう流行りには乗っからないのですが、漫画となれば話は別だ
解説付きで書きます(笑)
(連載中の作品は除外しています)
ブラックジャック
三国志
編集王
火の鳥
ウイングマン
あしたのジョー
キン肉マン
コージ苑
動物のお医者さん
家畜人ヤプー

こうして並べてみると、漫画マニアが名前を挙げそうなサブカル作品は一つもないなあ。著名な作品ばかりになりました。

「ブラックジャック」
子供の頃本気で医者を目指そうと思わせた作品。
好きすぎてコレクターという曲がった方向に行ってしまい
初版で全巻揃えたり、未収録話が掲載されているチャンピオンをオークションで落札したりしました。

「三国志」
僕の人生観、倫理観などほとんどこの漫画に影響されている気がします。劉備玄徳の生き方に惹かれました。
そして1番尊敬する歴史上の人物は諸葛亮孔明です。
人を例えるときなんでも三国志武将で例えてしまい、通じないことが多々あります。

「編集王」
土田世紀の漫画はだいたい好きなのですがこれは別格。
暑苦しい話は大好きなので、何度も漢泣きした作品。

「火の鳥」
超有名作ですが、スケールやストーリーどれをとっても1番よく出来ている作品だと思います。
ロビタが出てくる復活編が1番好きです

「ウイングマン」
性に目覚めた漫画です(笑)
ストーリーが良いのは言うまでもないですが、アオイさんが可愛すぎて小学生の時はアオイさんに恋をしていました。
もちろん手作りのドリムノートは持ってましたよ。

「あしたのジョー」
暑苦しい漫画大好きな僕はこれもバイブルです。
差別用語がカットされたバージョンでは満足できずに全巻初版で集めましたよ。

「キン肉マン」
僕と同世代でキン肉マンを読んでいない男子はいないんじゃないの?
漫画だけじゃなくて、キン消しにもはまりまくってお年玉を全額ガチャガチャにつぎ込んだ記憶があります。

「コージ苑」
4コママンガですが、普段会話には出しにくいけど男子ならみんな共感できるようなシモネタが多かったです。
人にはあまり聞けないようなこともこの漫画を見て自分と同じなんだ!と安心した記憶があります(笑)

「動物のお医者さん」
動物大好きなので無条件に面白いです。
絵もすごく綺麗だし、話も面白いし、動物の心の中を手書き文字で書くスタイルもすごく好きでした。

「家畜人ヤプー」
これは結構最近になって読んで影響を受けた作品です。
石ノ森章太郎の隠れた名作とも言えるでしょう。
絵が石ノ森なのに内容はとにかく残酷でシュールなのでそのギャップに魅力を感じました。トラウマになりそうです
(原作は石ノ森ではありません。)

12345678910

Home >

Feeds

Page Top