Home >

マンガ

ギラギラ

土田世紀の「ギラギラ」というマンガが無料で読めるアプリがあったので(怪しいやつじゃないっすw)試しに1巻を読んでみたら、面白いのなんの!

土田世紀の「編集王」は僕のマンガベスト3に入る超名作です。

若くして亡くなったのが本当に悔やまれます。

やっぱり、この人のマンガ好きだわ〜

ホストを題材にしているマンガですが、あんな硬派なホスト絶対いないと思うけど、もしいたら絶対惚れてまうやろな〜!

【kentのコピー歴52】
「Green-tinted Sixties mind」
Mr.BIGの代表曲です。
当時のギターキッズがこぞってコピーしたこの曲。
これを弾けるか弾けないかで、できるギタリストかどうか
判断されたものです(笑)

ダメおやじ

昭和時代に「ダメおやじ」というアニメが放送されていた。

うだつのあがらないダメおやじが嫁や子どもたちから虐待を受けるギャグマンガでしたが、それはとても激しいイジメ描写でした。
ハンマーで殴られる、顔面パンチ・キックは当たり前。
嫁からだけじゃなく、息子や娘にもボコボコにされるのです。

平成の今では絶対このような子供向けアニメは放映できないでしょうね。

こんな暴力的な内容のアニメが子供向けとして放映されていたことを賛美するつもりはありません。

そんなアニメを見て、子どもに悪影響をおよぼすかもしれないという不安からクレームを言う親の気持ちもわからなくもありません。

でも、なんだろうな、いまの平成の子どもアニメを見てると、良い子ちゃんすぎて、何か物足りなさを感じてしまいます。

昭和のアニメを見て育った、僕達はみんなそんなに悪人に育ったでしょうか?
むしろ、人の痛みをわかる人の方が多い気がするんですけどね。

ダメおやじのようなアニメ、またやってくれないかな〜

それにしても、主題歌のアニメをみるだけでも、えげつないですな。(笑)
よくこんなの放送してたな・・

【kentのコピー歴51】
「CRAZY TRAIN」
オジー・オズボーンの代表曲です。
聖飢魔IIの蝋人形の館でパクリ疑惑がありますが
僕は全然似てないと思います。

東京喰種トーキョーグール

面白いよ、とオススメされて読んでみました。
全14巻と聞いていたので、それくらいのボリュームならわりと気軽に手を出せますね。

ストーリー設定がなかなか面白く、それでいて複雑ではなく内容も理解しやすいので、一気に読破しちゃいました。

こないだ読んだ、ドロヘドロの魔法使いvs人間みたいな感じで、グール(人喰い)vs人間という設定です。

面白いのは、グールから採取した赫子(かぐね)を材料にして、対グールの武器や防具を作って人間が対抗するところ。なんかゲーム化を意識した設定ですね。(笑)

いやあ、面白かった。

しかし、、、全14巻で完結してると思ったら、どう考えても続編がある終わり方でした><
人気マンガの宿命なんでしょうね、続編を余儀なくされるのは(^_^;)

【kentのコピー歴39】
「Beggar's day」
これもSKID ROWの曲です。
アップテンポのノリの良いナンバー
リフが印象的でした。

ドロヘドロ

ドロヘドロというマンガを一気読みしました。

すっごく面白かったのですが、これも進撃の巨人と同様、現在連載中のマンガでした><
年とってから、マンガは一気読みしないと、記憶力の低下のせいか、前の話忘れてることが多いんですよね(^_^;)

そいや、このマンガには餃子が良くでてきます。

そして、主人公がこれまた、うまそうに餃子食べるんですよ・・・・

こんなん見たら、絶対餃子食いたくなる!!!

なので、思わず夜中の2時に近所の中華料理屋行っちゃいました。
うーむ、餃子うまい!!

【kentのコピー歴37】
「Still got the blues」
ゲイリー・ムーアの代表曲です。
この曲はギタリストがヒーローになれる曲です。
めちゃくちゃ難しいわけでもないからオススメの曲。

マンガがつまらなくなる理由

ブラックエンジェルズも後半まで読み進めました。

なんか北斗の拳の舞台みたいになってきて、つまらなくなってきた・・・

ドラゴンボールもそうでしたが、面白かったのは前半だけという展開かなあ。

いろいろ大人の事情があるのでしょうけど、マンネリを避けるためなのか、当初のコンセプトから大きく逸脱していくと、マンガはつまらなくなっていく気がします。

ブラックエンジェルズは、もともと法じゃさばけない悪をブラックエンジェルズ達が、法に変わって悪人を裁く(といっても殺すわけだが・・)という勧善懲悪物語なのです。

それが後半になると、空を飛んだり、身体の形を自在に変えたりと、もはや現実的な話は全くなくなります。

しかも勧善懲悪ではなく、ただの戦闘マンガになっているのです。

ドラゴンボールもそうでしたよね。

最初は世界にちらばる7つのドラゴンボールを探す旅のマンガだったのに、いつのまにかただの戦闘マンガになっていました。

連載が長いマンガは、作者の意図とは関係なく連載を続けなければいけなかったり、編集部の以降でストーリー展開を無理やり変えられたりと、そういった事情もあるんでしょうけど、なかなか作者にしたら厳しい話ですね。

長期連載マンガで、前半より後半のほうが面白かったマンガはいまだ見たことがありません。
あくまで僕の私見ですけどね。

だいたいにおいて、後半はスケールが大きくなりすぎて現実離れしすぎてつまらなくなるパターンです。

後半のほうが面白いよ!というマンガがあればぜひ教えて下さい。読んでみたいです。
ただし30巻以下で完結してるやつに限ります(笑)長すぎると読めないからね・・・

地獄に落ちろ!!

もちろん、僕の言葉じゃありません(^_^;)

スマフォで漫画読んでるんです。
昔なつかしの「ブラックエンジェルズ」です。

僕が小学生時代に週刊少年ジャンプに連載されていたのですが、改めて読むと鬼畜な漫画ですね。

人を殺しまくるだけでなく、子供であろうが老婆であろうが、北斗の拳にでてくるような悪党がガンガン殺しまくります。

女の人の裸も普通に描写されているし、昔の少年漫画って結構鬼畜だったんですね。

いまの週刊少年ジャンプに載ってる漫画、どんな内容かは知りませんが、たぶんそんな鬼畜な漫画はないんじゃないでしょうか?

何が言いたいかというと、僕らの少年時代はそんな鬼畜な漫画をみんな読んでいましたが、だからといって現在より、猟奇的殺人事件などが多かったかというと、そうでもないような印象です。

何かと猟奇的殺人事件が起きると、マンガやアニメのせいにされがちですが、あんまり関係ないんじゃないかな、と僕は思います。

ちなみに僕が一番こわい黒い天使は羽死夢ですね。
「聞け。地獄の響きを!」といって、男性の○○タマを握りつぶすという・・・・
ていうか羽死夢って男性しか殺せないんじゃないの?(笑)

知ってる人にしかわからないネタですみません(^_^;)

闇金ウシジマくん

大ヒット漫画の「闇金ウシジマくん」の映画版を見ました。
いまさらpart1ですけどね。(笑)

漫画のほうは、わりと好きで読んでるのですが、映画は・・・・

悪の教典くらい極端にえげつない描写じゃないと、あの世界観は出せませんね。
まあグロいの嫌いなんですけどね(^_^;)

でも、主演の山田孝之は不思議な魅力があって好きです。
『勇者ヨシヒコと魔王の城』も面白かったなあ。

僕が好きだったり、憧れる男性はだいたいヒゲヅラで男らしい人が多いです。
ないものねだりですね。僕はヒゲも薄いし、男っぽくないし。。

って、こんなこと書くと、おねえ疑惑がでそうなので、この辺にしときます(笑)

<<BACK 123456789

Home >

Feeds

Page Top