Home >

音楽&楽器

バンド交流会

ヤマノ新宿のバンドの発表会でした。

僕が担当するバンドコースの方々や、ヤマノミュージックサロンを通じて知り合ったバンド仲間達の晴れ舞台。

スモークが出るような本格的なライブハウスでの演奏ということで生徒さんたちもテンションあがったでしょうね〜!

なかなかに準備や運営が大変でしたが、優秀なスタッフたちが頑張ってくれたおかげで楽しいイベントに終わりましたよ☆

講師陣5名揃って休憩時間に牛カツ食べに行ったのも楽しかったな。

それにしても、毎年生徒さんバンドのレベルが上ってるのが目に見えてわかります。
その成長っぷりが見られるのもこういうイベントの良いところですね^^

みなさんお疲れ様でした!

カホン購入

アコースティック系の発表会で今後自分でパーカッションができたら楽しいだろうなと思い、カホンを練習することにしてみました。

7/1のライブでご一緒した吉川弾さんのカホンを叩かせてもらったらめっちゃ良い音がしたので同じメーカーのを買っちゃいました!

軽く叩いただけでボウゥンと響く低音と、ピシャッと切れのあるスネア音最高です♪

楠芽瑠 生誕ライブ@新宿MARZ

全員揃ってのリハが一度もできてなかったので朝からリハりました。

ゆっころセクション

清美先生セクション

そして、本番

終演

いやあ、良いライブでした。

特にお客さんが最高ですね。

アイドルのファンの方ってとにかくアーティストに対して愛情があって、サポートミュージシャンにですら温かい声援を送ってくださいます。

盛り上がって最高の一日でした。

歌詞の耳コピ

マシュ・ケ・ナダという有名な曲があるのですがオリジナルはポルトガル語なんです。

弾き語りをしたいと思うのですが、ポルトガル語を見てもリアルな発音はできないので耳コピしてみることにしました。

ポルトガル語の字を見てしまうと先入観が出てしまうので、本当に聞こえるままです。

これがポルトガル語圏のネイティブに通じるかわかりませんが、たぶんポルトガル語を目で見て歌うより良い気がします(笑)

でも、カタカナで表現しきれない発音がたくさんあるので聞きこまないとネイティブっぽくは発音できないですね。ま、英語もそうですけど(^_^;)

初snow

7/1のライブのリハをやってきましたよ。

ゆっころ、こと鈴木ゆきさんとのアコースティックセットですが今日はパーカションが参加できないので二人でリハってきました。

良い感じにリハできました。
オリジナルはもちろんですが、カバー曲でアヴリルラヴィーンの曲やるのですが、それもかなり良い感じ!

リハ後、SNSの写真を撮りたいというので撮ってもらいましたが、噂のsnowでした(笑)
厳密に言うとsnowじゃないんですが、勝手にヒゲとか耳とかつくやつです。

目も勝手に大きくなるし、唇の色も赤くなるしいまの写真アプリすごいね!


初メインボーカル

毎年サポートとして呼んでもらってるイベントに今年も参加しました。

趣味で音楽ををやっている人がプロミュージシャンと一緒に好きな曲を演奏できるというライブです。

初見で楽譜を見てやるようなセッションではなく、ある程度仕込みが必要なので練習も結構しないといけないのですが、これがまた刺激になって良いんですよね。

曲のコピーなんて普段しないから、こういう機会でもないとね!

さて、ライブの最後にいつもサポートメンバーだけで演奏するのですが、今年はなんと僕がメインボーカルとして歌わせてもらいました!

hideのROCKET DIVEをギター弾きながら歌いましたよ。

こういうちゃんとしたライブイベントでメインで歌うのは人生で初だと思います。

チョー気持ちいいです(笑)

去年から歌の練習をわりと本格的にはじめましたが、まだまだ下手くそです。

でも、もう「プロみたいに上手く歌えないから」という理由で消極的になるのはやめようと思います。

そういう意思表明も含めROCKET DIVEを選曲しました。

「新しい星が瞬く世界へ SAIL AWAY!」

マット・マーフィー死去

ブルース・ブラザースバンドのマット・マーフィーが亡くなりました。

享年88歳ということだから、ミュージシャンにしては長生きといえるかもしれません。

好きな音楽映画は?と言われたら真っ先に名前を挙げるブルース・ブラザース

カバーバンドに所属している時代もありました。
僕は主にスティーブ・クロッパー役でしたけどね!

大学生の頃はマット・マーフィーがプレイするカッティングのコードがあーでもないこーでもないと先輩と議論したりと結構研究してましたよ。

老いてこの世を去るミュージシャンが出るたびに悲しんでるのもキリがないですが、この人は思い入れが特に深かったため寂しいですね。。

また久しぶりにブルース・ブラザースやりたくなってきたな!

1234567891011

Home >

Feeds

Page Top