Home >

音楽&楽器

結局また完コピや

10/8のF.Y.B.ライブなのですが、先月のライブと1曲も同じ曲をやらないのです(^_^;)

というわけで、またいろいろ仕込んでるのですがTOTOのYou Are The Flowerのギターソロがどうしてもアドリブで弾けない!

もちろん、ただ理論に合うように弾けと言われたら、弾けるには弾けますが、そんなの音楽じゃないからね(^_^;)

自分の弾きたいフレーズというのが全く舞い降りてこないコード進行なのです。

理屈では別に難しくないコード進行なのですが、何をどうアドリブしてもしっくりこないので、時間もないので完コピすることにしました。

素晴らしいギターソロです。

ルカサーはこのギターソロをアドリブで弾いたのかなあ?
だとしたら神ってるよ。。。

iRig Acoustic Stage

遅ればせながら「iRig Acoustic Stage」を購入しました。

こんなに安いのに、こんな綺麗な音が出るんだ!と衝撃を受けてから半年くらい経ちますが、ずっとTaylorのデフォルトで結構気に入ってたので買う機会を伺っていました。

来月アコギライブあるし使ってみようかな。

ウクレレにも使えるから実際はウクレレの方で使うほうが利用価値があるかもしれません、僕の場合。

叫べ

ヤマノミュージックサロン新宿のバンドコースの新期スタートです。

今期は初級クラスがRADWIMPSの「叫べ」
中級クラスがユニコーンの「働く男」とQUEENの「We Are The Champion」です

毎期ごとに全パートのチェックをしてからレッスンに臨むのですが、叫べのドラムを練習していたら楽しくてあっという間にレッスン時間になってしまいました(^_^;)

あとは今、歌を練習しているのもあって叫べは歌っていても楽しいですね。

でも、気がついたんだけどトップノートはHiGだから、今の僕だと楽にだせるはずなんだけど特定の条件が重なると出せないことが発覚しました。

低い音から突然高い音になるとHiGでも出せないのです。

うむう、また練習すべきポイントが増えてしまったじゃないか!

というわけで、新規の生徒さんも増えて、今期のバンドコースも大変楽しくなりそうです。

途中参加もオッケーですので、ご興味のある方はヤマノミュージックサロン新宿までお問い合わせください!

VoiceLive Play

歌の練習が楽しすぎて、ついにボーカルエフェクターを買ってしまったよ

TCのVoiceLive Playです。

ボーカルエフェクターとしては定番ですね。

ただ、僕はコンプとリバーブだけあればそれで十分なので、宝の持ち腐れかもしれないです(^_^;)

というか、むしろコンプとリバーブだけでいいならコンプとリバーブだけ買えよ!(笑)

ハーモニーとかオートチューンとか使わないのにもったいないですね。

このエフェクター、一つだけ惜しいところがあります。

コンプのパラメーターが細かく調整できないんですよね。

まあ本来レコーディングなどに使うためのものではなく、ライブ用を想定してるのでコンプはおまけ程度で付いてるんでしょうね。

でも、リバーブがかかってバラードを気持ちよく歌えるようになったので良いか!

BUCK-TICK 30周年

青春時代に大好きだったバンド「BUCK-TICK」

30周年というメモリアルだったのでライブに行ってきましたよ。

野外だったので天気が心配でしたが、前日までの大雨が嘘のように止んで、晴れました。

そして気温もちょうど涼しいくらいで最高のコンディションでしたね!
日頃の行い!

来てるお客さんも、古くからのBUCK-TICKファンぽい人がほとんどでしたね〜
40代がたぶん大半じゃないかと!

個人的にはデビューシングルのTO SEARCHがライブで聴けたのが感動的でした。

ライブ中、大声で一緒に歌いたい衝動をずっと我慢していたので、終わった後はカラオケに行き、BUCK-TICKしばりで思い切り歌いました。

ギターを始めた頃の純粋に音楽が好きだった気持ちを思い出すことができて、とても充実した一日でした^^


GO:MIXER 素晴らしい!

歌の練習のためにカラオケとマイクの音をラインで録音したいのですが、練習のためにいちいち仕事用のMacを使ってDAWアプリに録音とかはかなり面倒くさいです。

それにあとで聞く時にファイル化しておかないといけないので、できたらスマホでサクッと録音したいですよね。

そこで調べたところ、僕の用途にばっちりの機材が最近発売されたという情報を見つけて早速ゲットしました。

RolandのGOMIXERです。

動画サイトでの「歌ってみた」動画などを綺麗な音質で録音するように開発された、まさに今時の機材です。

値段が安いので正直期待してなかったのですが、めちゃくちゃ良いですよ。


入力端子が充実しているし、重量もかなり軽いので持ち運びも便利。

iPhoneとはUSB-Lightningケーブル(付属の専用ケーブル)でつなぐだけです。

ノイズも少ないし、本当に綺麗に録れます。

サイコーかよ!!!

歌の練習が10倍楽しくなりましたよ。

歌と楽器を練習している人は絶対買った方がいいです。
1万円くらいなんで、超お気楽に買えますからね!

ここ数年の一番のオススメ機材と言っても過言ではないです。

マイクトレーニング

大声で歌いすぎないトレーニングと、自分の歌声を客観的に聴いて変えるために、我が家の防音室内にマイクを常設しました。

マイクの音量は少し大きめにして、声を張り上げるとヘッドフォンから聴こえる自分の声がうるさくなるようにしました。

必然的に自分の耳が痛いので大声で叫ばなくなります。

そういう練習をしていたら、歌声の質感もコントロールしやすくなってきたし、高い声も音量を出さなくても出せるようになってきましたよ。

マイクを使っての歌の練習はマジオススメです!

自分の声を客観的に聴くことがものすごく大切なことなんだと、ぼんやりながらわかってきましたよ。

まだまだ自分の声は嫌いですが、少しだけ嫌いではないと思えるレベルの声質で歌えるようにはなってきました。

まあプロでも自分の声が大好きって言う人がどれくらいいるかわかりませんが、自分の声を少しでも好きになれるように練習していきます。

<<BACK 1234567891011

Home >

Feeds

Page Top