Home >

音楽&楽器

ソルフェージュ

音楽の訓練の一つに「ソルフェージュ」というのがある。

まあ、要するに楽譜を読む訓練です。

ギターはピアノと違って、同じ音が各所に散らばっているので、五線譜は非常にイメージしづらい楽器です。

ピアノは88鍵すべて違う音で、同じ音は一個しか存在しませんし、左が低い音、右にいけば高い音という直感的なイメージが湧きやすい楽器なのです。

五線譜は下が低い音、上にいけば高い音なので、ピアノと連動していてわかりやすいです。

逆にタブ譜的なものがあったとしても、ピアノは弾きにくいでしょうね。

ギタリストはTAB譜、もしくは耳で音を記憶して、指にその動きを覚えこませてその記憶を頼りに演奏することが多いですが、それだと初見演奏ができないのです。

というわけで40からの手習いってことで、ソルフェージュをコツコツやってみようと思います。

ジャズのスタンダードのテーマ程度の音符は初見で読めるに越したことないですからね!

音楽理論の必要性

僕は個人的には良い音楽を生み出すのに、音楽理論は必要ないと思っています。

でも、音楽理論を知ることは、一歩ひいたところから音楽を見直す良い機会になると信じています。

大学生のころ、ちゃんと覚えなきゃと思い必死に覚えました。

そして、ヤマハの講師になる直前も試験のために勉強しました。

でも、それ以来はしっかり勉強しなおしたことがなかったので、ここいらでもっかい勉強してみようと思います。

知ることによって、新しい演奏のアプローチに繋がると良いんですけどね^^

みやギマモルライブ@なんくるないさ

千葉のなんくるないさでのライブでした。

店じまいされるということで、このお店でのライブは最後みたいです。
お客さんは満員で、ものすごい盛り上がりでした(笑)

僕がアレンジした「なんくるないさ」(たまたま今日のお店と同じ名前でした!)も初披露できました。

楽譜を用意してなくて、ミヤギさんが、アレンジした曲だからできるよね?って
軽く言われましたが、アレンジしたからといって、覚えてるかどうかは記憶力の問題ですので(笑)

というわけで、その場でCDかけて自分でアレンジした曲の耳コピを急遽しました(笑)

シンプルな曲だったので10分くらいで譜面書き終了。無事に演奏できました^^

元ちゃんライブリハ1回目

来週の金曜日のライブのリハをやりました。
元ちゃん以外、初対面なので、ドキドキ・ワクワク!

みなさん、賑やかで楽しい方でした(笑)
僕はいつも、ローテンション、クールに見られがちなので、引いてるようにみられましたが、全然中身はローテンションでもクールでもないんですけどねえ(^_^;)

楽しいライブになりそうなので、是非見に来てくださいね!


バンドコース二回目

新バンドコース二回目のレッスンでした。

僕の予想以上にみなさん、しっかり練習をされているようで、2回目にして一曲通しちゃうことができました。しかもちゃんと課題である、全員での決めも含めてばっちりでした!

いやあ、バンドのコーチって楽しいなあ(笑)

ここまでしっかりと成長ぶりが見られると講師もやりがいありますね!!

みなさんの練習の賜物ですけどね!

そろそろ第二期クラスの募集も始まるので、興味ある方はヤマノミュージックサロン新宿までお問い合わせくださいm(__)m

ジョン・トロペイバンド

こないだ、ジョン・トロペイのことを記事に書きましたが、なんとすっごいタイムリーなことに今月来日中でした!

タイミングよく今日の夜は空いていたので、ブルーノートに行ってきましたよ。

初めて見るトロペイバンドでしたが、いままでこういう時ってやっつけセッションバンドだったりでがっかりすることが多かったので、それほど期待しては行かなかったんですが、良い意味で期待を裏切ってくれました。

ものすごく綿密なリハをしたであろう、しっかりとした構成の曲ばかりでした。
セッションで適当にやれるような曲ではなかったです(笑)

ランディー・ブレッカーやスティーブ・ガッドが参加してるってこともあるのでしょうか、満員御礼でしたね。盛り上がりもかなりのものでした。

いやあ、すっごい良いライブだった!!^^


フォームを変えることの難しさ

やっぱり、速弾きもある程度はできるようにしておきたいと改めて思ったので、一からフォームを見なおしています。

僕の今のやり方だと、bpm180でフルピッキングすると、すぐに疲れてしまうんです。

いろいろ速弾きのコツを勉強してみたけど、やっぱりフォームを変えないといけないぽいです。

いままで自分がしてこなかった動きや感覚って身につけるのにすごく時間かかりますね(^_^;)

でも、こうやって自分が身を持って体験しておけば、生徒さんへのフォーム改善アドバイスにも繋がると思うので、レッスンスキル向上にもなり一石二鳥だと思って頑張ります!

<<BACK 678910111213141516

Home >

Feeds

Page Top