Home >

音楽&楽器

リミッター外した代償

せっかくHi-Aまで声を出せたのに、今日は声がザラザラになってしまいました(笑)

でも、こういうことを繰り返してると、喉のほうが高い声に慣れるようになってくれるんじゃないかと思いたいです。

筋トレと同じで、喉の痛みがなくなるまで休んでまたリミッター外してみよう!

リミッターを取っ払え!

ここ最近、毎日長時間歌を練習しています。

練習といって良いかわかりませんけど、とにかく好きな歌をたくさん歌っています。

僕は鼻声だし、滑舌が悪いし、地声も低い

それでも、歌ってみたい曲はキーを下げたくないのです。

絶対音感なんてないくせに、妙なんですが、良く聴いている曲は原キーじゃないと歌いにくいのです。歌手の人とかすごいですよね、自分の歌いやすいキーに合わせて歌えるんだから。

友達に聞いたところ、リミッターを取っ払えばある程度は地声の声域もあがるかもってことでリミッターを取っ払う練習をしています。

ボイストレーニングのメソッドとして正しいかどうかわからないので、詳しくは書けませんが、わりと喉を酷使しそうな内容です(笑)

でも、僕はわりと根性とか努力とか泥臭いのが好きなタイプなので、そういう練習好きですよ。
喉から血がでるほど歌うとかカッコイイって思っちゃう。
プロとしては良くないのかもですけど(^_^;)

というわけで、リミッターを外した結果Hi-GだったのがHi-Aまで一瞬ですが出るようになりました。

カラオケアプリでの練習

歌を練習するのに、スマホアプリのJOYSOUNDの「カラオケ練習」をインストールしてみました。有料ですが一ヶ月で360円とか激安ですので速攻月額契約しました。

キーも速度も変えられるし最高ですね〜

しかも、イヤホンを使えば録音までできちゃうんです。

試しに録音してみたけど、レイテンシーが酷すぎる(笑)

まあ、仕方がないよね内部処理してるんだから!

録音された音を聴いても声だけずれてるから気持ち悪いです。

だけど、一つだけ遅れることでの利点を発見しました。

歌っている最中もモニタリングの音は遅れて聴こえるので、リアルタイムで自分の歌声を客観視できるのです。

だから、音程がずれたのもすごいわかるし、声質や歌い方のニュアンスなどもすぐに客観視できるのは練習には最適なんじゃないかと思います。

改めて、自分の声が大嫌いだと思うし、歌も下手くそだと打ちのめされますがね><

それでも歌うんだ好きだから!

体脂肪率のせいか?

なんか、減量してからというもの、スタジオでギターを持つとノイズが今までより多い気がするんです。

ハムノイズの類です。

でも、不思議とライブハウス本番になるとノイズは皆無。

体脂肪率が減ったからアース効果が薄れてるんじゃないか?と疑いたくなる(笑)

あ、でもそうならライブ本番でもノイズ出るよね(^_^;)

うーむ、本番でもノイズが出るならメンテのしようもあるんだけど、リハだけってなんでだろうなあ。。。

次のF.Y.B.は335で

今日はレッスンの後、AORカバーバンド「F.Y.B.」のリハでした。

今回はコーラスが2人、サックスも入って豪華バージョンです。

ギターソロの出番が少なくなるので、バッキングギターに徹することができそうです。

こういう時はやはりES-335を使いたいので、9/10のライブでは久しぶりに335を使おうと思います。335の音の存在感はやはり他には替えがたいですね。

アクロス・ザ・ユニバース

先日からビートルズ熱が再燃しており、いろんな音源を聴いてますが、有名なビートルズ曲を起用したミュージカル映画が見たくなったのでBDを買いました。

デジタル配信で見ようかと思ったんだけど、なぜかAmazonビデオでは現在配信停止だったし、手元に残して置きたかったのです。

個人的にはボノのI am the Walrusがお気に入り。

役者もほぼ無名な方ばかりですが、主人公がイケメンで良いですね!

ミュージカル映画ですがストーリーもわりとちゃんとしてるので、映画としても楽しめました。

映画内だとフルコーラス聴けないのでサントラも欲しいな〜


桜中軽音楽部@東新宿Y's BAR

桜中軽音楽部という名前では初のライブとなりました。

あいにくの雨でしたが、ご来場くださったみなさまありがとうございました。

主催のワダノヒトがトップバッターでした。曲も良いし、歌声も爽やかでいいですね♪

二番手の僕らも桜井さんとグダグダのMCを交えながらでしたが、演奏は好評をいただき良かったです(笑)

三番手のお笑いの村瀬兄弟も面白いネタで会場は大盛り上がり。

四番手の水戸コンドリアのラップもかなりクオリティ高かったですね!

最後は出演者全員でセッション!

あっという間に、時間が過ぎてしまいました。

レッスン後のライブということで、正直体力がやばかったですが楽しさで乗り切った感じです

また、機会があれば桜中軽音楽部やりますので、よろしくお願いします!

<<BACK 678910111213141516

Home >

Feeds

Page Top