Home >

音楽&楽器

少し効果あり?

歌の練習を続けていますよ。

ハイトーンを出す練習で喉を痛めていたので、数日休息をとって今日久しぶりに練習再開しました。

以前より楽に声が出せるし、録音して聴いた感じも鼻声感が少しだけ軽減されて、胸に響いてるような質感になってきた気がします。

本当に微々たる変化なので、他人にはわからないかもしれません。

自分の声だから微細な変化には良く気が付きます。

これは間違いない、練習を続けていたら歌は上手くなる。

少し希望が出てきたので、引き続き頑張ります!

物理的な問題で弾けない曲

先日紹介したエリナー・リグビーのアコギ弾き語りですが、早速完コピして採譜しました。

弾きこなせるようになったらギターだけ弾いてアップしたいなと思ってたのですが、途中で絶対弾けないフレーズがあることが発覚してテンションが下がっております><

だいたい、アコギのソロ系の演奏って練習だけじゃどうにもできないプレイを強いられることがあります。

そのナンバー1がストレッチフォームなのです。

欧米人は日本人に比べて平均的に手が大きいです。指も長いです。

なので、動画を見ると楽々やってるような部分も平均的な日本人サイズの手を持つ僕が弾くと、どうやっても弾けない箇所が出てくるのです。

だいたい昔からそうです。
海外のソロアコギ系でカッコイイのがあるからコピーしようと思って練習したら、ストレッチフォームで躓きます。

最近は全然アップしていないですが、僕がyoutubeに投稿するアコギやウクレレのソロは平均的な日本人でも弾けるようにアレンジしていますので、無理なストレッチフォームは出てきません。

無理ない奏法だけで完結できるソロ演奏集でも作ろうかな。
本にできると良いんだけどな。

ウォルター・ベッカーが逝った

大好きなバンド「スティーリー・ダン」

その中核メンバーであるウォルター・ベッカーが亡くなりました。
現時点では死因は明らかにされていないらしいです。
いずれ発表されるのかもしれませんね。

奇しくも、次の日曜日にF.Y.B.でスティーリー・ダンのJOSIEをやります。
ウォルター・ベッカーによるギターソロの名演が聴けるナンバーです。

追悼の意味も込めて、演奏したいと思います。

ウォルター・ベッカーの最後のステージとなったライブが公開されています。

貼ろうと思い、youtubeを検索したら削除されていました。
何か問題がある動画だったのかもしれませんね。

幸いと言って良いのかわかりませんが、削除される前に全編見ることができました。

なんとラリー・カールトンがライブ全曲に渡ってギタリストとして参加しています。
すっごい豪華なステージ!
日本で実現していたら、絶対見に行ったのにな><

超絶にカッコイイ「エリナー・リグビー」

ビートルズのナンバーを弾き語りしている動画は星の数ほどあります。

その中でもこれはすごい!って思ったのがこれ

演奏だけでも、なかなか難しそうなのに弾きながら歌ってるよ・・・

カントリー歌手らしいですが、好きな声だなあ〜

演奏は頑張ったら弾けそうだけど、歌がな(^_^;)

とりあえず、完コピしてタブ譜作ってみます!

ノイズがないだけでプレイも向上する

9/10のライブ用のF.Y.B.の最後のリハでした。
メンバーも始めて全員集合でした。

大所帯だから、なかなか全員が合う日がないので貴重なリハです。

今日も前回と同じく、ギターアンプからノイズが出ないスタジオで(笑)

いやあ、しかしノイズが出ないというだけでとても気持ちよくプレイが出来るものです。

メンバーが全員集合していたのも手伝って、とても気持ちよく演奏できました。

客観的に聴いても良い仕上がりになったんじゃないかと思います。

9/10(日)お待ちしております!

日時:2017年9月10日 開場11:30 開演12:00
場所:赤坂Bフラット
料金:2,000円(ドリンク別)
12:00 OB
13:15 F.Y.B.
14:30 みかずき

すっごいシンガー!

BECKの中で出て来る曲「Moon on the water」をいろいろyoutubeで聴いていたらすっごいのが出てきました。

歌の人www

上手いとかっていう次元じゃないですね(笑)

気になったので調べてみましたがSiegfried Songという人で、まだそんなに有名な人ではないみたいです。

見た感じ韓国人ぽいですけど、ジークフリートっていう名前はさすがに本名ではなさそうですよね。やっぱりジャーマン・メタルや北欧メタル好きだから名付けたのかもですね!

他の動画もみたけど、ガンズのDon't cryがやばすぎました。本人より好きかも!
もちろんアクセルのニャアニャア声も中毒性有りますけどね(笑)

歌が上手いギタリストに嫉妬

BECKという漫画が好きで、実写映画もアニメも見たのですが
アニメ版で出てくるFollow Meっていう曲が大好きだったんですよ。

でも、その当時は誰が作曲したかなんて気にもかけず調べなかったのですが、最近好きで聴いているビート・クルセイダーズのヒダカトオル作曲だったんですね。

そんな縁もあり、最近歌の練習のネタとしても使っていますが、この曲いろんなバージョンがあるんです。

アニメ中でコユキが歌う(歌はHUSKING BEEのGt平林さん)
ビークルのシングルに収録されているヒダカトオル版
そして、アニメのサントラに収録されている架空のバンドRocket Boys版(歌はビークルのカトウタロウ)

どれも良いのですが、一番好きなのがどことなくジョン・レノンに似てるカトウタロウバージョンなんですよね。

まあこの曲自体がビートルズを意識して作られているので、ジョンぽい声がしっくりくるってのはありますけどね(笑)

HUSKING BEEの平林さんもそうだけど、ボーカルじゃなくてバンドでギター担当の人が歌がすげえ上手いと、やはり単純には受け入れられず嫉妬してしまう自分がいます・・・

だって、僕は歌ってギターが弾けるミュージシャンになりたかったのに、歌が上手くないからギター専業になったんだもの。そりゃコンプレックスはありますよ!

なので、やっぱり改めて思ったけど歌は上手くなりたい!

カトウさんや平林さんレベルまで歌えたら、すっげえ上手いけど、せめてなかなか良い歌だね!って言われるくらいにはなりたいな。

諦めなければいつか叶うと信じて頑張ります。

<<BACK 1234567891011

Home >

Feeds

Page Top