Home >

音楽&楽器

ワイヤレス変遷

僕はそれほど頻繁にライブをするような活動はしていませんが、20代はサポートバンドもやっていたころもあり、ワイヤレスを導入しました。

最初に買ったのはメーカーとかは忘れましたが、受信機がラックタイプで、送信機はストラップの後ろに装着してトランシーバーみたいなアンテナがにょきっと出たタイプでした。

当時は憧れだったんですよね、ストラップの後ろのワイヤレスがついてるとプロっぽくて(笑)

仕事が講師業と音楽制作にシフトしていくにしたがって使用頻度が減り手放しました。

東京に来てからすぐ、ブルースブラザーズのカバーバンドで活動しましたが、ものすごく激しく動き回るので再度ワイヤレスを導入しました。

その時買ったのが

SAMSONのAirLineという製品です。

当時としては画期的でした。送信機がものすごく小さいので、ストラップの後ろに付けなくても良くて、ギターに直接挿しこむだけなんです。

これは感動しましたね。

多少音の遅れは気にはなったけど、全然許容範囲でした。

気に入ったのは、ストラト用とレスポール(セミアコなども)用とがあり、ギターに装着したときになるべく目立たないように配慮してくれていたことです。

ストラトもセミアコもメインギターだったので送信機は2個買いましたよ。

ライブでは結構使いましたが、ライブ活動もエレキではなくアコギサポートが増えてきたこともあり、使う機会も減り、久々に使おうと思ったら電池が切れていて、「ま、今日はシールドでいっか、、」ってなってお蔵入りになっていました。

ちょうど来月、二本のギターを頻繁に持ち替えるライブサポート演奏があるので、そこで使ってみようと思い、今回BOSSのワイヤレスを導入しました。

おっと、変遷史だけで終わってしまった!レビューは今度こそ明日に(笑)

BOSSのワイヤレス

去年のBOSSから待望のギター用ワイヤレスシステムが発売された。

受信機も送信機もめちゃくちゃ軽くて小さいというのが一番の売りでした。

発売後すぐ品薄状態が続き、買うのを諦めていて、すっかり忘れてしまっていたのですが、大阪に行った時アニキ分ギタリストが買って使っていて、めちゃくちゃ良いって言ってるのを聞いて思い出しました。

今は品薄も解消されわりと普通に買えるようになっていますので、即購入しましたよ。

3機種発売されています。

違いなどはググったらすぐにわかるのでここでは割愛します。

僕はWL-50という受信機が昔のガラケーの充電ドックみたいになっているタイプを買いました。

レビューは明日の記事でまとめて書きますね。


令和のGW3日間講座

テレビの宣伝効果ですべての会場、すべての科目定員という人気イベントになりました。

僕のエレキクラスも6名の定員でワイワイとやらせていただきました。

クラプトンのSunshine of your loveをショートバージョンでやりますよ。

今年は経験者の方も多く、初日からみなさん結構弾けてる人もちらほらいました。

明日はちょっと応用メニュー用意しなきゃな!

昨日までの大阪で食いだおれたせいで、今日もどか食いしちゃったよ。

トレーニングのおかげで太りはしてないけど、このままじゃ一生痩せられない気がしてきた(^_^;)

ドドッ

今練習しようとしている曲はハーフタイムシャッフルでバスドラムが「ドドッ」ってくる曲です。

この「ドドッ」がどうしても滑らかに踏めないんですよね。

知識としてダブルキックを習得すれば良いというのは知ってるのですが、やり方がわからないしyoutubeを見てもまだ今ひとつピンと来てない状態です。

スライド式で無理やりやってもその後が続かないしな。

新しい課題ができて、また楽しみが増えました^_^

行けばよかったクラプトン

今回のクラプトンのコンサート、セットリストが最高らしいですね。

クラプトンファンがいつも期待してたけど、結局やらねーのかよ!っていう曲をたくさん今回はやっているらしいです。

そして、日本では話題でもちきりの「いとしのレイラ」までも!

すげえなクラプトン。。。タイムリーすぎるやろ!!

それに、ジョン・メイヤーまでゲストで飛び入りとか、、、

今回ばかりはクラプトンのコンサート行けばよかったと後悔してます><

基礎力がないということ

そういえば、先日ドラマーとして参加してるバンドで、急遽セッションで予定外の曲をやりました。

良く知ってる曲だしスローテンポなのでそれなりに叩けると思ったら全然叩けない。

つまりこれ、基礎力がないということです。

たとえばギターだとコードを熟知していたり、伴奏パターンを沢山知っていたりすると、初見の曲でもそれなりに演奏できるんです。

それは基礎力としてそういうスキルが身についてるからできることですので、ドラムはまだまだそういうレベルじゃないんだなと痛感しました。

そりゃまだ真面目に練習初めて2ヶ月くらいだからな(^_^;)

長年かけて基礎力磨いていこー!

レイラはやはり王道

令和にちなんで、いとしのレイラをレッスンで紹介する機会が多くなりました。

もちろん、レイラが弾けそうな生徒さんかどうか、とかエリック・クラプトンが好きかどうかなど僕の方で勝手に判断させてもらって提案していますが、だいたいみなさん喜んでいただいております。

やはりエレキをやってるクラプトンリアルタイム世代の方にはあの曲はテンションがあがるみたいですね!

改めて聞いたら、ものすごく印象的なイントロメロディですね。

クラプトンやはり一度は見ておくべきか!?

次の来日があれば、行こうかな!

<<BACK 1234567891011

Home >

Feeds

Page Top