Home >

ファッション&デザイン

Tシャツの丈を短くしてみる

早速、練習用に着古して捨てようと思っていたTシャツの丈を短くしてみました。

結果。

縫い目ガタガタだし、生地は引きつられてよれまくり(笑)

blogとかSNSには大抵、自分の良い部分しか書かないでしょうけど、敢えて言う。

僕には裁縫のセンスがない!

と思ってましたが、調べてみたらTシャツのようなニット生地は普通には縫えないみたいです。

ニット用の針、糸、そして押さえが必要なのだそう。

とりあえずそれらを買ってからまたチャレンジするか!

人生初ミシン

洋服が好きすぎて、ついにミシンを買ってしまいました。

目的は買った洋服を自分好みにリフォームすること。

完全なる素人なのでミシンなど触ったこともないのでゼロからのチャレンジになります。

とりあえずしょっちゅう必要性を感じるのはシャツの丈の長さを短くすることです。

基本的にパンツの中にタックインすることなんてないので、長すぎるんですよね。

お直しに出しても2000円〜3000円くらいだから明らかにプロにお願いする方が効率は良いのですが、自分でどうしてもやってみたくてミシンを買いました。

さて、まずはミシンの操作方法を覚えなきゃな(そこから!?)

全然縮まへんやん!

以前、生デニムのジーンズをロールアップする前提でわざわざ赤耳付きのやつを買ったのに、洗ったら股下が5cmくらい縮んでしまい、結局ロールアップなしでジャストサイズになってしまいました。

なので、今度はそういうことが無いようにめっちゃ股下の長い生デニムを買いました。

王道のEDWINですが、直営店しか売ってないという限定のやつ。

なんか最近そういう足を運ばないと買えない系に弱い気がします(笑)

ジャストサイズより10cmくらい長いから、5cm縮んでも2回くらいロールアップできるね!

というわけで、早速ファーストウォッシュからの乾燥機という手順で縮ませました。

あれ?

あれあれ????

ほとんど長さが変わってない!

なんでやねーーん!

防縮加工優秀すぎるやろ・・・

しかたがないので、分厚目のロールアップで履きます(笑)

(ちなみに2回目洗濯&乾燥させたら、1cmだけ縮みました)

素敵なノベルティ

去年からハマっているジレ専門ショップのD'etre(デートル)で18ssのニューモデルをゲットしました。

手作り感満載で、他の人とかぶることがまず無いという安心感と、もろに僕好みのデザインが多いので大好きなブランドの一つです。

早くも18awのカタログも送ってもらい、物欲センセーが発動しております。

このデートルで買い物をすると、ノベルティがもらえることが多いのですが、カタログと一緒に送られてきたコインケースがすごいカッコイイ。

ピザの一片をイメージして一個一個手作りしてるそうです。

僕はピック入れに使おうと思います。

デザイナーと直接会ったり、やりとりできる洋服ブランドなんて滅多にないので消費者としては嬉しいですよね。

みんなに知って欲しいブランドだけど、あまり有名にならないで欲しいというジレンマ。


柿渋染め

春にむけて、Gジャンを買おうと思い色々物色していたのですが、ビンテージ嗜好はないし特別好きなブランドというのもない。

でもGジャンなんて流行り廃りがないからシンプルでも良いけど、人と違ったものが欲しいなと思い探しまくっていたのですが、偶然美容院で読んだファッション誌で見つけたGジャンに一目惚れしました。

インディゴ染めをした後に柿渋染めをして錆びたような質感を出しているなんとも渋い色合いがカッコイイ。

しかも各サイズ限定5着しか生産していないし、オンラインショップでは買えなくて路面店に直接いかないと買えないという面倒だけどスペシャル感ばっちりのGジャンです。

本当に面倒くさいけど、わざわざ買いに行きました(笑)

実際の色合いもすごく渋くて即買いました。

一生このGジャン着倒すぞ〜

普通のインディゴと比べると錆びてる感がわかりやすいですね。

ゾゾスーツ届かない(笑)

着るだけで全身のサイズがわかるというZOZOスーツが去年の11月に無料で配布するというニュースがあった。

そのニュースを知ったのが12月の最後の方だったので、注文するのが随分遅れちゃいましたがいまだに無料配布開始当日に注文した一般人にも届いていないらしい。

聞くところによると、無料だってことで何百万もの発注があったらしいので到底生産が追いつかないとか?

まあ事実は会社のみぞ知るなのでしょうけど、おかげで株価が大暴落。

なんかこうなってくると株価操作の陰謀じゃないかとすら思えてきますね(笑)

株価うんぬんは置いといて、洋服好きにしたら早くゾゾスーツで測ってみたいという気持ちがでかいので、なるべく早く届けて欲しいなあ。

最大6ヶ月かかるらしいので遅くても今年の8月までには手に入るのかな?

ライダースはタイトに着るべし!

生まれて一度もライダースジャケットを着たことがないので、今年こそはチャレンジしようと思います。

僕のめっちゃ好みのデザインのライダースを見つけたので、買おうと思うのですが通販でしか買えないものなのでサイズ選びに悩みます。

僕のイメージではライダースはジャストかタイト目に着てる人が多い気がします。

ネットで調べてもやはりタイト目を選べと書いてある。

どれくらいがタイトなのか見当がつかない(^_^;)

とりあえず実際の胸囲のサイズよりほんの少しだけ大きいくらいがタイトなのだろう。

そうに違いないと思って、そういうサイズを買ったらドンピシャでした。

着慣れないので、正直ピッチピチな感じで窮屈なのですがライダースはそれが正解らしいのです(笑)

着ていくうちに馴染んではくるので動きやすくはなるみたいですけどね〜

今年はジャージやらライダースやら、男らしいテイストになりそう!押忍!!

<<BACK 1234567891011

Home >

Feeds

Page Top