Home >

ファッション&デザイン

ZOZOスーツ届きました

zozoを良く利用する人はみんな知ってると思いますが、まだまだ一般的には知られていないzozosuit

自分の身体の細部まで採寸できるので便利ですよ。

洋服を買う時はもちろんですが、トレーニングをしてる人は身体のサイズの変化を記録するのにうってつけです。

無料なので、まだ知らない人で興味ある人は貰ったほうがいいですよ!
赤裸々に身体のサイズ晒しておきます。

足の長さだけは短足がバレて恥ずかしいな(^_^;)

ちなみに僕の場合ですが、何回測っても左太もものサイズだけが実寸よりも小さく計測されてしまいます。

実際は56cmくらいなんですけどね


見えたらあかん

夏はモカシンを履く機会が増えるのですが、やはり素足で履きたいところです。

でも、靴が蒸れて臭くなるのが怖いのでなかなか素足で履けないので、レッグカバーを着用しています。

しかしながら、僕の足の形が悪いのかレッグカバーを履いて5秒ほど歩けばかかとが脱げてしまうという呪いにかかっているので、常につま先しかカバーできていない状態に陥ります。

なんとかこの脱げちゃう呪いから解放されるべく、いろいろ探した結果グンゼの3Dのレッグカバーが良いとのことで買ってみました。

脱げちゃう呪いからは解放されましたが、脱げにくくするために布の面積が多いので、モカシンを履くとはみ出ちゃいます><

こりゃだめだ(^_^;)

FRANKLIN TAILORED

残念ながら今月末でブランド自体がクローズしちゃうフランクリン テーラード青山に行ってきました。

白Tシャツですごい良さげなのがあったのですが、実物を見ないと質感とかがわからないのでね。

それにしても試着室が普通に住めるくらい広かったです。

結局、お目当ての白Tシャツとデニムパンツをゲット♪

それにしても、洋服って質が良いというだけではなかなか売れないんですね。
こんなに良い洋服を作ってるのになくなっちゃうのは本当に残念です。

白シャツ

最近、白シャツ、白Tシャツにはまってます。

でも、白シャツとか白Tシャツって乳首が透けちゃうものが多いので生地が厚いシャツしか着られないです。

なので生地が分厚いものしか買わないのですが、それで透けるのは防げるのですが、乳首の突起は完全には防げないのです。

乳首関連のことが気になる人は、なかなか着こなすのが難しいですね白シャツ。

こないだテレビで見ましたが、変わった美容整形をしたことのある医師へインタビューしてたのですが、その中で乳首の高さを低くする手術をした人がいるそうです(男性)

その方はやはりシャツを着たときの乳首の突起が気になるということでその手術をしたらしいのですが、ものすごい美意識ですね(^_^;)

僕は当然そんな勇気はないので、しませんけど(笑)

どうしても気になる時はニプレスかな・・・

自作ネクタイベルト

ミシンの練習がてらネクタイでベルトを作ってみました。

ベルトにするわけだから、裏表がないように加工しないといけないのでいっかい縫製をすべてばらしての作業ですので結構手間がかかりました(^_^;)

作り方の情報とかもネットにほとんどないし手探りだったので、まずは100均のネクタイで練習してからやりました。

なかなか良くできたと思います^^


ネクタイベルト

ミシンを買ってからシャツのダーツを入れたくらいしか裁縫をしていないので、練習を兼ねて要らないネクタイをリメイクしてベルトを作ってみました。

ネクタイは通常、表と裏があって裏は普通は隠れる部分なので生地の裏地が見えちゃっています。

でもベルトにするとなると、端の方はだら~んと垂らすわけで裏地が見えることもあるので表と裏を両方生地の表地が出るようにしないといけません。

つまり一度すべての縫製をバラさないといけないのです。

ばらして一枚の生地にした状態で芯生地を包むようにします。

ネットに作り方の情報がほとんどないのでかなり苦労しました。

いきなり本命のヴィヴィアンのネクタイをやるのは勇気がなかったので、まずは安物のネクタイで練習しました。

縫い代が足りなくて途中で崩壊してしまいました(笑)

練習しておいて良かった。。

というわけで1回目の失敗を活かして本番に臨みましたが、割と上手にできたと思います!


グルカパンツ

流行りそうな兆しのグルカパンツを先取りして履いてみたのだけど生徒さんからは「ピッコロ大魔王みたい!」と言われる始末

まだ早かったみたいだ。。。


<<BACK 1234567891011

Home >

Feeds

Page Top