Home > Archives > 2010年04月

2010年04月

ゲゲゲの

昨日の夜中はアコギとカホンでセッションしたり、歌本開きながら生演奏カラオケ大会で大盛り上がり、気付いたら朝方でした。

眠い目をこすりながら早起きして、境港のほうに足を運びました。

今回初めて参加する人をゲゲゲの故郷に連れて行きました。

あと、いつもの魚山亭でいつもの定食を食べました。いつ食うてもうまいのう。

夜はダッチオーブンで鶏モモの丸焼き。
火力が足りなかったのか、皮がパリっと焼けるまでには至りませんでしたが、味はうまかった。
パリっとできなかったのはちょっと残念。。。


さすが鬼太郎、堂々としてます。


よく見たらかわいいのね(笑)

バーニャと鉄板焼き

昼間はわらび狩りや牛たちを眺めながらソフトクリーム食べたりしてまったりして、夜は遅れて到着組の友人を迎えて、鉄板焼きとバーニャカウダで小宴会を開きました。

バーニャカウダはたまに自分で作るので今回も僕が担当しましたが、ニンニクがあまってたのでたくさんいれすぎてバーニャカウダソースではなくニンニクメインのソースになりましたが、それはそれで美味かった!


高速道路1000円のありがたみ

今日から帰省して、早速恒例の写真旅行にでかけました。

鳥取大山へいつもの写真好きのミュージシャン仲間との旅。

出発は決まって夜中です。

だって道空いてるし、なんといっても一番目がさえてるから車の運転が安心です。

そういえば、今回のGWで高速道路1000円がおわっちゃうんですね。

普通に大阪から大山にいったら、5〜6000円するのでかなり残念です。

てなわけで、高速降りるときに「1000円」という表示をみて少し寂しさを感じました。

ジーンズってやつは

最近、「また痩せた?」って言われる事が多いです。

体重だけみるとそれほど痩せてるわけではないみたいですが、顔がやつれてるのかな・・

でも、実際去年買ったジーンズがもうブカブカになってたので買いに行きました。

ジーンズって伸びやすいのかなあ?
それともほんとに僕が痩せてウエストが細くなったのか。

どう考えても見た目お腹のお肉はそれほど変わってないのでジーンズが伸びた気がするんだけど

1年でこれほどにまでウエストが伸びるなら、きっつきつくらいのジーンズ買っとかないと1年後またブカブカになるんだろうなあ。

とおもって、今日はきっつきつのジーンズ買いました(笑)
これで伸びなかったら悲しい。。。

餅は餅屋にまかせよう

今日は某アレンジ曲のピアノ録音@STUDIO KENTでした

ピアニストの方に来てもらい、さくさくさくっとREC終了。

ん〜、こないだから何度もblogで書いてるけどもピアノはやはりピアニストにお願いするべきだなあ。

なんか貧乏性っていうか、なんでもやってしまいたい病というか、時間がかかってもいいから自分でピアノパートを打ち込もうというスタンスでアレンジすることが多いですが、やはり効率もものすごく悪いし、ピアニストが弾いてくれたほうが断然アレンジが良くなるのです。

僕のアレンジって打ち込みピコピコ系じゃなくて基本的にバンド系アレンジが多いのでやはり弾いてもらった方がしっくりきますね。

バンドセッション交流会

僕が講師をやっているヤマノミュージックサロン新宿の一大イベント。
「バンドセッション交流会2010」
昨年の好評に引き続き今年も開催できました。

今年はポピュラーピアノ科も加わり豪華になりましたし、曲の選択肢も広がって良かったです

まあ正直、準備など大変ではあるのですが、生徒さんたちが音楽に触れて
純粋に笑ったり、失敗して悔しがったりと、音楽に触れて何かしら心動かされる姿を見てると
その労力も報われるというものです。やりがいのあるイベントです。

セッションも無事に終わり、その後の打ち上げも盛大に総勢50名以上で行われました。
打ち上げこそが真の交流会という噂もあったくらいで、こちらもかなりの盛り上がりでした

今年も講師演奏と称して、模擬スタジオリハ風景の寸劇をやりました。

生徒さんが僕の写真を撮ってくださったので載せさせていただきますね。

また来年もやりたいな〜、いや、やれるように頑張りますね!

ジャスミンライス

めっちゃ久しぶりにグリーンカレーを作ってみた。

KALDIでなんでも買いたい病になってて、ジャスミンライスを買ってみた。

いわゆる米騒動のとき輸入されたタイ米とはちがって美味しいです。
炊くとねほのかに良い香りがするのですよ。

グリーンカレーとの相性も抜群で美味しくいただきました。

ギターキッズのころのように

5月のフュージョンライブのために日々こつこつ練習しております。

なぜなら、フュージョンは難しいからです(笑)

ばりばりのギタリストならまだしも、演奏活動をそれほどしてない僕にとってはそりゃ大変

てなわけでギターキッズの頃のようにひたすらコピーして練習してます。

でも、たまにはこういう機会がなければギターの腕も落ちるだろうしちょうどよかったな。

一杯一杯で演奏する僕の姿を良かったら見に来てくださいね! ヽ(´ー`)ノ

と思ったら冬?!

東京では前日との最高気温の差が18度という類い稀なる気温差だったみたいですね。(^^;)

今日は昨日とはちがってダウンジャケットが必要でした。

もーほんと、何着ていくか迷いますよね・・・

そんな気温差にもめげずに元気なのですが、なんか雑用が多すぎててんてこ舞いです。

数種類の継続系ゲームをやってるので、さすがにどれか切らないといけなくなってきたなあ。

でも、悔しいから続けちゃうんですよね、、
ゲームは息抜き程度にしなきゃな(T_T)

そうか初夏?

なにこの暑さ!!!

最高気温が一気に20度を超してきましたね。

なんだこの気候・・・

昨日のノリでコートを着て外に出たら笑けるほど暑かったのですぐに家に置きに戻った

今日はぬくいので久しぶりにランニングを再開しようかと思ったけど一睡もしてない(というか工事の騒音で一睡もできなかった)ので途中で倒れそうなのでやめときました。

めちゃくちゃ眠たいはずなのに深夜になると目がさえるんだよなあ・・

また明日走ろう。とおもったら、明日また寒くなるのね(^^;)

変な気候が続きますが、みなさんも体調崩さないように気をつけてくださいね!

ここんところKALDI

KALDIに最近良く行きます。

どんなものが売ってるのか把握しておきたくて(笑)

今日はヨシダソースを買いました。

知る人ぞしる、万能激うまソースですが普通のスーパーでは売ってない。

友人はわざわざ通販で取り寄せてたけど、送料高いしなあ。。と思ってたら
KALDIに売ってた!

早速ゲット。

コロッケにかけて食べてます。

そういえば桃屋のラー油って大人気なんですね。
食べてみたいけどどこもうってなーい!!

工事の騒音・・・

ついに一番恐れていた事が始まった。

僕の自宅マンションのすぐ隣に、古びたアパートがあった。
いつ取り壊されてもおかしくない感じだ。

これが取り壊されるとき、相当五月蝿いんだろうなあ・・とここに引っ越してきた時から思ってました。

それがついに始まったのです・・・

朝8時から夕方17時まで、重機の音とわざとやってるんじゃないか?とすら思う金属がぶつかり合う音が続きます。

ここんところ深夜はまったく眠れてなくて朝になったらやっと眠たくなる感じだったのですが、ようやく眠たくなってきた!と思ったらズガガガガ!!!!!!という爆音が始まる。

爆音だけじゃなく地震に近い揺れもあります。

もちろん、わかってるんです。我慢するしかないってことは。

自分が今住んでるマンションが建った時も相当近隣に迷惑をかけただろうし、騒音なく工事するなんて不可能ですからね。

ただ、一切告知もなく、案内のビラも近所に配らないのはちょっと非常識じゃないかな?

施工主を確かめに行こうと現場にいくと看板すら立ってない。
ということはただの取り壊しなのかなあ?更地にしてるだけとかかも。

なんにせよ、しばらく唯一眠れる時間帯にこの騒音を我慢しないとだめかと思うとちょっと気が滅入りますね(^^;)

まー生活時間帯がおかしい人はこういうところでも損するってわけだ。

全うな体内時計に戻りたい(泣)

耳栓買いにいこっと!

トイレの神様

植村花菜さんの「トイレの神様」が聴くに耐えない。
後述するが、良い意味で聴くに耐えないのである。

ぼくは何故か昔から「おばあちゃん」という単語を聞くだけで涙腺が緩んでしまう。

特別おばあちゃん子だったわけではないし、おばあちゃんになついていたわけでもない。

ただ、実家にはいつも二人のおばあちゃんがいた。

母方の実の母親と、義母である。そしてその二人は実の姉妹という変わった家族構成でした。

そんなわけで、子供の頃から常におばあちゃんと触れあう機会が多かった。

二人とも死ぬ間際にはいわゆる寝たきり状態になってしまい、僕の母親の壮絶な介護生活も見るに耐えないものだった。正直おばあちゃんなんてもう死んだほうがいいんじゃないか?とすら思う事もあった。

事実、実祖母が死んだ時は涙がでなかった。

しかし、大人になってから義母が死んだときは涙が溢れてとまらなかった。
東京にでてきてからのことだ。

僕の心は確実に東京に来て変わった。友人に言わせると穏やかになったそうな。

まあ、そんなわけであまりプライベートな話をぐだぐだと書くのもこのblogには似つかわしくないのでこれくらいにしておきます。

だから「トイレの神様」はあんだけ「おばあちゃん」を連呼する歌詞なので絶対聴くと泣いてしまうのです。

曲はものすごく好きです。良い曲だと思います。
でも最後まで聴くと号泣するので滅多に聴きません(^^;)

この日記でも「おばあちゃん」連呼してるのに大丈夫かって?

ええ、もちろん涙流しながら書いてますよ(笑)

久しぶりにフュージョンコピバン

5/16の池袋ジャズ出演が決まりました。詳細またアップします。

10年以上ぶりにフュージョンコピーバンドやります。

フュージョン難しいなあ(笑)

僕がライブするのってほとんどシンガーさんのサポートが多いのですが、インストバンドは久しぶりです。

目立ちたくない性分なのでサポートが向いてるのですが、フュージョンなのでギター弾きまくりますよ。

とりあえず時間は18時からですので、よろしければ池袋に遊びに来てくださいね!
30分くらいのライブステージで短いですけど(^^;)

石垣島ツアーの写真が!

横浜でミヤギマモルさんのサポートでギターを弾いてきました。

お客さんも満員になり、盛り上がったライブでしたよ!

さて、ミヤギマモルさんが4/1に15周年記念アルバムを発売されました。

僕は1曲アレンジとギターで参加しております。

で、今日そのCDを頂けるとのことで楽しみにしてました。

アルバム発売前に電話で

「健太郎君、石垣島ツアーで君が撮った写真使わせてもらってもいいかな?」

と言われたので快諾。

僕が趣味で撮った写真なのでこういう機会に使ってもらえるのは嬉しいことです。

ジャケットの中にちょっと添える感じで使ってもらえるのかな?と
思ってて、どんな写真が使われてるのか興味津々でした。

そして、CDを受け取ってみると何やら見覚えのある写真が
ジャケットの表紙に!!


ジャケットの表紙が僕の撮った写真でした(笑)

そして、中を見てみると使われてる写真全てが僕の作品でした。
わ〜嬉しいです!!

ちゃんとクレジットにはphotograph:中原健太郎と書かれてました。

いよいよ写真家デビューの日は近づいてきたのか?!

うそうそ、本業頑張ります(^^;)

KALDIのキャニスター缶

近所にKALDIが出来たので行ってきました。

いやあ〜楽しいなあ、店内を見てるだけでウキウキです。

中でも目を引いたのがコーヒーの粉を保存しておくキャニスター缶です。

KALDIオリジナルですが、デザインがかわいいね〜
しかも安い!


CRASHのギター

またわが家にギターが増えました(笑)

しかも、今回はハードケース付き!!

CRASHというグラフィックデザイナーがデザインしたテレキャスです。

あ、スイーツ以外の誕生日プレゼント、今年はこれが初です。
ミュージシャンらしいプレゼントうれしいです(笑)


ウクレレペグ交換(失敗談)

僕の持ってるLOCO / DUK-5Tというウクレレは元々のペグがGOTOHのUKBという、GOTOHのラインナップでは一番安いペグです。

なので、チューニングは合わせにくいし、ネジがゆるむとすぐに弦のテンションに負けて緩んでしまうんです。

最近は特に酷くなり、まともにチューニングできなくなったのでUKAというペグを買いました


UKAは特殊な構造で、ギアペグじゃないのにスムーズで安定したチューニングが出来るという代物。

さて、問題はどうやって交換するか。
工房に出せばいいんだけど、なんか簡単に交換できそうだし自分でやってみることに。

最初はこんなペグがついてました。

ネジをゆるめると、簡単に軸の部分は取り外せました。
問題はブッシュの部分。

穴に圧着されていて、取り外すには力技が必要ぽいです。

ヘッドの裏側から適当な太さの鉄棒でぐいぐいと押し出してみた。

はずれた。

塗装と一緒に・・・・

ブッシュを外した衝撃で、穴の周囲の塗装がごそっと剥がれてしまいました。

ラッカーじゃなくポリ塗装なのでこういうことになるんですね。

でも、いまさら後にはひけないので4つとも力技でブッシュを外しました。

一番酷いのは3弦を外したときベロベローって広範囲に渡って塗装がはげた。


いくら安物だからといっても、もうちょっと慎重にすべきだったな(^^;)

あとでわかったことですが、新しく取り付けたUKAのブッシュはUKBのブッシュよりもかなりでかいので、一番良かった方法としてはUKBのブッシュを外すときにブッシュの周囲に沿って塗装をカッターで切り込みをいれておけば良かったのです。

そしたら、ブッシュごと塗装は剥がれなかっただろうし、周囲に切り込みをいれてもUKAのブッシュはでかいのでその傷は隠せたんですよね。

というわけで、ご自分で交換しようと思われてる方はこの失敗談を参考にしてください!

きのこがリンチされて・・・

おもしろい画像をネットで見つけました。

そういや、たしかにきのこの山よりたけのこの里のほうが美味しい。

それに近所のコンビニに行ったら、酷い事にきのこの山は置いてなくて、たけのこの里しか売ってなかった。

そんなキノコの逆襲か、最近テレビCMで歌ってるけど、あのキノコはどうみても・・・・

まあblogではこれくらいにしときましょか(笑)

本気とは?

後輩ミュージシャンと「本気」について夜を徹して語り合ってみた。

僕の個人的な意見としては「本気」は大抵の人が出せるんだと思ってます。

それが「好きな事であるかどうか」これがキーポイントだと思ってます。

好きなことなら誰でも本気で取り組むだろう。

自分がいま「本気だせてないな?」って感じるならそれは実際には「好きなことじゃない」のかもしれませんよ。「好きな事だと思っていたい」だけなのかもしれません。

僕の周りにはひたすら本気でやってる人が多いです。

仕事だけじゃなく、趣味も娯楽も本気です。

ゲームで負けたら、めちゃくちゃ悔しがって勝てるまで頑張ってやろう!とかいうのも本気の現れだと思うんですね。

本気になれないことは、きっとそれほど自分にとってたいしたことじゃないんだと思います。

そう感じるならすっぱりと諦めて、違う道を探すのもとても良いムーブメントだと僕は思うんですけどね。

Twitterの魅力2

Twitterでフォローしている人の8割はミュージシャンです。

アマチュアで音楽を心から楽しんでる人から、メジャーでばりばり活躍して日々締めきりに追われる方まで様々。

みんな自分の使ってる機材とかソフトのレビューをしてくれるので、現場での生の意見が聴けて大変参考になります。

それと同時に欲しいものリストもどんどん増えてくるわけで(^^;)

まいったなあ、、

買いたいものをリストアップしていったらとんでもない費用になってる。

仕事がつがつ頑張るしかないか(笑)

2010年4月のライブ予定

急遽決まった話ですが

「ミヤギマモルライブサポート」

4月16日(金)
ダイニングライブ「ヤンキース」
横浜市中区真砂町3-33 セルテ12F
18:30open 19:30start 3000円(飲食別途)

ピアノ:平方元 ギター:中原健太郎

営業時間:18:00~24:00 (年中無休)
電話:0120-64-5582

ミヤギさんのデビュー15周年記念アルバム「琉球休歌」の発売記念関東ツアーの
1日だけサポートギターとして参加させていただくことになりました。
ちなみにアルバムの中の1曲でアレンジとギター担当しています。

よかったら、ご飯食べがてら遊びに来てください!

2010年の桜

千鳥ケ淵、靖国神社辺りをぶらりと。
靖国神社は初かな。

夜は目黒川をぶらぶら、めちゃ寒かった。

フォト蔵アルバムはこちら



ザギンのハマヤ

今日は、ヤマハの講師研修のため新ヤマハ銀座店に行きました。

リニューアルしたとは聞いていましたが、めちゃくちゃ綺麗ですね。

まさに銀座にふさわしい佇まいでした。

オシャレで高級感溢れていて、もはや僕のイメージする楽器店ではないですね。(笑)

楽器店のイメージというと、ロン毛の破れジーンズはいた兄ちゃんが、なあなあ口調で接客してくれるそういうイメージです。まあバンドマンならみんなそういうイメージですよね(^^;)

ちょうど銀座だったので、先日紹介した天使のチョコリング、自分用に買っちゃいました。
しかも30分くらい並んで・・・

いやほんと、並んでも良いくらい美味しいんですよね!

プリプロとゲネプロ

今日は某楽曲のギター録音。
といってもプリプロに近い感じの作業でしたね。

おおまかに方向性決めてラフ録音していました。

ところでプリプロとゲネプロという言葉をご存知でしょうか?

僕らは普段から頻繁に使う言葉なのですが、プリプロとはプリプロダクションの略で、実際に作品を作る前のデッサン、下書き的な作業のことです。

それに対してゲネプロは、ゲネプロダクションではありません。

ゲネラルプローベというドイツ語でいわゆる本番のための通しリハーサルみたいなものです。
ゲネプロダクションだと思ってましたが、全然違ってました(笑)

さて、今日はプリプロもさくっと進み、そのまま夜中にエレキだけほんちゃん録りをすませました。良い作品に仕上がると良いな。

【美味スィーツ】天使のチョコリング

うれしいことに、誕生日プレゼントをいろいろ頂きました。
なんとプレゼントがすべてスイーツでした。スイーツ率100%って、どんだけ僕はスイーツが好きな人間だと思われてるのだろうか(笑)

でも、実際スイーツをもらうのが一番嬉しかったりします。

いただいたスイーツはすべて大変美味しく頂きました。ほんとありがとうございます。

最近日記のネタが尽きてて、毎回ネタに困ってるのですが、新たなシリーズとして僕が食べたスイーツで特に美味しかったものを紹介することにします。

【美味スイーツ】シリーズです。
おいすぃーっ!!って読んでください。

天使のチョコリングってみなさんご存知ですか?
頂き物なのですが、感動的な美味さでした。

菓子パンとスイーツの中間くらいの位置づけなのでしょうけど、今までに体験したことのない食感とほど良い甘さの菓子パンです。

一かけら食べたら、もう止まりませんでした。速攻1個完食。

銀座で売ってるみたいなので今後銀座行ったら買うぞ〜
でも、いつも長蛇の列だそうな。。(^^;)


source elements

http://source-elements.com/

すごいですねえ、ProtoolsなどのDAWで再生した音をそのままストリーミングで流せるんです。
mp3並の音質で相手にリアルタイムに聞かせる事ができるので(といってもレイテンシーが3秒ほどあるみたいですが)Skypeでアレンジの打ち合わせをしながら、その場で変更したパートなどをリアルタイムで相手に聞かせて、判断してもらうという使い方ができるんです。

ネット環境とSkypeとsource elementsを利用すれば、もう全国どこにいても音をその場で確認しながらの打ち合わせができちゃいますね。移動時間と交通費を考えると革命的なことだと思います。

こういう新しい技術はどんどん浸透していって欲しいと願います。

ピカールは万能

メインギターのストラトのペグを回すときアルトベンリ(ペグ回し器)がでかすぎて、知らない間にヘッドの側面に黒い跡がついていた、ことに気がついてもう3年くらい放置してました。


どんだけ、楽器用クリーナーで拭いてもとれない、黒い跡。

まあ、気にしなければ気にならないけど、気にすれば気になる。

それに、近々ちょっとした撮影がある予定なのでギターのヘッドがアップになったときに見栄えが悪いのでなんとかしてみることにした。

リペアショップに出そうかとも思ったけど、結構な工賃がかかってしまう。

なので、どうせリペアショップに出すならまず力技で汚れを落としてみようと思って
魔法の研磨材と僕が思ってるピカールで磨いてみる事にした。

最悪塗装はげても、どうせリペアショップにだすつもりだったし、まあいいかと。

そしたら、どうだろう見事に黒い跡だけが消えて塗装は残ったまま磨く事ができた!

ピカールは金属だけじゃなく、万能なのかもしれないな〜

でも、くれぐれも楽器はちゃんと楽器用クリーナーで磨いてくださいね(笑)

ピカールで磨いた跡の写真。


12×3

本日で12×3歳になりました。

つまり干支3周です。

普通に生きたら6〜7周くらいだと考えるとそろそろ折り返し地点なんだなあ。

ここに来て、ある友人が言ってくれた言葉を思い出す。

「人生一度きりなんだから、目先の損得なんて考えずに自分にとって一番大切なことを実現できる可能性のある環境に飛び込め!」

という言葉に乗せられて、東京に来てもうすぐ4年が経とうとしてます。

その友人には感謝しております。

いまだにうだつの上がらないミュージシャンですが、人生に後悔はしなくて済みそうです。

ぶっちゃけ、大阪にいたころよりも貧乏になりました。
住む家の質も随分と下がりました。楽器もあまり買えなくなったし、パソコンやソフトだって気軽に買えなくなった。

それなのに、まだまだ心は希望に満ちあふれています。

東京に来て知りあった、常に僕に刺激を与えてくれる人たち
大阪に帰れば暖かく迎えてくれる友人や先輩たち

そういった僕を取り巻く全ての人たちのおかげで、こうやって充実した音楽生活を送らせていただいております。

36年前のこの日に生まれてきた事に感謝!

これからもみなさんよろしくお願いします!

ミヤギマモル / 琉球休歌

ryuukyuukyuuka.jpg

UMZN A-101 / 3,000円

2010/04/01

M10 泡盛ブルース(アレンジ、ギター)

あとフォトグラファーとしても参加しております!

プロ野球スピリッツ2010

prospi2010.jpg

2010年4月1日発売

対応機種:PS3、PS2、PSP

作曲で音楽制作チームに参加しております。

Home > Archives > 2010年04月

Feeds

Page Top