Home > Archives > 2010年01月

2010年01月

それにしてもiPhoneはやはり良い

iPhoneでもTwitter見る事ができます。
Twitterbirdというアプリが超お勧め。めっちゃ見やすいです。

それにしても、外で気軽にネットするならiPhoneがほんとに使いやすいです。

個人的には電話はおまけだと思ってるのでそれほど不満はないですが
あとはフラッシュさえ対応してくれたらほんと他を寄せ付けないスマートフォンになりますね

ただ、いろいろ携帯でしか利用できないサービスやコンテンツがあるのでやはり携帯ライフをフル活用するには携帯とiPhoneの二台持ちが理想的だな。。

iPhoneももうすぐ二年経つので本体の分割払いが終わるのでだいぶ安くなるし、しばらくはiPhone3Gでいいかな。

なかなか興味深いつぶやき

Twitter始めてぼちぼちフォローしたりされたりと人数も少しずつ増えてきてつぶやき量も増えてきました。

mixiなんかとはちがって、自分が好き勝手につぶやいて、別に誰かにレスもらったからレスし返せなきゃ、とかそういう義務感が希薄なのがお気軽で良いですね。

ほんとにただのつぶやきや独り言を見てるのもなかなか楽しいし、考えさせられる重い発言をされる方もいる。それもそれで興味深い。

Twitterによって、その人の本質が少し垣間見えたりしてなかなか楽しいもんです。

僕はいまのところ、ほんとにどうでもいいことしか発言してないですが、それもそれでありな感じでやれるのが良いですね。

つぶやきkent

なんか政治家も芸能人も文化人もミュージシャンもTwitterをやり始めてるとネットやらテレビやらで聞くので、僕も乗り遅れないように始めてみました。

がしかし、いまいち活用法がまだわからないです(笑)

とりあえず登録はしたので、Twitterユーザーの方よろしくお願いします。

ユーザ名は「studiokent」です。

くだらないことしかつぶやかないと思いますけどね・・・

ちなみに見るだけなら

http://twitter.com/studiokent

このURLで見れるみたいですよ。

<追記>
頻繁にチェックはしないと思うので、レスを読み飛ばしたり、僕への呼びかけに気付かず無視してるみたいな感じになってしまうこともあるかもしれませんが悪気はないのでご了承ください(^^;)

iPadの登場です。

またまた、Appleが面白そうな製品を発表しましたね。

iPadって最初に聞いたときは、なんていうネーミングセンス(笑)って思ったし
実際これってどういう人が使うんだろ?とも思いました。

iPhoneがでかくなっただけという印象でしたからね。

ですが、友達がこういってました。

Appleは「製品を開発」しているのではなくて、「新しい価値観やライフスタイルを開発」している。

なるほど、そう言われてみてこの製品の登場の意義がなんとなくつかめてきました。

コスト的な問題さえクリアできたら、これ一台もって学校に行くという時代が来るのでしょうね

実際、僕らミュージシャンも楽譜をすべて電子化してくれたら、家の楽譜書棚のスペースが空くわけだし、いつでも自分の手持ちの楽譜を閲覧することができる。

もちろん、今でもノートパソコンで同じようなことができたり、MusicPadという同じコンセプトをもつ製品もあるけどやはりiPadの柔軟さには勝てないでしょう。

ただ、現在はFlashに対応していないのでネットを閲覧するにはちょっと不便だなと思います
iPhoneもそうだけどFlash対応してくれないと見れないサイトが多すぎます・・・

それさえクリアしたら、ネット用としてもiPadが最適なツールとなりそうですね。


コバルトアワー

最近、知りあいの間でユーミンの話題が立て続けにあったので僕も日記で取り上げてみます。

スタジオミュージシャン系のギタリストはたいてい荒井由実時代のユーミンが好きと言います

僕も例に漏れずそうです(笑)

とりわけ一番好きなのが「コバルトアワー」

この曲を初めて聞いたのは大学生の頃。
まず聞いてみて感動したのがコード進行です。

すごく複雑で転調しまくりなのに違和感なくスムーズに流れて歌ものとして成立している。
僕は個人的には神コード進行だと思ってます(笑)

あとベースがかなりかっこいいです。

僕は細野晴臣さんはYMOのメンバーという印象が強い世代なので、失礼ですが昔はベーシストとしては見てなくてただのテクノカットのおっちゃんだと思ってました。(^^;)

しかしコバルトアワーのベースを聴いてびっくり!!
めちゃくちゃかっこいい!

まあ他にも僕の好きな鈴木茂さんがギターで参加していたりと、ツボはたくさんあります

と、色々ごたくを並べましたがやはりユーミンの歌声が何よりもすばらしいです。

主役のユーミンを最大限に引き立てながら、これだけの高度なアレンジと演奏の作品ってほんと神懸かり的な曲だなと思います。

バリカン購入

刈り上げ部分の処理のためにやはりバリカンを買う事にした。その方がむしろ経済的だしね。

色々ネットで探してみたけど、今使ってるヒゲそりがBRAUNなので同じメーカーにしようとおもったけどデザインが全然好みじゃない・・・

まあバリカンにデザイン求めてどうするんだ、という話もありますが(笑)

結局、Philipsのやつにしました。

いつも思うのですが、どうして日本メーカーの家電ってデザインにあまり力をいれないんでしょうか?

もちろん、デザインがそれほど重視されていないからだとは思うのですが、欧米のメーカーと比べて素人目にもデザイン力があまりにも劣ると感じてしまいます。

amadanaやプラスマイナスゼロみたいなデザイン家電も日本のメーカーから一応発売されていますが、それほどポピュラーではありませんし価格設定も高いです。

ちなみにPhilipsのバリカンは値段も安く、デザインも良くてとても満足してます。

ちなみに、アタッチメントを付け間違えて0.6mmカットの設定でもみ上げをカットしてしまいもみ上げがほとんどなくなってしまいました・・・
復活までしばらくかかりそうだな(^^;)

バンドセッションコース開講

ヤマノミュージックサロン新宿にて、月1回のバンドセッションコースを担当させていただくことになりました。

ただフリーでセッションをして楽しむだけではなく、一応レッスンコースということになってますので、セッションのノウハウをレッスンしながら毎月1曲ずつ課題曲を演奏していきます。

最初は演奏曲目が少なくて同じ曲を何回もやる感じになりますが、回数を重ねていけば自然とレパートリーも増えて毎回多種多様な曲が展開できると思います。

本日は第一回レッスンでしたが、楽器初心者の方でもちゃんとバンドでアンサンブルすることができていてなかなか良い雰囲気でセッションできました!

やっぱり、バンド系の楽器を趣味でされているならばバンド体験はしておくべきだと思います

個人的な感想ですが、バンドをやるとやらないとでは楽器の上達の効率が全然ちがうと僕は感じます。(実際に僕はギター始めた時からバンドやっています)

どんなことでもそうだと思いますが、やはり明確な目的があると何事も頑張れますもんね〜

まだ、ベース、ギター、ピアノは募集しておりますので、気になった方は
ヤマノミュージックサロン新宿まで是非お問い合わせください!
(ドラムはおかげさまで満員御礼でただいまキャンセル待ちとなっております)

なお対象は楽器レベルは初心者から上級者までですが、バンド経験をしたい方、これからライブハウスなどのフリーセッションに参加してみたい方などです。

あくまでもレッスンコースですので、普通のライブハウスセッションとは違い
講師の指導に基づいてセッションしていただく形式になっており、フリーセッションではありませんのでご了承ください。

プロアクティブ

真鍋かおりがCMにでてるにきび治療のプロアクティブの曲が気になってしょうがないです。

耳に残るメロディと声はもちろんですが、なんて歌ってるのか全く聞き取れない(笑)

もはや空耳アワーの次元です。。。

そういえば、空耳アワーで思い出したけどネットではすでに結構有名ですが

バーレーンのサッカー中継は何回聞いても笑える(笑)


やっぱクォーターパウンダー

テキサスバーガーをまた食べようかなって思ったけど、やっぱり肉を思う存分食べたかったのでクォーターパウンダーダブルにしました。

いいね、この肉肉しさ!

これくらいないと、やっぱり肉を食ってる気分になれないです。

プチ同窓会

ひょんなことから、中学時代の同級生とプチ同窓会をすることになった。

大阪の中学校なので、関東に住んでる人は少ないのですが
20年ぶりくらいに会う人もいて、ワクワクドキドキ・・・

みんな、どんな姿になってるだろ。。

って思ったら、みんな全然変わってなかった!

すごいなあ。

特に男性陣はスポーツ選手並にしゅっとした人もいてて全然年齢を感じなかった。

それに普段会わない職種の人たちなので、色々と刺激になりました。

たまにはこういうのもいいもんだな。

バリカン欲しいなあ・・

2ブロックにしてふと思ったんですが、髪形をキープするのに頻繁に美容院にいかなければいけないな・・・

刈り上げ部分以外はそれほど伸びてなくても、刈り上げが微妙な長さになってくるとうっとおしいのでバリカンでも買おうかなあ。

バリカンなんて生まれてこのかた買ったことないや(^^;)

さて、ヨド○シにでもいって物色してくるか(笑)

2ブロック

髪形を2ブロックにしてみた。

2ヶ月くらい前から実は若干2ブロックにしてたんですが、あまり目立たないので
今回はがっつりと。

思えば2ブロックって僕が高校の時に流行って、僕もご多分に漏れずやってました。
なので20年ぶりくらいかな。

また最近流行ってるみたいですね。

僕が2ブロックにしたのはメインの理由としては、ヘッドフォンの跡が髪の毛につくのがいやだったこと。

普段の作業でオープンタイプのヘッドフォン使ってるので、思いっきり跡がつくんですよね

そのまま人に会わないときはいいけど、めっちゃくっきりつくので恥ずかしいです。

なんか僕の髪って、寝癖もめっちゃつくし、帽子をかぶったらぺったんこになるし
圧力に影響されやすい髪質みたいです(笑)

というわけで、真冬でちょっと寒々しいですがすっきりしました。

PowerMacG5が戻ってきた

年末にうんともすんとも言わなくなった音楽仕事用のPowerMacG5が修理から戻ってきました

いや、厳密に言うと年明けに一度戻ってきてたのだ。。

東京に戻り、すぐにPowerMacG5を受け取ったのだが、なんと箱をあけてみると
筐体が普通じゃないくらいゆがんでいました。

そして、筐体の角には明らかにぶつけた痕が・・

なんか、こういうの嫌ですよねえ。

箱を開けたらこうなってたんだけど、それをサポートセンターに言って信じてくれるのか?
おそらくであろうが、修理センターの段階でぶつけていたらその旨を連絡してくるし
筐体を交換してから返却してくるだろう。

ということは、宅配業者がぶつけた可能性が非常に高い。
でも、箱には外傷はなし。
うがった考え方をすれば、配送中にぶつけてしまったけど、箱だけ交換して何事もなかったかのように宅配したのではないか?

かといって何の証拠もない状態ですが、祖父地図のサポセンに電話してみた。

僕を疑う事なく、すんなり再度修理しますとのことで対応してくれた。

まあ、当り前と言えば当り前だけど、もしかしたら僕が家でぶつけたかもしれないのに
よくぞ快諾してくれたものだ。

アッパレ、祖父地図サポートセンター!!

というわけで、ロジックボード、CPU、筐体が新品になって戻ってきました。

ほとんど新品ですね(^^;)

たかだか1万円〜2万円で5年保証つけてもらって、ここまでしてもらって逆に恐縮です。。

Mac買うなら、祖父地図がお勧めです!

僕は回し者でもなんでもないですが、5年保証はとてもありがたいです。

これからは祖父地図に足を向けて眠れませんなあ〜

日本全国巡りの旅

友だちと旅の話で盛り上がった。

今から、死ぬまでに1年に1都道府県ずつ旅行に行って、ご当地グルメと写真を撮ってくるという目標があれば楽しいよねっていう話です。

47都道府県あるから、今から始めたら85歳くらいまでかかるなあ。。
でも、ぎりぎり達成できそうだし、やってみたいな。

僕はカメラを始めるまでは旅行が大嫌いでした。
お金があれば形に残るものに変えることしか興味がない人間でした。

でも、写真を撮る楽しさを覚えてからは旅行が大好きになりました。
あと美味しいものも大好きですし(笑)

そういえば、今までどこにいったことあるかな?
って考えてみました。北の方から順番に思い出していくと

北海道、千葉、東京、神奈川、山梨、静岡、長野、岐阜、愛知
三重、奈良、和歌山、京都、大阪、兵庫、香川、岡山、広島
鳥取、島根、福岡、長崎、沖縄

お〜結構行ってるなあ。でも子供の頃行っただけの場所もあるし、一眼レフカメラを片手に美味しいもの目当てに改めていろんな土地に旅行に行きたいな〜

とりあえず、東北地方に全く行った事がないので青森あたりからせめてみたいな。

阪神ーハイチ

阪神大震災から丸15年。
僕は当時は大阪の実家を建て替えてる最中で、仮家で寝泊まりしてました。
築40年は経とうかというボロボロの木造住宅でした。

でも、大阪方面は震度4〜5だったので家屋崩壊までは至りませんでした。

倒れてきたギターや、割れた食器を片づけながら何が起きたのか
確認しに、まだ薄暗かった夜明け前の寒空をさまよいました。

駐車中のタクシーから流れるラジオでようやく事態が把握できました。

幸いにして、直接の知り合いに犠牲者はなかったですが
知りあいの身内や友だちは地震で多大なる被害をうけていました。

生まれてから初めて味わう天災の恐怖。もちろん神戸方面に住んでた人の恐怖には
遠く及ばないですが、今でも脳裏に鮮明に残っています。

最近ではハイチで大震災がありましたね。

地球に住んで以上避けようのない天災。

大切なのは、震災に遭ってから自分がどう行動するかだと思います。
人間としての自分を見失わないようにしたいと思います。

四十肩?

正月から若干だらだらモードになってましたが
今日はレッスン>プール>打ち込み
と一日フル稼働しました。

ようやく頑張るモードになってきたかな。

この勢いで寅年乗り切りたいものです。

しかし、体にちょっと気になる異変が・・・

右肩を上げると電気が走るような痛みがあります。

もしかして、これが噂の四十肩??

うそーん、僕まだ35歳やのにー(笑)

しばらくシップして寝ることにします(^^;)

オケ譜は目がチカチカする

ちと、今日からしばらくオーケストラ譜とにらめっこの日々が続きます。

僕はあまり五線譜にかかれた音符を読む機会が少ないので、良い勉強になります。
ポピュラー音楽のギタリストは譜面読むより、音を聞いて弾いたほうが早いですからね(^^;)

それにしても、音符は小さいし、臨時記号は多いし目がチカチカします(笑)

虫眼鏡かってこよかな(^^;)

テキサスバーガーなう

巷で噂のマクドナルドのテキサスバーガー、早速食べてきました。

なんかTwitterで大反響を呼んでるらしいですね。

みんな、「テキサスバーガーなう」って言ってるらしいです(笑)

個人的な感想としては、美味しかったな。
惜しまれつつ閉店したウェンディーズの味に似ていたかな。
でも、あの値段はちょっと高いでしょ(^^;)

あの値段だすなら、クォーターパウンダー買うかなあ・・・

ちなみにTwitter、僕はまだやってません。乗り遅れてますね。

でも、そういえばblogだってさんざん流行り出してから始めたし
(それまではhtmlで日記アップしてました)
もっともっと流行ったらやってみよっかな。

僕のあだ名は分解くん

僕のあだ名は分解くん♪ なんでもかんでもバランバラン〜♪
あのIntelのCM、見てるとなんかぞっとするのは僕だけでしょうか?

ラックもすっきりして、今後の音楽制作環境もだいたい構築できてきました。

が、しかしミキサーの01Vが以前からアナログ部分の調子が悪くて
R側が少し音が途切れたり、あきらかに接触不良系の不具合が多発するようになってきました。うまいことデジタルインアウトを使って回避してきたのですが、本腰をいれて対処することにしました。
良く考えたらもう10年選手だな(^^;)

まずは内部の様子がどうなってるか確認したかったので、とりあえず分解(笑)

やっぱり電気機器は調子が悪くなったら分解してみないとね〜

掃除しやすいように、インプットジャックが並ぶ基盤を取り外しました。
ちなみにここまで分解するのに100個近くのネジをはずさないといけません。
しんどー(笑)

まずは、全体をエアブロアーでしゅっとやってみると10年分のほこりが・・ゲホゲホ

そして、インプットジャックをライトを当てて見てみると・・・
おお!!錆びてる錆びてる(笑)
プラグのtipがあたる部分が真っ黒になってました。

こらあかんわ、と思って接点復活剤をかけて磨きましたがまったく取れず。

しかたがないので最終手段、ピカール君の登場。
強力な研磨材なので綿棒の先に少しだけつけて、磨いてみた。

さすがピカール君!!!ぴっかぴか!

綿棒がこんなに真っ黒です。

掃除完了後、再び100個ほどのネジを締める。。しんど(笑)

接触不良は見事に解消されました。
買い替えようかと思ってたけど、一晩かけてやって良かった。
もうちょっと頑張ってもらうからね〜

<注意>
分解は一般的には危険な行為です。自己責任でお願いします。
あとピカールはかなり強力な研磨材なので、ジャック部分に特殊なメッキ加工がされてると一発でメッキがはげます。メッキされてるものには使わないほうが良いでしょう。

ラックコンパクト化

音楽制作環境のシェイプアップの一環として、ラックの整理を行いました。

今までは16Uと12Uのラックに機材を点在させていました。
使わない機材を外して、使うものだけを選んでマウントさせたら16Uだけで済むんじゃないか?

というわけで、やってみました。

なんせ、力仕事で大変です。
ネジを回すとき機材を支えてないと機材の重さによっては、ネジ止め部分の耳が曲がってしまう危険性があるのです。

だから、左手で下から機材を支えつつ、右でねじ回し。あ〜しんど(笑)
すべての機材をラックから取り外し、16Uにまとめました。

こんな感じです。

詳細は省略します。おそらくこの画像を拡大してみるような方は同業者でしょうから、だいたいどんな機材使ってるかお分かりになることでしょう(笑)

ちなみにSC-88proとかMU100があるのはカラオケ系の仕事の名残です。
今では自分のアレンジとか作品に使う事はないですが、まれにゲーム音楽系の仕事で昔のPCM系のブラス音やストリングス音が好まれる事があるので一応いつでも音を出せるようにしています。

あと一つだけ、紹介したいのが下から6U目の右に配置してる4chヘッドフォンアンプ
ベリンガーなので値段もめっちゃ安いですが、かなり使えます。

入力がAB2系統あるので、01Vのメインアウトの信号をAに、ボーカルRECのモニター用に01VのAUXで別系統の信号をBに送ってるのでボーカル録音時はメインとはちがうバランスでモニタリングすることができます。AB切り替えできるヘッドフォン出力が4つあるので4人まで同時にモニタリング可能です。家でボーカル録音をしてあげたり、2人以上で立ち会いミックスするような機会がある方はマストアイテムではないでしょうか。

ちなみにPOD xtの下についてるレバーみたいなものはこうやって使います。

これも何気に便利ですよ(笑)

てなわけで、全景はこんな感じになりました。

これで、あとはバカでかい消音ラックさえなんとかすれば、かなりスペースが空きます。

仕事部屋に防音ブースを置きたいので、極力音楽制作環境部分は省スペースにしたいところです。

最近は、コンパクトな音楽制作環境とボーカル録音用のブースの組み合わせで、6畳の部屋でもある程度の音楽制作が完結できるスタイルが流行りつつあるみたいです。
Perfumeで有名な中田ヤスタカさんの自宅スタジオもそのスタイルらしいですね。
部屋は6畳じゃないかもしれないけど(笑)

肉のワンダーランド

去年末に南大沢にできたミートレアにいってきました。

お肉のワンダーランドなんです!!

僕は肉が大好きなので、大興奮!!

かと思いきや、、、

意外とと規模ちいちゃいのね(笑)
整理券まで配ってたからえらい人ごみで中も広いのかと思いきや
大阪で言うたら梅田の餃子スタジアムくらいのもんです。(まだあるんかな?)

でも、肉はがっつりと食べてきました。

入ったら、いきなりこんな光景が!さすがお肉のワンダーランド

東国原知事が大絶賛の肉巻おにぎり〜〜

そして、名古屋の鳥開総本店の究極の名古屋コーチン親子丼!!
なんと1人前で1,800円!!


これでうまくなかったら、あかんやろ!!!
っていうかんじでちゃんと1,800円の味がしてました。
あーうまかった。

他にも実はあれやらこれやらつまみ食いしたので、胃が肉で埋め尽くされました
あー満足!

やっぱ肉ですな、肉!

こんなに肉が大好きですが、良く人からは
君って典型的な草食系男子だよね〜って言われます。

がっつり肉食ですから!

オタマトーン

思わず楽器屋でしばらく夢中になってさわってしまいました(笑)

かわいいけど、ちゃんと楽器としての完成度もありましたよ。


オブリガート

どうでもいいやんけ!っていう話ですが

最近ではポピュラーになったアボカドは良くスーパーとかレストランに行くと
アボガドって書かれてる事があります。

英語でAvocadoなのでアボカドが正解という話を昔このblogでもした記憶があります。

最近、音楽用語のオブリガートのことをオブリガードって言ってる人がいて
なんか違和感があったのですが、僕も言われてみたらいつも「オブリ」って言ってるから
最後が「ト」なのか「ド」なのかうろ覚えでした。

良い機会なので正しい読み方を調べてみました。

イタリア語でobbligatoと綴るので、オブリガートが正解みたいです。

濁点がつくかつかないかで、通じない事はないと思いますが
結構、こういう言葉の覚え間違いって知らない間にやってしまってるかもですね

散々ネタにされてますがシミュレーションなんかも誤用が多いですね。
シュミレーションって書かれている書籍もいまだにたまにみかけます・・・

個人的には誤用のほうで言われても別になんとも思いませんけど
自分は講師という立場上、間違った事を生徒さんに教えてはいけないので
注意しなきゃな(^^;)

ミュージシャン写真部

今日は、お世話になってる音楽制作会社の新年会でした。

関係者の方のご自宅(なんと東京の夜景が一望できる高級タワーマンション!!)
にてホームパーティー形式でアットホームな新年会でした。

手料理もめっちゃ美味しかったですし、話も盛り上がって今年もなんか楽しそうな年になりそうです。

そういえば今日も一眼レフをもってるミュージシャンが何人かいてました。

最近、ミュージシャンの間でも一眼レフを持ってる人が多くて写真話で盛り上がる機会も多くなりました。

大阪に帰ったときは、カメラ好きのミュージシャンたちと良く旅行にいったりしますが、東京でもそういうことできるといいなあ。ミュージシャン写真部作りたいです(笑)

Aura Spectrum DIで録音してみた

年末に購入したFISHMANのAura Spectrum DIとYAMAHAのAG-STOMPを録音して
比較してみました。設定などは僕が個人的に最良だと思われる設定にしてますので
この検証結果がそれぞれの機材の優劣を決めるものではありません。
あくまでも比較対象としてお聞きください。

<Gibson SJ-200>ピックアップはRARE EARTH BLENDERのマグネットPUのみ使用

SJ-200 with AG-STOMP

SJ-200 with Aura Spectrum DI

<Godin Multiac Jazz>ピックアップはギターに搭載されているピエゾのみを使用

Multiac Jazz with AG-STOMP

Multiac Jazz with Aura Spectrum DI

<DI直接>

SJ-200 with COUNTRYMAN DI

Multiac Jazz with COUNTRYMAN DI

DI直接で録音するとおもいっきりライン録り臭い音がします。
マイクシミュレーターを通すとどれだけ良くなるかを思い知らされました。

個人の感想を言わせていただくと、どちらの機材も優れたマイクシミュレーターを搭載してると思います。音色だけで言えば、僕はどちらも好きです。

あとは本体の大きさ重さが圧倒的にAG-STOMPの方がでかいので、リバーブやディレイを使わないようなライブではAura Spectrum DIが軽くて良いかと思います。電池でも動くのでACアダプタ忘れたりしても安心ですしね。

貸し切り新幹線

東京行きの新幹線、新大阪から京都までですが車両に僕一人だけでした。
貸し切り気分で気持ちよかった〜

そうそう、今回からエクスプレス予約でインターネットで新幹線の指定席を購入して、切符いらずのEX-ICを利用して乗車したのですが少し落とし穴がありました。

といっても微々たるもんなんですが・・

普通に新幹線の切符を買ったり1ヶ月前から購入可能のひかり早得切符などには東京だったら東京駅や品川駅についたあと都内エリアならJR乗り継ぎができるんです。
大阪だったら新大阪から大阪市内だったらJRで乗り継ぎ可能。

つまり現状ですと
<ひかり早得切符>
新宿から乗って東京駅(新幹線)で新大阪までいき、そこからJRで天王寺まで行くとします
ひかり早得切符12,000円の中に都内、市内のJR運賃も含まれているので12,000円のみで済みます。

<IC早得>
都内や市内など在来線ゾーンは料金に含まれないので
上記の区間を移動するとなると新宿-東京、新大阪-天王寺の区間のJR運賃が別途必要になります。つまりIC早得で予約したら12,000円でそれに加えて在来線の運賃がいるということになります。


というわけで、予定が絶対に変更ないという時は面倒ですがみどりの窓口までいって、ひかり早得切符を買うのが最安値で新幹線を利用した大阪と東京の移動ができるということになります。(ぷらっとこだまっていう1万円でいける選択肢もあるけど4時間以上かかるらしいのでちょっとしんどいかな・・)

でも、突然予定が決まる場合もあるし今の僕にはIC早得で予約するのが最良の手段かもしれないです。

・値段などは2010年1月10日現在の表記です。

2010年お正月写真

正月にあれやこれやと撮影した写真たちです。

でかいサイズやEXIF情報を見たい方はフォト蔵アルバムをご覧ください。


再びカニレボリューション

去年から始まったお正月のカニツアー、今年も参加させていただきました。

題して「ミュージシャンだって年に一度くらいは贅沢したっていいだろう?ツアー」
(僕が勝手につけました・・)

関西のミュージシャン仲間とそのお友達、総勢14名でバスを貸し切って香住まで行ってきました

2度目だったので、それほど衝撃はないかなとおもったけどやはり番ガニは何度食べてもうまいですなあ。。。特に生で食べるカニは反則ですな・・・口の中で溶けちゃうんだもん(笑)

極上のカニだけでお腹がはちきれそうになるという最高の贅沢をしたのちに、天然温泉でほっと一息。

この日を一年間待ってたんです!といっても過言ではないほどの最高のツアーでした。

また来年も参加できるようにお仕事頑張ります!!

写真は去年とほとんど代わり映えがないですが、カニをご堪能ください(笑)

2010年は大吉でした

カウントダウンライブの帰りに一応軽くお参りはしたので初詣ではなかったですが、友達たちと二度目詣に行ってきました。

大阪ではかなり有名な天満宮に行ったのですが、僕は行ったの初めてだったかもです。
3日だというのにどえらい人、人、人。。

そういえば、おみくじをまだ引いてなかったので引いてみると大吉でした。
大吉引いたのって何年ぶりやろ(笑)

その後、友達お勧めの中華料理屋さん「上海食苑」にてランチ。
小籠包めちゃうま・・
ランチはめっちゃ安いのでかなりお得感があります。

その後、友達の家で大晦日に録画しておいてもらったガキの使いを見ながら鍋しました。
うん、これぞ正月って感じの一日だったな(笑)

ちなみに最後の写真は大阪ではもっともポピュラーな(個人の感想ですw)スーパーの看板です。電飾が大阪らしいですね(^^;)

妃月洋子 / ボクは信じているよ

bokuhasinjiteiruyo.jpg

2010/01/03 1,260円

全曲アレンジ、ギター、ベース、ミックス、マスタリング

ぶるは寝正月

うちの実家のぶるはどうやら寝正月だったみたいです。

いつ会いに行ってもねぼけまなこ。

でも、食べ物の匂いがすると・・・

食欲は今年も健在みたいです(笑)

実家に戻ってくるとお節が食べられるからうれしいです。
ちなみにぶるにはぶる用のおやつをこの後あげたら白目むき出しで食べてました。

2010年あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます!

今年って、干支はなんだっけ?と思ったら

トラ!!!

ついに3周しました。年男です。

今年もただひたすら突っ走るのみです。

皆様、今年もよろしくお願いします。

そして、今年も刺激的な楽しい年が送れますように。


Home > Archives > 2010年01月

Feeds

Page Top