Home > Archives > 2011年04月

2011年04月

CDジャケットデザイン

ミュージシャン後輩のインディーズCDのジャケットデザインを依頼されたのでやっております。

デザインといっても、デザイナーではないので写真をレタッチしたり文字をレイアウトしたりという単純作業でデザインといえる代物ではないんですけどね(^_^;)

それでも、こういう作業は好きなので楽しんでやらせてもらってます。

僕が撮影した写真を使いたいと申し出てくれたので、お気に入りの写真を何枚かピックアップして選んでもらい決定しました。

好きな写真の中の1枚だったので、CDジャケットという形で世に出せて嬉しいです。

またCD発売したら紹介させていただきます!

なんやかんや、最近いろいろやってますがあくまで僕の職業は「ミュージシャン」です。
それ以外は趣味の一環としてやらせていただいております^^

michiko / my treasure

my_treasure.jpg

2011/4/29 mpst-0008 / 税込2,000円

M01:my friend(アレンジ・ギター)
M03:そばにいてね(アレンジ・ギター)
M04:蜃気楼(アレンジ・ギター)

CDジャケット撮影も担当しました

かりふわ堂

つんくプロデュースのお好み焼き店「かりふわ堂」に行きました。

関西人のつんくプロデュースとあれば、コッテリしたソースべたべたのお好み焼きかな?と想像してましたが、意外なことにあっさり系の不思議な食感のお好み焼きでした。

店の名前どおり、外はカリっと中はふんわりなお好み焼き。

僕はマヨラーなので、お好み焼きにはどっぷりたっぷりマヨネーズかけるのですが、このお好み焼きにはかけずに食べたいなと思うくらい繊細な味でした。

店員さんの愛想も良くてまた行きたいなと思いました。

下北沢にいったらまた行ってみよっと。

食べるのに夢中で写真忘れた〜

NETDUETTO

NETDUETTOというネットを介して楽器のリアルタイムセッションができるというソフトを友人と実験がてら試してみました。

まだベータ版ということもあり、ウインドウズ版しかなかったので仕方なくMacBook ProにインストールしてるWindowsをBoot Campで起動してインストールしました。

まあ、細かくはかきませんがとにかくあれやこれやトラブル続きで2時間くらいかかってようやくインストール完了。ほんとWindowsアレルギーといっても過言ではないくらい僕はWindowsが苦手みたいです。。。

インストールできて起動もできたのですが、どうにもこうにもオーディオインタフェースを認識してくれませんでした(Mbox2とMOTU 828の両方試しましたが認識せず)

僕の調査不足のせいだと思いますが、精も根も尽きたので諦めました。

ちなみに内蔵オーディオだと使えたのですがレイテンシーがひどすぎてとてもリアルタイムでセッションできる感じではないですね(60〜70msecのレイテンシーがあるみたい)

というわけで、マック版のNETDUETTOがでたら再度チャレンジしてみます。

ネット越しにセッションできたらまじすごいんですけどね!

トゥーツ・シールマンス

生徒さんがお勧めしてくれたトゥーツ・シールマンスのCDを借りて聞いてみた。

最初聞いたとき、サックス?アコーディオン?っていうくらい豊かな楽器の音色が聞こえてきましたがハーモニカなんですよね。

ここまで表現豊かなハーモニカの演奏は聞いたことがなかったのでびっくりしました。

小さな楽器でも極めるとここまでの表現力が出せるんだという良い見本ですね。

僕もウクレレもうちょっと頑張ってみよう。

痛いのがやっぱりいい?

先日、痛すぎるマッサージを受けたわけですがなんと肩がだいぶ楽になってきたではないか!

もみ返しが心配でしたが、そういった症状もなく肩こりがずいぶん解消されました。

痛いのがやっぱりいいのか?

とりあえず、しばらくマッサージに通ってみることにしよう。

最近思うけど、ほんと体が健康じゃないと何もやる気がでない。

よく歳をとったら健康の話題ばかりになってくるとかいうけど、歳をとったから体を悪くしやすいってのもあるとおもうけど、歳をとったからこそ健康がどれだけ大切なのかわかってくるってのもあるんじゃないかな?

なんにせよ、体のメンテはいい加減に考えてちゃいけないなと思う今日この頃です。

ヤング ブラック・ジャック

ヤング ブラック・ジャックというドラマを見ました。

僕は漫画「ブラック・ジャック」の大ファンなのでブラック・ジャック関連のものはなんでも興味があります。

さて、このドラマのコンセプトは

ブラック・ジャックが無免許医になるまでをオリジナルストーリーで意欲的に描く。

ということらしいです。

それなのに、ネットの評価で批判的なもののほとんどは
「原作とちがう」
「こんなのブラック・ジャックじゃない!」
など、オリジナルストーリーと大きくかけ離れた設定に対しての不満が多いみたいです。

オリジナルストーリーなんだから仕方ないでしょ(^_^;)

というわけで、このドラマの脚本がどのようなものかとても興味がありましたが、まあ細かい設定で突込みどころは満載ですが、ドラマとしては十分楽しめるものでした。

穿った見方かもしれませんが、こういうのって脚本家はほんと精神的にキツイんじゃないか?って思ってしまいます。

オリジナルが神的な漫画だけに、期待度も高いし、自分で新しいストーリーを考えないといけない。

そして、オリジナルストーリーと銘打ってるにも関わらず「原作とちがう」というネットでの批判の嵐も浴びせられる。

並の神経じゃ務まらないな、、と思いました。

脚本家の方は本当にお疲れさまでした・・・

JIN -仁-

JIN -仁-のドラマ面白いですね〜

原作漫画のほうも今読み直してるところですが、原作と漫画とで違う部分を探すのも楽しみの一つです。

ネタバレになるので具体的には書きませんが、ドラマでかなり大きな要素が原作漫画ではなかったり、原作のキャラのイメージと実際の役者のイメージがちがってたりと探すといろいろあります。

ドラマで追加された設定のほうが個人的に良くできているなと思う部分もたくさんあります。

というか、最近のドラマって原作が漫画のものがとても多いですね。

それだけ漫画というものが脚本として優れているということでしょうね。

むしろ逆で、漫画が進化してきたのかもしれません。
大昔漫画といえば、単純なストーリーのものが多かったけど今や小説並に複雑なストーリーのものが増えましたよね。

漫画は日本の宝だと思いますのでこれからもどんどん進化していって欲しいと思います。

痛いっていったら負け

肩凝りがひどすぎるので、近所のクイックマッサージに行ってみた。

半額キャンペーンってことで1時間2980円という破格な値段設定です。

中国人風の方が応対してくれて、マッサージ師も中国人風男性でした。

見た目は華奢なのに、めっちゃ力が強いんです(笑)

で、けっこうな痛さだったのですがなんか「痛い」っていったら負けのような気がして我慢しました。途中何度か脂汗がでそうになりましたが(^^;)

そして1時間終わったら、だいぶ痛みにも慣れてきてました。
肩もこころなしか軽くなってたような。

やっぱマッサージは痛いくらいがちょうどよいのかもね(笑)

(たぶんほんとは、痛いのは駄目なような気がします、僕の真似をせず痛い時は痛いといってくださいね・・・)

撮影現場見学

プロカメラマンの撮影現場見学をさせてもらえることになり行ってきました。

V系インディーズバンドのCDジャケット撮影なのでめちゃくちゃ参考になりました。

ライティングとか露出計とか趣味レベルではあまり意識してこなかったことですが、良い作品を撮るために必要だなと感じました。

それにしてもほんとこういう機会はありがたいです。

特に今回は音楽にも関係ある撮影でしたので今後自分の仕事にも生かせそうな経験になりました。

そういえばcanonの60Dのキャッチコピーは「趣味なら本気で」だったんですが本気じゃない趣味ってあるんでしょうか?

本気になれる=趣味だと思ってるんですが(^^;)

まあ本気の度合いとかは人それぞれでしょうが、全力で打ち込めるのが趣味なんだと思っております。なのでカメラは今僕の中で一番の「趣味」です!

【生徒さんいらっしゃい】ギター弦高

「先生、なんかうちのギターは教室にあるギターより弾きにくい気がするんですけど・・」

という生徒さんの悩みを良く聞くのですが、たいていの場合「弦高(げんこう)」が原因です。

弦が高い位置ではられていると、フレットにつくまで距離があるのでそれだけ余計に押弦する力が必要になります。

簡単な解決策としては、細い弦に交換することです。

もともと、出荷時にはられている弦は010-046という太さのセットの場合があって、それを090-042の細いセットに張り替えると弦のテンションが下がり弾きやすくなります。

ただ、これだけだと弦高自体はあまり変わりません。

弦高を下げるにはいろいろ方法がありますが、まずは購入した楽器店で相談してみてください。

「面倒くさい」という理由で弦高が高いまま放置してるともったいないですよ(^^;)

自分の楽器は、一番自分の弾きやすいセッティングにするべきです。

そのために楽器の調整は必要不可欠なので、面倒くさがらずに一度楽器店に相談してみてくださいね!

もちろん、僕のレッスンに通われてる方は一度自分のギターを持ってきてくれたら相談に乗りますので遠慮なく持ってきてくださいね!

肩凝りマックス

先日、首を寝違えてから首を守る生活をしてたせいか、左肩がおかしなことになってます。

なんていうか懲りすぎて感覚があまりない感じ。

いまのところ実害まではないですが、整体いっといたほうがいいかな・・

四十肩という言葉が遠い未来じゃない今日この頃です(^^;)

MultiTrack DAW

iPhoneのDAWソフト「MultiTrack DAW」をインストールしてみました。

僕はレッスンで、録音することを強く勧めているのですが最近はiPhoneでマルチトラックレコーディングできるのでかなりお気軽にデモ音源制作が楽しめます。

iPhoneさえあれば、お気軽に内蔵マイクで録音できてトラック数は基本で8トラック使えます。クリック機能やカット&コピー機能などもついてて、もはやスマフォのアプリとは思えないくらい本格的ですよ。オプションで追加購入すれば24トラックまでいけるそうなので本格的なMTRとして使えますね。

エフェクト類はコンプレッサーとEQだけですので本格的なミックスまではできませんが、各トラックのボリュームとパンが個別で設定できますし、なによりも入力ゲインを調整できるのが良いです。

ぱぱっと5分くらいで作ってみたブルースセッション音源をアップしておきます。
使用楽器はウクレレのみです。

内蔵マイクなのでノイズも結構のってるけど、内蔵マイクだけでここまで綺麗に録音できたら充分でしょう。

レッスンでは何度もいってますが、改めて言います。

楽器の上達にはモチベーションが必要です。

そして、モチベーションをあげるには自分の音源を作るというのがとても効果的だと思います

ぜひ自分の演奏でデモ音源を作ってみてください。

大切な人へ贈る三行ラブレター

嬉しいことに僕の写真作品が掲載されている本が発売することになりました。

大切な人へ贈る三行ラブレター」という詩集&写真集みたいな感じの本です。

ボランティアの有志が集まってでき上がった本ですので
収益金はしばらく東日本大震災の被災地へ義援金として送ってくださるそうです。
こうやって間接的にですが、被災者の方へ支援できることを光栄に思います。

今回はたくさんの方が写真を提供してることとボランティアということですので、個人名としてはクレジットは掲載されないみたいですが、写真の権利は僕にありますので自由にblogで紹介しても良いとのことでしたので、今回本に掲載される全作品をアップしたいと思います。

自分の写真がこうやって、出版物となるのは感無量です。趣味の世界がだんだん本気になっていきそうです(笑)

<掲載作品>(実際の本ではモノクロになってます)


ミヤギマモルライブ関内「ゆうなんぎい」

ここは初めてのお店です。
今日は土曜日ともあって満席になりました。
やはり大半の方が沖縄や石垣にゆかりのあるお客さんみたいで、みなさんお酒と歌でかなりごきげんだったみたいで良かったです。
お客さんの笑顔をみると、なんかほっとしますね^^

そうそう、恥ずかしい話ですがギターの音がならなくなったのはどうもアコギに付けてるピックアップの電池切れだったみたいです。
コンビニでは扱ってないLR44型のボタン電池だったので近所の大型電器店までダッシュで買いに行きました。無事問題解決。

これからはちゃんと予備の電池も持参しておかないとだめですね。

おっと、写真撮りわすれちゃった(^^;)

「BECK」

なんか映画ばっかりみてるな最近。。

「BECK」みました。

ここまでもろにバンドものの映画は珍しいですよね。
まあ原作がバンド漫画ですしね(^^;)

コユキの歌うシーンがまあああなるのはしかたがないとして、わりとあてぶりはきっちり練習してて実際に鳴ってるフレーズとの違和感がなくて、俳優さんの頑張りが伺えました。
やっぱ俳優はプロ中のプロだなあ!!

個人的に受けたのは、漫画でもでてきた桂べかこ(南光)がそのままキャスティングされてたこと(笑)

あと、レッチリはやっぱかっこいいな。
主題歌のPV見ましたがフリーのかっこ良さが半端ないですね。

プロ野球スピリッツ2011

prospi2011.jpeg

2011年4月14日発売

対応機種:PS3、PSP、ニンテンドー3DS

作曲で音楽制作チームに参加しております。

ミヤギマモルライブ「花いちぜん」

鎌倉までいってきましたよ。
このお店で演奏するのは2回目かな。

相変わらず、ミヤギ兄さんの声はええ声でした。
ちょっとまえに体調を崩されたみたいで入院してたみたいですが、そんな風には全然見えませんでした。

今日ちょっと本番でギターの音がでなくなるというトラブルがあり、結局マイクで音を拾って本番はしのぎました。うーん原因不明・・家に帰ってチェックしたら普通に音鳴ってるし(^^;)

機材のメンテナンスは日ごろから入念にしておかないとな。ちと反省です。


「キック・アス」

なんともお下品なタイトルの映画ですね(笑)

最近PS3を買ったのでブルーレイで映画みまくりです。

その中でもかなーり面白かったのがこの映画。

これって全国上映してたのかな?全然タイトルもポスターも見たことがなかったんだけど(^^;)

とにかく、R-15指定なだけあって非常に残酷かつ暴力的な表現が多い映画でしたが、内容はけっこうシリアスなものでした。基本ギャグぽい感じなんですけどね。

久しぶりに、これは面白い!っていう映画を見た気がします。

あ、音楽もすごくかっこよかったですよ。
お勧めの映画です(ただしとっても残酷かつ暴力的なのでそーいうのが苦手な方はやめたほうが・・)

2011年4月のライブ予定

ぎりぎりになってしまいましたが、今月のライブ告知です。
ミヤギマモルさんの関東ライブツアー3日間のうち2日サポートで参加します。


ミヤギマモル関東ライブツアー
4月14日(木)鎌倉市「花いちぜん」ライブ
神奈川県鎌倉市大船1-24-35・2F TEL.0467-46-8715
18:00 Open  20:00 Start   2000円(飲食別途)
Gtサポート:中原健太郎

4月15日(金) 沖縄茶屋「なんくる」
静岡県沼津市新宿町12-8
TEL:055-925-5511
18:00 Open  19:30 Start 2500円(飲食別途)
僕のサポートはなしです


4月16日(土)横浜市関内「ゆうなんぎい」VO3
琉球酒房 「ゆうなんぎい」
横浜市中区真砂町3-32ステーツサイドビル4
TEL:045-212-2617
18:00 Open 20:00 Start  2200円(飲食別途)
Gtサポート:中原健太郎

首少しだけましになってきました

10年ぶりくらいの首の筋違いに数日へこたれてましたが、ようやく少しマシになってきました。

ギターを普通に弾けるようになってきたので一安心!

ここ最近思うけど、ほんと健康じゃないとなんにもできない。

体の中身も外身も健康第一で注意していかないとだめだな。

この首の筋違いだって日頃の運動不足が原因なのかもしれない。

規則正しい生活と、適度な運動。

うーん、どちらもすんごい難しいことだな(笑)

とりあえず首治ったら、ジョギング再開だな〜

Facebook

いまさらですが、友達に招待されたのでFacebook登録してみました。

mixiみたいなもんか?って思ったけど、なんかFacebookは本名で登録するのが暗黙の了解になってるのかどうかわからないけど、ほとんどの人が本名で登録していたのですぐに友人知人を見つけることができました。

ちなみに僕は本名の「中原健太郎」で登録してます。
よかったらフレンド申請してください。

ただし、誰かわからない方の申請は拒否しますのであしからず(笑)

それにしても、使い道が今ひとつ定まらない・・・

【生徒さんいらっしゃい】エレキ用のカポ?

生徒さんからたまにある質問なのですが、カポタストってエレキには使わないのですか?という質問です。

答えは「使います」

というか、エレキギターに限らずベースに使ってる人もみたことがあります。
ウクレレ用のカポタストなんかも売ってるみたいですね。

中には「エレキギター用」と銘打ったカポタストも売っています。
アコギ用と何がちがうの?って話ですが、指板の曲率(R)がエレキとアコギとではちがうのでエレキ用のカポタストはエレキギターの指板の表面のカーブに合わせて作られているのです。

このカーブの形状が大きくちがうと各弦への圧力に偏りがかなりでてしまいます。
ある弦は緩くて、ある弦はきつかったりと。

エレキギターは一般的にアコギに比べて指板の表面のカーブがきついのです。
(つまり丸まってるってこと)
なので、エレキ用カポタストはゴムの部分が少し丸くカーブを描いてると思います。

じゃあ、必ずエレキにはエレキ用のカポタストをつけないといけないのか?

それはギター次第です。

ギブソンのギターなんかは指板のカーブが緩くて平らに近いのでアコギに近いと言えます。
なのでアコギ用のカポタストを使ってもそれほど問題はないでしょう。
フェンダーのギターなんかはカーブがきつい傾向があるのでできたらエレキ用のカポタストを使ったほうがいいですね。

僕のおすすめのカポタストは
値段安く買いたいならSHUBBのカポタストです。

高くてもいいから、使いやすくチューニングが安定するやつがいいなら
G7thのカポタストが良いと思います。

僕は両方共持ってますが、G7thのは高いのでクラシックギター用しか持ってないです。
瞬時に装着できて、各弦への圧力も均一なのでチューニングの安定は抜群ですよ。

遠隔立会いレコーディング

昨日の話ですが、僕がアレンジを担当した楽曲のドラムとベースのレコーディングに遠隔立会いをしました。

大阪のスタジオでレコーディングしてる現場とSkypeでつないでリアルタイムでディレクションしました。ひとつだけ不便な点としてはレコーディングしてるリアルタイムの音をモニタリングできないことです。

一度バウンスしてファイル化してそれを転送して、僕の方で聞いてチェックするという流れになってしまうのでちょっと時間が無駄になってしまいます。

録音してる音をリアルタイムで高音質でSkypeを通じてモニタリングできるといいんだけど。。

ん待てよ?去年先輩ミュージシャンから教えてもらったソフトがあるじゃないか。

SOURCE-CONNECTというプラグインをつかうとmp3音質並でネットでリアルタイムに音声を流せるのです。もちろんタイムラグがあるので離れた場所でリアルタイムにセッションするとかは無理ですけど、今回のような遠隔立会いなどには最適です。

まだまだ日本語での解説サイトなどもあまりないみたいなので日本では浸透してないみたいですがさすがアメリカは違いますね。国が広いからニューヨークにいながらLAのスタジオのディレクションをしたりなんかもう日常茶飯事なのかな?

ポートレイト撮影会

僕がアレンジを担当してるアーティストのCDジャケット写真撮影を依頼されたので横浜赤レンガ倉庫と山下公園に行ってきました。

午前中はあいにくの曇りでしたが、午後からは晴れて太陽も顔を出してくれました。

今回、レフ板も使用したのですが初めてだったので試行錯誤しながらの撮影。

すっごい楽しかったけど、すっごい歩いたのでめっちゃ疲れました。。

カメラマンって体力勝負なのね(^_^;)
先日痛めた首も治りきってないので(というかまだ結構痛い)まさに体にムチ打っての撮影会ですがかなり勉強になりました。やっぱりなんでも経験が大切ですね。

撮影した写真はさすがに掲載できないので、道すがら取った写真を少しだけ貼っておきます。

ベタですが桜が綺麗だったので


ヒッチコックか!?

夢のゼマティス

誕生日プレゼントにギターを10本もいただきました!

そのうちの1本ですが、めっちゃかっこいいです(笑)

あこがれのギターゼマティスです。

GRECOのレプリカのほうなら本物も買えるかなあ。どっちにしても見た目重視なギターだから使い勝手良いかどうかわからないけど(^_^;)

でも、やっぱ見た目のかっこよさは半端ないです。
いつか欲しい、ゼマティスです。


うーむ無念

今日はちょっと撮影に出かけようと思ってたんですよ。

カメラバッグもバックパックタイプのものを買ってはりきって準備してたのに〜!!

首がまっすぐにできないので今日は断念しました。

無論ギター弾くこともできず今日は一日棒に振りました。

早く治さんと。。。

首寝違えた!!!

いや、厳密にいうと寝違えてはないんですけどね・・・

ドライヤーで髪の毛乾かしてて、仕上げに首をふって髪の毛をぶわって馴染ませようとしたら首がピキーン!!と・・・

それ以後、首をまっすぐに起こすことができなくなり、ずっとうつむいたままです。

まっすぐにすると激痛が走り気を失いそうになります。

とりあえず、安静に・・・

ソラニン

前々から見たかった映画「ソラニン」

宮崎あおいちゃんが可愛すぎる件はおいといて、良い映画でした。

やっぱバンドものの映画だからってのもあるけど、こういう単純に泣ける映画は嫌いじゃないです。

それにしても、あおいちゃんの下手うまな歌最高だな〜(結局そこ。。

37歳ですよ!

あー気づいたらもう37歳なのね(笑)

まあ年男でもないし、10単位の周年記念でもないし特に37歳って何がある分けじゃないけど、なんとなく40歳サイドな年齢ですね。あー僕ももう40歳なのかーって思ってしまいます。

東京にでてきて5年もたったのね。

こんなにまったりでいいのか?

とも思うし

そんなに生き急いでどうすんの?

とも思うし

なんか人生が良くわからなくなってきましたね。

あ、別に病んでるとかじゃないですのでご心配なく(^^;)

誕生日にレッスンで生徒さんたちに会えて幸せな一日でした。

久々のジャージ

BEAMSを冷やかしでのぞいたら、びびっとくるジャージがあったので買っちゃいました。

ジャージ買うのはすんごい久しぶりだなあ。
ここ数年はフォーマル系のファッションが好みだったので、またちょっとカジュアルな感じに戻ってみようかな。

そういえば、今日はエイプリルフールだったのですが毎年いろいろだまされるので今年は敢えてネットをみないようにしてました。まあ害のない嘘ばかりだから別にだまされてもいいんですけどね(笑)

というわけで、今年はだまされずに済みました!

Home > Archives > 2011年04月

Feeds

Page Top