Home >

日記

気分を切り替えて

日曜日のイベントでエレキギターを思い切り弾いたのですが、7/1のサポートライブはアコギ全開です。

1週間切ってますが、いまから仕込みたいと思います。

オリジナル曲はもちろん、アコギの名曲カバーもあったりするので楽しみ!

僕は鈴木ゆきさんのサポートメインで、あとはコラボ曲での参加となります。

7/1(日)xoxo(Kiss&Hug) EXTREME 楠芽瑠 生誕ライブ
会場:新宿MARZ

開場:17:00 開演:17:30(予定)
予約:2500円(+1D) 当日:3000円(+1D)

<出演>
鈴木ゆき、小林清美、+tic color、Mash Berry、xoxo(Kiss&Hug) EXTREME

ルヴァンチーズサンド

減量が進まない大きな原因の一つがこいつだ。

昔からあるお菓子らしいのですが、僕はつい最近初めて食べたのです。

あまりの旨さに衝撃を受けてしまい、何回もリピートしてしまっています。

結構なカロリーと糖質なので、これを食べた日は多めに有酸素運動をする必要があります。

減量が進まないわけだ(笑)

デザインカラー

たぶん人生で初のデザインカラーをしてみました。

といってもハイライトを入れただけですけどね!

昔風に言うとメッシュ?

個人的には気に入ってるんだけど、数年前に金髪にしてる破壊力には及ばず、人に会ってもほとんど髪の色のことについては触れられず(^_^;)

まあネタのために髪の毛染めてるわけじゃないんですが、何も言われないのはそれはそれで寂しいですね(笑)

HP開設20周年

注意深く見てくださってる方はお気づきだと思いますが、トップページのバナーのところに「SINCE 19980618」と書いてあります。

そう、つまり今日が20周年なのであります!

ホームページを作ってからもう20年も経つのかよ・・・・

もう記憶が曖昧なのですが確かSTUDIO KENTのホームページの前身としてフュージョンファンのホームページというのを作っていたと思います。

大学生当時はフュージョンが大好きすぎて、自分が一番好きなものをホームページにすると良いよという雑誌かなんかの受け売りでとりあえず作った記憶があります。

今思えば、僕のフュージョンの知識なんて本当のマニアに比べたら屁みたいなものですけど!

すぐにネタが尽きたので、音楽制作の仕事もやっていきたいという意思表明としてSTUDIO KENTのホームページを開設したのであります。

しかし、流動性のないサイトなんて一度みたらもう見に来ることはないので、それじゃ寂しいってことで2002年9月1日から日記を毎日更新することにしたのです。

htmlで手動で更新していた日記から当時の流行りだったblogに以降したのが2005年4月20日でした。

日記時代から数えたら16年もblog続いてるんですね。我ながらすごいと思います(笑)

STUDIO KENT開設時からフリー素材を使わないことをモットーとしていたので、ロゴとかトレードマークも全部自作でした。

今見たら、パーマンのバッチみたいでダサいっすね!

というわけで、次は30周年目指してがんばりますのでよろしくお願いします。


親父とゴン

実家に住む姉から写真が郵送されてきた。

写真整理をしていたら僕の写真がまだ結構残されていたようだ。

一番嬉しかったのは、小学生当時かわいがっていた猫のゴンの写真だ。

ゴンの写真でまともに写っているものがなかったのですよね。

この写真のようにゴンを仰向けにして無理やりくつろがせるのが好きだったな〜
本人は迷惑だったと思いますが(笑)

あと、もうすぐ父の日なので帽子を被っていなかったらヤクザみたいな風貌の親父との写真も。どこで撮影したのかは忘れましたけどね(^_^;)


天然のお人好しもどうかと思う

僕はあまりお金に執着がないので、タダ働き系の話とかには結構ゆるい感じで行動しちゃいます。

もらったとしても相場よりずいぶん安い金額だったり。

まあお金の話をしだすと、嫌な気分になる人もいるのでそれはおいといて。

良かれと思って、融通がきくような行動をしたけど、それが結果的に他の人にしたら、迷惑なことってありますよね。

自分基準だけで行動すると良くないって思うことがありました、気をつけたいと思います。

今回の事例ではないけど、たとえばレッスン振替不可能なシステムでやってる教室で、みんなそうやってるのに一人の講師だけがボランティアでレッスン振替をやっていたら、生徒さんは喜ぶけど同じ職場で働いている講師にとっては迷惑以外何者でもないのです。

いわゆる抜け駆けですね。

やはりルールはルール。

特定の誰かのために良かれと思っても、ルールを守ってる人間にしたら面白くない話になることも多いので気をつけるべきですね。

生徒さん完全主催ライブ

バンドコースの人が中心になって完全に生徒さんたちだけで企画したライブイベントを見に行きました。

15バンド中、10バンドくらい僕の生徒さんでしたよ。

こうやって一人立ち?していく様子を見るのは頼もしいですね^^

僕はというと、ライブ撮影の練習も兼ねさせてもらい写真を撮りまくりました。
完全にカメラマンと化してましたね!

ここに掲載はできませんが、かっこいい写真がたくさん撮れて満足です。

いつも思うのですがドラマーだけ照明も十分に届かず一番奥まっているので綺麗に撮れないんですよね。動きも大きいですしね。

ドラマーは真ん中の一番奥っていうなんとなくの暗黙の了解があるけど、個人的には両サイドのどちらかに斜め45度くらいでセッティングしてくれると写真を撮りやすいなって思うんですけどね。

まあカメラマン側の都合ですけど(笑)

<<BACK 1234567891011

Home >

Feeds

Page Top