Home >

日記

自宅で花見

家の中に桜があるだけで、ずいぶん気分が良いものですね

外に出ると花粉が気になる僕にはうってつけの花見かもしれません^_^


練習は裏切らない

ドラムの個人練習は週2,3ペースでスタジオでやってます。

さすがに始めた瞬間の初速はでなくなりましたが、じわじわ上手くなってきてるのが手に取るようにわかるので楽しいです。

とあるスポーツ選手が言ってましたが「自分が信じられるのは反復練習だけだ」と

いまさら当たり前のことを、ドヤ顔で言うのもナンセンスですが反復練習は本当に裏切らないです。

やればやるだけ確実に上手くはなります。歩みの速度は人それぞれでしょうけどね。

週に2,3時間くらいの練習、それも反復練習を一切しない練習法だと上手くならなくて当たり前。

上手くなること至上主義ではないので、そこを目指してない人は気にしなくていいと思いますが、上手くなることが目的な人はすごく集中した状態での反復練習を毎日数分するだけで全然違うと思いますよ。

熟成肉うまうま♪

昨日に引き続き、お肉お肉!!

写真撮り忘れたけど、熟成肉をごちそうになりました!

熟成肉専門店で、聞いてこともないような部位の肉がたくさんありました。

熟成させることで、味も深みを増すだけでなく赤身が柔らかくて美味しいのです

今年は肉を食べまくりたいです^_^

肉をしっかり噛んで食べられるように歯のお手入れはしっかりしようと心に決めました。

肉三昧の45歳

えらいこっちゃ、45歳やって!(笑)

さすがに老化から目を背けられないようになってきましたが
アンチエイジングのために高級な肉を食べましたよ♪

45歳も楽しい年でありますよーに。

いとしの令和

新元号が発表されました。

聞いた瞬間、某ギタリストの顔が思い浮かびました。

SNSを見ると、ミュージシャンばかりなので、かなりの人がこのネタをアップしてましたね。

仕事が早い人が早速BGM付けてましたね(笑)

時間の浪費

知人の会社社長が面白いことを言っていた。

ひげ剃りに毎日かける時間が5分だとして10年間でおよそ2週間くらい不眠不休で髭をそってる計算になると。

だから、永久脱毛をしようと思うという話でした。

僕は違う理由でヒゲは永久脱毛しております。

本当はヒゲと帽子でオシャレをしたいのですが(ヒゲと帽子が似合う文化人に憧れているから)もともとヒゲが薄くて、まともに生えてくれないんです。

2週間くらい生やしても、アザラシのヒゲ程度の密度なのでオシャレどころではないので、だったら数日に一回ですがひげ剃りする時間が全くの無駄だと感じたので永久脱毛しました。

僕はその知人が言ってることがすごく理解できるし共感できます。

世の中には、これさえやればこれ以上時間を無駄にしなくていいのにということが結構あります。

ブログでも何度か紹介していますが、電動歯ブラシの使用なんかもそうです。

電動歯ブラシを使わない人はイメージ的に手で丁寧に磨いた方が綺麗に磨けるとか、電動歯ブラシは高いから買えないとか言う理由がほとんどだと思いますが、もったいない考え方だと思ってしまいます。

手で磨くより早く、綺麗にできるのが電動歯ブラシです。

そして今どき電動歯ブラシなんて1万円もしません。

その1万円の投資をケチったがために、人生の貴重な時間を浪費することになるのはもったいないとしか思えないのです。

でも、そういう話をするとだいたい軽くスルーされますね。

時間の浪費を対して気にしてない人は、正直どうでもいい話なんでしょうね(^_^;)

これやってないと、時間を無駄にするよ!?というのがあればいろいろ教えてほしいです。
僕は積極的に取り組みたいです。

打ち合わせからのレコーディング

今日は大きなプロジェクトの打ち合わせからの、深夜レコーディングでした。

どちらとも、とてもスムーズに、かつ楽しくやらせていただきました。

仕事は楽しいもの、ストレスがないものを目指している僕としては願ったり叶ったりです。

自分のスキル不足を棚に上げて言うのも恥ずかしいですが、昔はそうじゃないことも多々ありました。

僕のスキル不足で、クライアントに満足していただけなかったことによるストレス(というか申し訳ない気持ちの方が大きいのですが)が辛くて、近年は自分に向いていない仕事は受けないようにしてきました。

悪く言えば、逃げたのでしょうけど、結果的に心身ともに良好になりましたし、なによりどの仕事も楽しさを感じられています。

もしかしたら昔僕に仕事を依頼した関係者がこのブログを読んでいたら、自分のことか?とか気に揉まれるかもですが、恨みとかは全くなく、むしろ感謝の気持ちでいっぱいです。

自分を成長させてくれたこと、そして向いてること向いていないことがはっきり自覚できたことなど、本当にありがたい話ですよね。

今は、自分の身の丈にあった仕事しか受けないですし、オーダーをくださる方も僕という人間をわかった上ですので、めちゃくちゃ潤滑で楽しい仕事になっております。

<<BACK 1234567891011

Home >

Feeds

Page Top