Home >

日記

根性論が正しいとは限らない

今回、インフルエンザでレッスンに穴を空けてしまいましたが、一つ反省してる点があります。

熱が出てなかったから、インフルエンザとは疑わなかったわけですが、それでも異常なまでの発汗としんどさがあったので、普通の体調ではない、ちょっと不調という程度のものではなかったのですが、迷惑をかけたくない一心で、汗をダラダラ流しながらレッスンに向かったんですよね。

別に頑張ってる俺、えらい?とかは思ってなくて、その日のレッスンを楽しみにしてくださってる方をがっかりさせたくないという気持ちからでした。

でも、結果としてインフルエンザでした。

もし僕が、そのまま根性を全開にして最後までレッスンしたとして、それが原因で密室の生徒さんに感染してしまったら、それこそ大迷惑です。

なので、体調が悪い時は、特にこの季節は、インフルエンザの可能性を考えて、ちょっとしんどくても休むべきだと思いました。

そういえば、数年前に激しいぎっくり腰になった日も、バンドのリハがあったのですが、自宅にタクシーを呼び、運転手さんに機材を運んでもらい、スタジオについたらメンバーを呼んで、機材と僕の歩く補助をお願いしてリハに行ったりしました。

僕がいかないと迷惑がかかるから、這ってでもいこうという気持ちで行ったわけですが、あとから別の人にその話をしたら、「頼むからリハ休んでくれ」って言われました。

そんな状態で来られても気を遣うだけだし、それにお前がそんな状態でも無理してリハに行くってことは、他の人が同じようになっても這ってでもリハに来いよ!?と暗にプレッシャーを与えるので良くないよ、という考え方らしいです。

本人は他人に根性論を求めてるわけではないし、ただ迷惑をかけたくない一心で無理してるだけなのですが、そういう考え方を知ると、根性論で自己満足のために頑張らない方が良いなとも思えました。

復活しました

今日から、平常運転です。

休ませてもらったおかげで、もうすっかりピンピンです。

トレーニングにでも行きたい気持ちでしたが、調子にのって土日の仕事にまた穴を開けるわけにはいかないので自粛しました。

同じ教室のスタッフもインフルエンザにかかってお休みしてました。

うーむ、たぶん先週のバンド発表会が怪しいな(笑)

インフルエンザが猛威をふるってるところに狭い通気性の悪いライブハウスに人がわんさかいたら、そりゃ何人か感染ってしまっても当然ですよね(^_^;)

5年前みたいにA型のあとB型にかかるとかにならないように、今後も引き続き警戒しようと思います。

自宅警備員

外にも出られないし、せっかくの機会なので溜まっていた楽譜書きと、読書タイムに使いました。

僕の読書といえば、当然マンガ!

今はスマホでぱぱっと気になった作品を読めるから良いですね〜

全く無名な(僕が無知なだけかもですが)作者の作品を読み漁ってみました。

その中でも面白かったのが「ワシズ -閻魔の闘牌-」です。

麻雀好きなら誰でも知ってるアカギに出てくる鷲巣巌の外伝的なストーリーです。

あんな、よぼよぼの爺の鷲巣巌とは思えない若かりし頃です(笑)
IQは200以上、軍人をも一撃で倒せる格闘能力など、常人ではありませんね。

麻雀好きなので、結構麻雀マンガは好きですが、このマンガは麻雀マンガと思って読むとがっかりしますね。あくまでもワシズ様の凄さを味わうためのマンガです。

そうそう、このマンガで出てきた東洋初のロボット「學天則」が気になったので調べてみました。

そういえば、こんなロボットが映画帝都物語に出ていたなあと思い出しました。

マンガの中では、殺人マシーンとして改造されてましたけどね。(^_^;)

金曜日まで外出禁止

病院のお医者さん曰く、発熱が今後ないなら最低でも金曜日までは外出は禁止とのこと。

おそらく日曜日の晩にはすでに感染していて発症しているので、そこから5日間は人に移す可能性があるので自宅待機を余儀なくされます。

月曜日に一緒にトレーニングした友達が無事なら良いけど。。。

というわけで、今日のレッスンも休講にさせていただきました。

今日発熱がないなら土曜日からは仕事に行って良いと言われてるので、予定通りレッスンさせていただく予定です。

もちろん、このblogを見て心配される(うつされる心配ね)方もいると思うので、密閉性の高いマスクをしていきます!

ちなみに、今日は昨日イナビルを吸ったおかげで、全くしんどくもないし発熱もありません。
薬ってやっばすごいね!

はい、チーン。。。。。

花粉症の症状は今日になっても、あまり治まらなかったですがレッスンがあるのでマスクをして行きました。

しかし、先頭の生徒さんを待ってる教室で、汗が吹き出して来たので、やばいと思いエアコンの冷房をガンガンにかけました。それでも汗が止まらない・・・・

生徒さんが来てしまうと、おそらく寒いと思うのでエアコンを切ったら、ますます汗が出てきました。

これはもしかして花粉症じゃないじゃないか?という疑念が僕の頭の中をよぎりました。

でも、熱もまったくないしインフルエンザではないよなあ?

とにかく、こんな状況では夜の10時までレッスンを続けることは難しそうなので、途中で休講にさせていただきました。

せっかく休講にしてもらったのだから、耳鼻科に行ってちゃんとした花粉症の薬を出してもらおうと思い、早速病院に行きました。

症状を説明すると

「うーん、花粉症じゃないですねえ、これは・・・」

と女医さん

「もしかして、インフルかも?」

と僕が聞き返すと

女医さんはにこっとうなずきました。

鼻の穴になんか突っ込まれて、インフル検査が始まりました。

別室に隔離された時点で悪い予感はしていましたが、10分後インフルエンザA型に感染していることを告げられました><

まあ、でもこれで合点がいきました。

花粉症にしてはかなり辛いなと思ってたんですよね。
鼻水だけじゃなく、発汗が激しかったのでね(^_^;)

というわけで、休講にしてよかったです。
数人レッスンさせていただきましたが、密閉性の高いマスクをしていったので、たぶん大丈夫だと思います(^_^;)

花粉症っていうレベルじゃねえ!?

やばいです、日曜日の晩から花粉症の症状が始まったのですが、今日はかなり大変なことになっております。

鼻水が垂れ流し状態。

そして、そのせいなのか頭も重たいし、あと妙な冷や汗が出てきます。
部屋は暑くもなく、むしろ寒いくらいなはずなのに頭と顔から汗が吹き出てきます。

とりあえず、毎年花粉症のなりはじめは重症化するので、ここを乗り切るまでの辛抱だな。

バファリンとアレグラで乗り切りますよ!根性根性ど根性!

一緒にトレーニング

初めて友達とジムにトレーニングに行きました。

筋トレと減量に前向きな友人のため、素人なりに教えられることを教えてあげようということで体幹トレーニングのプランクやら、フリーウェイトトレーニングのやり方など伝授してきました。


やっぱり友達同士だとテンションあがりますね〜

いつもより良い格好しようと重たいウェイト挙げられたりするものです(笑)

友人はちょうど僕が一年前にトレーニングを始めたばかりの頃と同じような感じだったので、自分も一年前までは全然できなかったなあ、そういえば懸垂とか一回もできなかったよなあ、とか思い出して感慨深いものがありました。

まあ、僕なんかでも1年トレーニングをしたら人並み以上になれたのだから、やる気さえあれば大丈夫だと思います!

トレーニング友達も出来たことだし、今後ますますトレーニングが楽しくなりそうです^^

<<BACK 1234567891011

Home >

Feeds

Page Top