Home >

日記

本当に趣味が悪いのは?

電車の中で聞いた会話

「ねえねえ、○○さんってさ芸能人でもないのに自撮りばっかりアップして寒いよねww」

SNSって僕の個人的な見解としては基本的に自慢したいことを投稿するツールだと思います。

自慢とまではいかなくても、少くとも「これを見て欲しい、知ってほしい」ことを投稿している人が大半だと思います。

正直相手がどう思ってるのかとかそんなことはあまり気にしてなくて、自分の承認欲求を満たすためのツールなんだと思うので、いちいち人の趣味にそういう寒いツッコミをいれる方がよほど寒いんじゃないかと思いますね。

楽器の演奏を見てもらいたい人は演奏をアップする
ライブをやってる人は宣伝をアップする
子供がかわいくて仕方がない人は子供をアップする
バイクが好きな人はバイクをアップする
釣りが好きな人は魚を釣った写真をアップする
料理が得意な人は美味しそうに写してアップする
ペットがかわいくて仕方がない人はペットをアップする
アクセサリー作りが得意な人は自作のアクセサリーをアップする
自撮りが趣味な人は自分の写真をアップする

多岐に渡る趣味や興味のあることをみなさんそれぞれアップしているのです

不思議なのはペットとか料理とかはそれほど叩かれないのに
自撮りをするとやたら叩かれている気がします。

自撮りだってたくさんある趣味の中の一つですよね。

なんで自分の写真をアップすると叩かれるのか僕にはあまり理解できません。

まあ本当に見たくない人は黙ってブロックなりするでしょうけど、そうしない人はなんだかんだその人に興味があるのかもしれませんね!

僕も本当に見たくない記事ばかり投稿するひとはフォローはずしてます。

興味がなかったり、うざいと感じるなら表示されないようにする。
それで良し。

一番趣味が悪いのは、人の趣味を馬鹿にするやつでしょうね(笑)

恵方巻きの不思議

テレビやメディアなどでは関西の風習だった恵方巻き、と紹介されることが多くて、僕も実際子供の頃に節分になると太巻きを食べていたので、そうだと信じていました。

東京では関西の風習に便乗して恵方巻き商法としてここ10年くらいで流行ったのだとばかり思ってたのですが、他の関西人に聞くと恵方巻きなんてなかったという人が多いんですよね(^_^;)

実家では節分の恒例行事としてたのですが恵方巻きを知らない関西人の多いこと。

ますます謎の風習ですね(笑)

まあ僕は子供の頃からの習慣なので今年も食べました。

今年は自分で巻いて作るタイプのものを買いましたが、自分で作るっていうだけ美味しく感じる不思議(笑)

天然素材100%プロテイン

知人から人工甘味料を使用していない美味しいプロテインがあると聞き早速購入してみました。

抹茶味とシナモン味を試してみましたが、どっちも超美味い!

牛の乳清(ホエイ)を100%使用していて、人工甘味料不使用なので身体に悪い成分は一切なさそうです。

しかも味付けには本物の抹茶粉末とシナモン粉末を使用するという自然素材の徹底ぶり。

味もかなり美味しくて普通に美味しいドリンクとして飲めます。

唯一の欠点は溶けにくいことかな。

人力でシェイクしてもまず全部溶けてくれないです。

ミキサーを使用すると滑らかになり口当たりも良くなりました。

これはプロテイン革命だな!

お値段も特別に高いわけではないので家で飲むプロテインはチョイス一択になったかも。


バンドやろうぜ新年会2018

バンドコースとエレキギターコースの合同新年会をやりました。

40名近い参加者で盛り上がりましたよ。

バンド演奏もできる会場だったので、飲み会の余興にバンド演奏できますよって案内書に書いたら6バンドも申込みがっっ!

飲み会の余興くらいの軽い気持ちだったのですがみなさんの熱意がすごかったです。

趣味を本気でやってるなあ!っていうのがひしひしと伝わりますね!

そういう方たちを応援するのが僕の役割なので嬉しい話ですけどね^^

少ない時間で6バンド1曲ずつの演奏だったので転換がかなりバタバタでしたが、みなさん楽しんでくださったみたいで良かったです。

僕はというと三次会まで参加して目一杯遊ばせてもらいました。

主催をすると乾杯やら締めの挨拶などが不可避なのですが、僕は関西人でありながら面白いことが一切言えないので毎回つらいです(笑)

お笑いセミナーでも受講しようかな(^_^;)

最強の瞬間接着剤「ボンド アロンアルフア プロ用耐衝撃 20g」

コーヒーメーカーのプラスチックのパーツの薄い部分が折れてしまいました。

フィルターを外す時に手で持つ部分なのでそこがないとフィルターを外す時に難儀するので、とりあえず応急処置でコンビニで売ってるアロンアルファを買って接着してみました。

24時間放置してみましたが、接着面が薄すぎてすぐにまた折れてしまいました。(^_^;)

400円くらいする高額な接着剤でもこれか。。。

でも、これだけの破損で部品全部を取り寄せ購入するのも馬鹿らしいので、ネットで最強と謳われているアロンアルフア プロ用耐衝撃 20gを通販で購入しました。

結果。

めっちゃガチガチに固まってくれて、指ですこし圧力をかけても全然大丈夫な感じでした。

さすがプロ用ですわ!!

そういえば、前に突っ張り棒のアジャスター部分のプラスチックが割れたのでそれもくっつかかなと期待して接着してみましたが、さすがにネジで圧着する都合上ものすごい圧力がかかるのでさすがに無理でしたね。

最終手段的なアイテムとしてプラリペアという接着ではなく溶接するものがあるらしいので、今度はそれを試してみたいと思います。

いやあ積もったねえ

自宅近所はまだ雪が結構残っています。

住宅街なので車の通行も少ないですからね。

猫の見張り番も寒そうですね。


何の取り柄もない僕

そういえば、こないだの結婚パーティーで知り合った同い年のドラマーは本職はガラス屋さんなのですが、イラストがめちゃくちゃセンスがあって上手くて某有名芸能事務所の公式ラインスタンプの絵も担当してるんですよね。

他の知人のことも思い返してみると、プロの書家並に達筆なミュージシャンとか、社交ダンスの先生ができるほどダンスが上手いギタリストやら本職以外のスキルがプロ並なんですよね。

プロとはなんぞや?っていう話をされると面倒くさいですが、まあ要するにめちゃくちゃスキルが高いわけですよ。

そんな人が僕の周りにはゴロゴロ居てるんです。

それこそ結婚パーティーの主役の新郎だって、ベーシストとしてプロでやっていたのに今ではプロの原型師ですもんね。

そんな人たちに痺れる憧れるぅぅぅぅぅ!!!!

さて自分はというと、仕事にしている音楽ですら一流とは胸を張って言えないし、プロ級の趣味だって何もない。

ようするに何の取り柄もない人間ってことなんです。

なんか自虐的になってますが、病んではいないので大丈夫です。

趣味といえばたくさんある方だとは思います。
洋服が好きだったり、写真を撮るのが好きだったり、筋トレが好きだったり。
ゲームが好きだったり。

でも、どれもこれも中途半端。

プロ級だと誇れるものは一切ないです。

プロ級でなければダメとかっていう話ではないんです。

僕が痺れて憧れる人たちが持ってるものを僕も持ちたい。ただただそういう気持ちですね。

<<BACK 1234567891011

Home >

Feeds

Page Top