Home > > MIDIレコーディング

MIDIレコーディング

今日は昨日レコーディングしたバッキングトラックにピアノをかぶせる作業。

ピアノはMIDIレコーディングなのでうちのスタジオでやりました。

とはいえ、せっかくリズム隊が生バンドなのでピアノも極力生に近いニュアンス重視でいきました。

演奏はもちろん手弾きです。(ちなみに当たり前ですが演者は僕じゃないです)

僕が使ってる音源Pianoteqは物理モデリングで、ハンマーの硬さや打弦位置、弦の長さやボードの性質、ダンパーの位置や倍音の量などを調整できるのが特徴で、さらにマイクの種類までシミュレーションすることができるとても自由度の高い音源です。

音楽制作者の間でも評判の良い音源です。

ちゃんとピアノが弾ける人が鳴らすとかなり生っぽいです!

てなわけで、無事にピアノ入れも終わりました。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

投稿ボタンを押してからコメントが反映されるまでかなり時間がかかる場合があります
何度もクリックせずにしばらくお待ちください

Home > > MIDIレコーディング

Page Top