Home >

パソコン系

Amazonがやり過ぎてる件

Amazonがまた仕掛けてきました。

「容量無制限のクラウドストレージサービス」を開始だそうな。。。。

今回も、またプライム会員は無料です。

僕はプライムサービスが始まった時からの会員ですが、どんどん付加サービスが増えてきました。

当日お届け便だけでも、十分年会費分の価値はあると思って入会しましたが、いまこれだけの付加サービスがあって、逆にプライム会員にならない人ってなんでだろう?って思っちゃいます。

年会費はたったの3900円です。
一ヶ月で350円もしないんですよ?

Amazonの通販を全く利用しない人も、いろいろ恩恵はあります。

ざっくり挙げていくと

・毎月一冊KINDLE版の本が無料
対象の本だけになりますが、本が好きな人なら、毎月一冊本を無料で読めるだけで元がとれます。

・プライム・ビデオ
映画もTV番組も見放題です。もちろんプライムビデオで配信されてるタイトルだけにはなりますが、TSUTAYAでレンタルしにいく前にここで検索してあればラッキーです。

・プライム・ミュージック
音楽が聴き放題です。
Apple Musicと同じようなサービスがなんと付加サービスとして付いてくるのです。
音楽好きなら嬉しいですよね。

そして、今回追加されたクラウドサービスです。
同じようなサービスはすでにたくさんあります。
DropboxやiCloudなんかは僕も利用していますが、有料会員ではないので容量制限があります。
常に満杯状態で、毎回いらないファイルを探して削除しないと新しいファイルを共有できません。

しかし、今回のAmazonのクラウドサービスは容量無制限!!

Amazonやり過ぎじゃないでしょうか(^_^;)

こんだけのサービスを年会費3900円で提供できるからくりがわかりません。

とにかく一つだけ言えるのは、通販を良く利用する人、TSUTAYAなどでちょくちょくレンタルする人、本が好きな人、クラウドサービスを有料で利用している人

これらの人はプライム会員になってないと損してます。

Amazonの回し者じゃないですが、たかだが年会費3900円をケチって入会しないのは、かなり損をしてる気がします。

長いものに巻かれるのが極端に嫌だとかいうポリシーがある人には何も言いませんが、ますます割安感が出てきたアマソンプライム、入会しない手はないと思いますよ。

<追記>
早とちりしていました。
無制限なのはフォトストレージのみです。
つまり写真は容量無制限でアップすることができます。
でも、それ以外のファイルは5Gまでとなるようです(^_^;)
まあ、それでも僕の場合、カメラが趣味なので、いままでの写真をすべてバックアップとっておけると考えるとものすごい恩恵です。

Dropboxの音楽的活用法

Apple Musicのサービスが始まって以来、MacとiPhoneの音楽の同期がややこしくなりました。

ネットを検索すると、一応やり方はあるみたいですが、実際やってみたけど、同期する度に、iCloudミュージックライブラリをオフにしないと行けないので、面倒でやってられないです。

僕がやりたいのは、たとえば今日のレッスンでやる曲を行きの電車で聴いて予習しておこう、っていう時にとりあえず、急ぎでMacからiPhoneに曲を数曲だけ転送するだけなのです。

その度に、煩雑な操作が必要だと出かける前のバタバタな時間では足りないので、何か良い方法がないか探してみました。

するとめっちゃいい方法がありました!

Dropboxを活用するのです。

Dropboxにとりあえず、聞きたい音楽をMacからコピーします。

そして、電車で聞く時にDropboxでその音楽を聞くのですが、いつのまにか「オフラインで聴く」っていう機能がついてた!!

って、もしかしたら僕が知らなかっただけ?(^_^;)

ともかく、オフラインで聴けるようにしておけば、圏外のレッスンルームでも音楽が聞けちゃうのでとても便利です。

Macからドラッグ・アンド・ドロップでDropboxフォルダにコピー
そして、移動中にオフラインで聴くというボタンを押すだけ。

この2ステップで良いので、とても便利になりました^^

こんだけ使いやすかったら有料ユーザーになってもいいかもなあ。

リマインダーは必須

ちょい、11月の予定が多くなりすぎて、処理できるタスクが明らかにオーバー気味になってきました。

なので、プライベートでのお約束やら趣味の時間を犠牲にせざるを得ない状況で、関係者各位には申し訳ない限りですm(__)m

大きな予定はもちろん、スケジュールにすべて記載していますが、細かいTo DoはiPhoneのリマインダーを活用しております。

あ、これやらなきゃ
もっていかなきゃ!って思った時、スマホ持ってたら、忘れずにリマインダーに追加しておきます。

そうしたら、だいたいの予定は忘れないで済むようになりました。

僕はもともとマルチタスクが苦手なので、リマインダーがないとかなり穴あけちゃいそうで怖いです(笑)

iOS9がクソ重い

勢いでiOS9にアップデートしてしまったが、なんかいろいろ動作が重たいです。

ちょっと早まったか。。。

特にLINEの起動が劇遅くなりました。

ネットで調べたら、重たくなるって書いてました。

調べてからアップデートすれば良かった・・・

iOS8にダウングレードもできますが、もう面倒くさいので9.0.1が出るまで我慢します。

まだiOS9にしてない人は9.0.1が出るまで待った方が良いと思いますよ。

iCloudミュージックライブラリがややこしい

Apple musicはとても便利なのですが、そのサービスを受けると、強制的にiCloudミュージックライブラリをオンにさせられてしまいます。

自分がもともと持っていた音楽たちがiCloudミュージックライブラリにアップされて、いつでもどこでもネット経由でその曲たちが聴けるのは便利なのですが、ネットが繋がらないところでは聞けません。

そして4G回線しかない場合は、データ容量制限も気になっちゃいますよね。

でも、それ以上に不便なことがあります。

もともと持っていた曲をiPhoneに同期していて、ローカルで保存されているのに重複して、iCloudミュージックライブラリにアップされた曲も存在するので、元から持っていてローカルに保存されていた曲はすべて2曲ずつ存在してしまうのです。

だからアルバムを1曲目から聞いていると、同じ曲を2回ずつ聞くはめになってしまいます。

手動で、iCloudにアップされてる方を削除すれば一応解決するのですが、面倒くさい。。。

iCloudミュージックライブラリに関しては、まだまだ勉強不足なので、ちょっと調べてみようと思います。

どれがローカルでどれがクラウドなのか、その辺りをちゃんと把握しないと、iPhone内での曲の管理が難儀しそうです(^_^;)

結局外付けHDDを使うことに

新しいMacBook Pro Retinaを導入する際に、内蔵SSDの容量を1TBまであげました。

しかし、結局、動画資料と、撮りためた写真のrawデータが容量を圧迫して1TBに収まりきれないので、外付けHDDをそれらのファイル置き場とすることにしました。

ん、待てよ。。。

結局、外付けHDD使うなら、システム以外のすべてのファイル置き場を外付けにすれば、デフォルトの256Gで行けたんじゃないか?

ファイル置き場なんて、普段はしょっちゅうアクセスするわけじゃないし、それでいけましたね(^_^;)

256Gなんて小さすぎるっていうイメージが先行して、とりあえず最大の1TBにと思って内蔵SSDを交換しましたが、結局外付けHDD使うならあまり意味がないことにあとになって気が付きました。

みなさん、SSD交換は計画的に!(笑)

あーでも、一応SSDの速度が2倍になってるので、恩恵はありまくりなんですけどね!
ただ値段が高すぎるからね(^_^;)

インストール大会 2015

新しいMacBook Pro Retinaへ移行するため、インストール大会をしていました。

Macは新しい機種にしても、前の機種のデータをそのまま移行できるという超便利な機能があるにも関わらず、僕はクリーンインストールしないと気がすまない派なので、新機種には必ずクリーンインストールをしていきます。

無駄な行為かもしれないが、そこに男のロマンが・・・・

特に今回は買った最初から内蔵SSDを交換していますので、OSも何もインストールされていません。

DVDドライブもついてないし、これどうやってインストールするんだ?!って
悩んでましたが、なんとネット経由でインストールできるんですね。

Wi-Fiにさえつなげば、空っぽのHDDにもSSDにもネット経由でOSがインストールできるって、超便利ですね!

というわけで、まっさらになったので当然動作はキビキビしていて実に快適です^^

今日は美容院にも行ったので、さらにスッキリ♪

<<BACK 1234567891011

Home >

Feeds

Page Top