Home >

日記

健康こそが宝とか言ってみる

健康診断の結果をようやく聞きに行くことができました。

嬉しい話ですが、完全なる健康体だという話でした。

もちろん検査できる範囲内での話ですが、こんだけトレーニングをしているのだから当たり前ですがメタボ系には一切引っかからず。

それだけじゃなく血液検査もこれ以上ないくらいベストな状態らしいです。

食生活を正す
睡眠を十分に取る
運動を習慣にする

よく言われている健康のために必要なことですが、なかなか僕の年齢ですべてを実践できている人は少ないんじゃないでしょうか。

この3つを実践した結果、完全なる健康体をゲットできました。

人生において何に重きを置くか人それぞれですから、僕の生き方に価値があるとは思っていませんが、「健康こそが宝」と痛感してる僕にはなんとも嬉しい診断結果となりました。

ちなみに身長がついに過去最高の179.5cmになりました。
憧れの180cm台まであと5ミリ!!

サービスの質

Amazonのせいで配送業者が大変なことになっているという話はもう今となっては周知になっていますが、時間帯指定をしてもその時間帯に届かないこともよくあることになってきました。

もちろん事情はわかるのでそれを咎めたりはしません。

ですが、基本的に時間帯指定を受け付けるならばそれはサービス料金に含まれているのですから、時間帯指定を守れなかった場合は一言、謝罪があってしかるべきだとは思います。

その点、某大手の2社はきっちりしています。

遅れたら必ず一言謝罪があります。

遅くなってすみません、と

もちろん笑顔で「大丈夫ですよ」と返します。

だけど、最近大手が受けきれなくなった地元の配送業者による配達が増えてきましたが、そういった地元の会社は遅れることが多いし、なおかつ謝罪もないことが多いです。

やはりサービス業も質の差ははっきりとあるみたいですね。

会社の質というよりも人間の質なのでしょうけど、遅れたら申し訳ないという気持ちを持つという当たり前の感覚があるかないかって話ですからね。

HAPPY HAPPY BIRTHDAY

誕生日から1週間経つのでまたしても不意打ちをくらいました。

今日のレッスンのとあるクラスの方々がこっそりと練習してくれていてドリカムの「HAPPY HAPPY BIRTHDAY」をレッスン最初に歌ってくれました。

そして甘い物大好きな僕には超うれしいケーキのプレゼントも!

「昨年も祝ってもらったので、今年もとなると、これから毎年期待しちゃいますよ!?」
という冗談も言いながら、心の中ではめっちゃ嬉しかったです。

SNSで誕生日を公開しなくなってから、社交辞令ハピバのやりとりが無くなって気が楽になったのですが、こうやって覚えていてくださってお祝いしてもらえるのが本当に嬉しいです。

ますます生徒さんラブになっちゃいました^^


フルクル

そういえばこないだ野川の桜を見に行った時の話ですが、移動にタクシーを使いたくて初めてフルクルというアプリを使ってみました。

タクシー会社は限定されますが、スマホを振ると1番近くにいるタクシーが向かってきてくれるというサービスです。

ただし配車とは違い配車料金がからないので、途中で他の人に乗られてしまう可能性もあります。

でも、1メーターくらいの移動だったものでそのためだけに配車するのもあれなのでフルクルを使ってみたのですがタクシー全然いねえw

何度も振りましたが全く反応なしでした。
都内だったら違ったのかもしれませんが、野川周辺の夕方は全くダメですね。

たまたま空車タクシーが通りがかりすかさず呼び止めたけど乗車拒否された(^_^;)
今どき乗車拒否ってあるんですね・・

二台目は某大手鉄道会社の運営するタクシー会社のタクシーを拾えましたが、1メーターほどなのに喜んで対応してくれて、慣れた人しかわからないであろう住宅街の中を通る近道を通ってくれました。

やはりサービスの質ってのは大切ですね。

会社の質というか人の質でしょうけどね。

ゾロ目

44歳になりました。

数字だけみると不吉なゾロ目ですが、僕は不思議なことにふと時計を見ると4:44のことが頻繁にあるので4という数字には何か縁を感じるので不吉だとは思っていません。

まあ夜中に起きていることが多いので、見る確率が高いだけだと思いますけどね。

減量中ですが、誕生日くらいはということでケーキを食べました。

うーん、ケーキ最強最高!

ケーキが食べられないのだけは絶対イヤだなあ。

というわけで44歳もゆる〜く生きていきますよ。

そういえば数年前まではスローライフという言葉が嫌いでした。

というより、スローライフを満喫していることをひけらかす人が苦手でした。

僕の今の生活はスローライフという感じではないです。
何もしないでぼーっとしている時間が長いわけではないですからね。

仕事を最小限に減らして、あとは自分がやりたいと思ったことに時間を使う感じです。
寝たい時は目覚ましをかけずに寝る
楽器を練習したい時はとことんやる
身体を鍛えたい時はボロボロになるまでやる

みたいな感じです。

まあ、こういう記事を書くこと自体がひけらかすことになるなら僕もスローライフ厨とさほど変わらないのかもしれませんけどね!

でも、決定的にちがうのは仕事であくせく働いてる人や野心をもって分刻みのスケジュールをこなしてる人を小馬鹿になんかしていません。
めちゃくちゃカッコイイし尊敬しています。

ただ自分はいまはそういうスイッチが入っていないだけですからね。

いつもどおり乱文になりましたが44歳、今年も楽しく過ごせるようがんばります。

引っ越しました

引っ越しました。築400年木造6階建て6LDキッチントイレ風呂無しプール庭付き日当たり良好です。みんな遊びにきてね!

というエイプリルフールネタを知人がアップしてたので、ツボりすぎたので完全まんまパクらせていただきましたm(__)m

今年は面白いネタも思いつかずパクリですみません(笑)

減量1ヶ月

減量を始めてから1ヶ月

いつもどおり、食事の量を減らす、有酸素運動を増やす方法です。

だけどお菓子の食べぐせがどうしても抜けずに3日1度はお菓子を食べてしまいました。

コンテストに出るような人たちの減量期のメニューはどうも苦手です。
食事を楽しめない人生は望まないのでそこは頑張ることはできません。

ネットの拝借ですがこういう感じの食事です。

美味しそうに見えないです。。
このメニューを食べている人を批判したいわけではなく、僕にはちょっと無理だという話です。

逆に言うと、コンテストに出るような身体になるためにはこういう食事を摂らないといけないのかもですね。

僕は三食の食事を美味しく食べたいし、お菓子もやめられない。

つまりコンテストに出られるような身体にまではなれないってことかもしれません。

飯の部分では妥協できないので、その分有酸素運動を増やして減量していくわけですが、そうすると筋肉も落ちていく。

僕のやり方はボディービルダーにしたらめちゃくちゃ効率が悪いし、なめたやり方なのです。

とりあえず体脂肪率は8%目標なので、夏までには達成できるようマイペースでがんばりますよ

<<BACK 7891011121314151617

Home >

Feeds

Page Top