Home > > ハードテンションとローテンション

ハードテンションとローテンション

ガットギターの弦を交換しようとおもって、弦を買いに行った。

ガットギターにはだいたいハイ、ミディアム、ローの3種類のテンションがあるみたいです。

それぞれの弦が張られているギターを試奏させてもらいましたが、僕はハイテンションが好みみたいです。エレキと違ってチョーキングとかないからテンション高い方がフィンガーピッキングするとき安定感がある気がするんです。

それにしてもナイロン弦は張ってから一週間くらいずっと延び続けるのでライブやレコーディングで長時間使うことがあるなら1週間前に張り替えることをお勧めします。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

投稿ボタンを押してからコメントが反映されるまでかなり時間がかかる場合があります
何度もクリックせずにしばらくお待ちください

Home > > ハードテンションとローテンション

Page Top