Home > > 雀鬼!

雀鬼!

昨日ゴロウデラックスで雀鬼 桜井章一が出演していた。

実は今日は定例のミュージシャン麻雀会だったので、雀鬼の話を聞いてめっちゃテンションあげて雀荘に向かいました。

結果・惨敗!!

ふっ

僕ってやっぱ勝負事には向いてないのかな。。。

ていうか、なんの戦略もなく適当に打ち過ぎてるのがダメなんだろうな。
麻雀もちゃんと基本くらいは勉強しておかないとね(笑)

Comments:5

はちえもん。 2012-06-04 (月) 20:17

まあじゃんは、実力⑥:運④だって。
はち。パパは、④段(自称)だって。
つよいでしょー(((o(*゚▽゚*)o)))
はち。は剣道②段です。えへへo(^▽^)o

演奏、聴きに行きたいけど、またの機会にしまーす( ´ ▽ ` )ノ

kent 2012-06-06 (水) 05:11

うん、前にパパの話聞いた覚えがあるよ!
僕は・・・・
書道3段だったはず!!(笑)
でも、字がとてもキチャナイです><

はち② 2012-06-06 (水) 19:17

!!!③段を自慢するとわ。。。
まけずぎらいですねっ( ̄^ ̄)ゞ

むさ次郎 2012-06-11 (月) 07:06

麻雀、打ちたいですね。

私は、麻雀は心理戦だと思いますよ。
配牌を見て方針を決めたら、自分の手牌はほぼ見ない。
相手の顔色や打牌する時の音などなど・・・
逆に自分はポーカーフェイス。

基本は満貫いけそうなら勝負、それ以外ならオリ。
勢いに乗ってる親なんかが居る時は
1000点でサラっと上がるとか。

基本が出来ていない人には、七対子をメインに
組み立てるのをオススメしますよ。
七対子のメリットはドラが有ればリーチで満貫。
七対子が厳しそうな時はポンして対々子に持っていける、とか。
しかも守りも強い。安全牌は1つ通れば、もう1個出来ますもん。

kent 2012-06-12 (火) 21:12

>むさ次郎さん
うわー、僕は弱い要素満載です(笑)

自分の手牌しかみない。
ツモごとに一喜一憂。
対子が3つあれば七対子狙い。
しかも途中でポンの誘惑に駆られて意味なく鳴き。

まあ、数えたらきりがないですが
弱い人特有の行動パターンですよね(笑)

わかっちゃいるけど・・・

むさ次郎さんと打ったら確実にぼろ負けですよー(^^;)

Comment Form
Remember personal info

投稿ボタンを押してからコメントが反映されるまでかなり時間がかかる場合があります
何度もクリックせずにしばらくお待ちください

Home > > 雀鬼!

Page Top