Home > > 【生徒さんいらっしゃい】アドリブソロへの道その1

【生徒さんいらっしゃい】アドリブソロへの道その1

エレキギターをやっていて、いつかはやってみたいのがアドリブ。

いわゆる、その場で思いついたフレーズを即興で演奏することです。

もちろん僕のレッスンではアドリブを重要な課題として取り上げていますが、敷居が高いと思っていたり、間違うと恥ずかしいから弾けないという方がかなりいらっしゃいます。

ここでは現生徒さんに向けてだけではなく、僕の持論を書いてみたいと思います。

具体的な練習法などはのちのち紹介するとして、意識の持ち方について僕の持論を少し。

・必ず頭で歌いながら弾く

・間違うことを恐れていては全く進歩しない

この2つが重要です。

初心者にわかりやすく、こう説明することがあります。

「アドリブとはパズルのピースの組み合わせだと思いなさい。
いろんなピース(フレーズ)を様々な組み合わせで演奏すればアドリブできます。」

最初はそれで良いと思います。
それこそフレーズ集のようなものを買って、フレーズを覚えて、それをパズルのように組み合わせてフレーズを作る。

なんかよくあるゲームとかのキャッチコピーみたいですね。
自分のアバターを作るのに各パーツが10個ずつくらい自由に選べて
「アバターの組み合わせはなんと何万通り!!」みたいな(笑)

たしかにフレーズを10個くらいでも覚えたら相当な組み合わせのソロは作れると思います。

なんとなくソロっぽくなるので最初は良いと思います。

でも、それはアドリブじゃありません。

詳しいことは、その2以降で紹介したいと思います。

Comments:2

Y.A. 2012-02-23 (木) 13:17

あ・・・気になるところでつづく(笑)

kent 2012-02-26 (日) 08:35

ギタリスト向けですが、その2書きましたので良ければ(笑)

Comment Form
Remember personal info

投稿ボタンを押してからコメントが反映されるまでかなり時間がかかる場合があります
何度もクリックせずにしばらくお待ちください

Home > > 【生徒さんいらっしゃい】アドリブソロへの道その1

Page Top