Home > > 『三国志 Three Kingdoms』おもしろすぎ

『三国志 Three Kingdoms』おもしろすぎ

以前、テレビで毎週やってる時にblogに書いたのだがドラマの『三国志 Three Kingdoms』が面白すぎて困るのだ。

続きが待ちきれなくて、DVD借りてきました。

iPhoneに取り込んで毎日数話ずつみてて寝不足の日々です(^^;)
全94話ありますからね!

何が面白すぎるってまず三国志演義をほぼ忠実に実写化してるということ
キャスティングが絶妙で三国志の世界に入りやすいということ
実際に三国志をちゃんとドラマ化すれば45分を94話分くらいは必要だということです。

数年前、レッドクリフという映画がありましたが前編後編程度の長さでは
赤壁の戦いくらいしか扱えなかったですしね。
しかもあの映画、アクション映画としては楽しめましたがやはり三国志ファンとしては
うーんという場面がたくさんありましたし、実際のストーリーと違いましたしね・・・

そうそう、三国志ファンにしかわからないネタですが

ほとんどの三国志の漫画やドラマなどでは張飛は太った背の低い野蛮人みたいなキャラで描かれています。でも横山光輝の三国志だけは関羽と同じような長身で見た目はあまり野蛮な感じじゃないんですよね。なんで横山光輝がそういう張飛像を持ってたのかが興味津々です。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

投稿ボタンを押してからコメントが反映されるまでかなり時間がかかる場合があります
何度もクリックせずにしばらくお待ちください

Home > > 『三国志 Three Kingdoms』おもしろすぎ

Page Top