Home > > Protoolsのセッションデータをdpで

Protoolsのセッションデータをdpで

ミックスの仕事で5曲ほどProtoolsのセッションデータで引き継ぎました。

一応Protoolsは持ってるのですが、ミックスも打ち込みもすべてdpでやってるので
Protoolsはデータ開く用と化しています。

さて、備忘録的な日記になりますが

・Macで作ったデータは拡張子がないことがあるのでファイル名にちゃんと拡張子をつける

・Protoolsのセッションデータは.ptsか.ptfである

・オーディオファイルの配置をdpで再現して開くにはOMF形式に変換する必要がある

というわけで、いろいろ友達にも協力してもらって
無事に拡張子がついていないProtoolsセッションデータをdpで開くことができました。

ちなみにOMFに変換する機能はProtools8までは標準でついてないみたいですね・・
9になると標準装備なので、やはり9にアップグレードすべきか(^^;)

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

投稿ボタンを押してからコメントが反映されるまでかなり時間がかかる場合があります
何度もクリックせずにしばらくお待ちください

Home > > Protoolsのセッションデータをdpで

Page Top