Home > > どーでもいい話 その6

どーでもいい話 その6

たまたま、その5からその6と続きましたが、その4以前は存在しませんので
検索とかかけないでくださいね(^^;)

今日、電車で座ってて気管になんかつまりそうになった感じになって
えずいてゲホゲホ咳をしそうになったので、前に立ってる人に申し訳ないと思ったので
両手で大きく口をふさいで、「めっちゃ気を使ってますよ」オーラ全開で咳をしたのですがなんか、若干いやな顔をされて横によけられてしまいました。

まあ、しゃーないよ。

たしかに僕も前のおっさんがめっちゃ咳き込んでたら逃げたくなるもん。

でも、完全にもれないように両手ですっぽりと口をふさいだんだから
大目にみてほしいよなー、不可抗力だしー

手でふさいだくらいじゃ菌は完全にはシャットアウトできないのもわかってるんですけどね

というか、ただむせただけだし・・・

まあ、どーでもいいか(笑)

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

投稿ボタンを押してからコメントが反映されるまでかなり時間がかかる場合があります
何度もクリックせずにしばらくお待ちください

Home > > どーでもいい話 その6

Page Top