Home > > 存在感がないと思う瞬間PART2

存在感がないと思う瞬間PART2

駅のホームの階段をあがる途中で電車が来る音がしてダッシュして駆け登ったけど
反対車線の電車だったので後続の人にそれを伝えてあげようという意図で
無駄足だった感を思いきりアピールしながらゆっくり歩きに変更したのに
後続がダッシュをやめなかった時。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

投稿ボタンを押してからコメントが反映されるまでかなり時間がかかる場合があります
何度もクリックせずにしばらくお待ちください

Home > > 存在感がないと思う瞬間PART2

Page Top