Home > > Spark Mini Booster

Spark Mini Booster

僕はエフェクトボードを2つもっています

複雑なスイッチングが必要だったり、1ステージで多種多様な音色を使う場合はメインボードを使いますが、セッションやちょっとしたライブではミニボードを使っています。

元々はセッションで使うために最小限で軽量にというコンセプトで作ったミニボードですが、その軽さからライブでも普通に使うようになってきました。

やっぱり電車移動なので、軽い方を選んじゃいますよね(笑)

あと雨降りのときのリハときでも大きいエフェクトボードでは防水対策が大変です。

というわけで、ミニボードをさらに使い勝手を良くするために、クリーンブースターを導入することにしました。

ギターソロや、クリーンのアルペジオなど1〜2段階音量を上げたい時はクリーンブースターが最適です。

TCのSpark Mini Boosterをチョイスしました。
安いですね〜!びっくり!

このブースターは面白いことに、長押しするとモードが切替えられて、スイッチを踏んでいる時だけ音量をアップさせるという使い方も出来るようです。

1フレーズだけ一瞬音量をアップさせる時に便利だそうなのですが、まあ僕は使わないかな(笑)

せっかくだから、ノイズサプレッサーもBOSSのNS-2を使いたいのだけど、こいつだけでかいのですわ。。。

これだけミニサイズエフェクターが流行ってるんだから、NS-2のミニ版発売してくれたら良いのにな〜

センドリターンが付いてるから、なかなか難しいのだろうけどね!

良い機会なので、断線しまくりのジョージエルスのパッチケーブルは総入れ替えして、安心安全のFree the toneのソルダーレスケーブルにします。

また組み替えて後日写真はアップします。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

投稿ボタンを押してからコメントが反映されるまでかなり時間がかかる場合があります
何度もクリックせずにしばらくお待ちください

Home > > Spark Mini Booster

Page Top