Home > > ミニエフェクトボード2017年ver

ミニエフェクトボード2017年ver

もはやセッションに行く時にちょこっと持ち出す程度のエフェクトボードではなくなってきました。

踏み変えがややこしくないセットリストなら、このミニボードで十分仕事もできますよ。

すごいマニアックな話になるのですが、このボードを配線した時に一つ問題が起きました。


写真のようなエフェクトボードで左から二番目のTCのSparkというブースターでソロの時だけ音量アップしてるのですが、一番左につまみを振り切った状態では音量差は出ない仕様になっております。

その状態でチューブスクリーマーやコンプ、コーラスなどをオンにした状態では、仕様通り音量差は出ないのですが、一番右のOne Controlのディストーションをかけた状態だと、ブースターのつまみを最小にしていても、聴感的に1.5倍くらい音量が上がってしまいます。

ですので、そんなに上がってしまってはソロの時だけ気持ち音量アップという使い方ができず困っておりました。

いろいろ試してみた結果、次の方法で解決しました。

最初はNS-2のセンドリターンのループの中に右上のコンプ→One Controlのディストーション→チューブスクリーマー→MOOREのモデュレーションペダル→TCのクリーンブースターを入れていました。

この状態だと、NS-2のオンオフ関係なく、One Controlのディストーションを使用時のみ、本来音量が上がらない設定のクリーンブースターをオンにすると1.5倍くらい音量が上がっていました。

そこで、ループの中からクリーンブースターを取り除き、同じように試してみました。するとOne Controlのディストーション使用時にブースターをオンにしても、音量が上がらなくなりました!

とりあえず、これで解決はしたものの、NS-2のセンドリターンのループ内にブースターがあるという状況下でのみ、発生する症状だとわかりました。

でも、電気的な知識が皆無なので、どうしてこれで解決したのか全くわからずで、スッキリしないです><

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

投稿ボタンを押してからコメントが反映されるまでかなり時間がかかる場合があります
何度もクリックせずにしばらくお待ちください

Home > > ミニエフェクトボード2017年ver

Page Top