Home > > 楽譜用フォント

楽譜用フォント

blog読者の方の勧めもあったので、楽譜制作ソフトSibeliusの体験版を試してみました。

セーブできない以外はすべての機能が使えるという良心的な体験版です。

使ってみて、実に良くできていてつきつめていけばかゆいところにも手が届きそうでしたが、僕の用途としては音源を聞きながらメロディ採譜とそのまま打ち込んで楽譜出力が多くなりそうなのでデジパフォで採譜入力は必須なので、そのまま楽譜にできるのがやっぱり一番。

今のところデジパフォの楽譜で不満なのは、タブ譜が出力できない(レッスンで使うにはこれが一番重要・・)リハーサルマークがない(四角に囲まれたA、B、C、introなど)

なのですが、なんとSibelius体験版をインストールすると楽譜用フォントも同時にインストールされてリハーサルマークが入ってるフォントも使えるようになった!

ということはデジパフォでも普通にテキスト入力にすればそのフォントが使えるのでリハーサルマーク出せるじゃないか〜

って、このフォントはフリーで使っちゃってもいいもんなんですかね(^^;)

まあ、検索すればフリー楽譜用フォントってあるみたいなので結局それをいれたら解決する問題だったんですね。

あとはデジパフォでタブ譜が出せたら楽譜作成ソフトは今のところなくてすむかも。

でも、どっちにしても今は圧倒的に手書きの方が楽なのでしばらくは手書き譜面メインですな

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

投稿ボタンを押してからコメントが反映されるまでかなり時間がかかる場合があります
何度もクリックせずにしばらくお待ちください

Home > > 楽譜用フォント

Page Top