Home > > 飴とムチの黄金比率

飴とムチの黄金比率

人はけなされてばかりでは伸びない、褒められてばかりでも伸びない。

自分の欠点をきちんと指摘してくれる人と、長所を絶妙のタイミングで褒めてくれる人がバランスよくいる状態がベストだと僕は思っています。

だいたいどの業界でも年を重ねていくと怒られたり、けなされたりする機会は減っていくものです。だから僕くらいの歳になるとむしろ欠点をちゃんと指摘してくれる人の存在がありがたく思えます。

もちろん、けなされて嬉しいとは思いません。
その悔しさをバネに次のステップに進むんです。

けなされて、嫌な気分にしかならない人はこう考えたらいいのです。

「わざわざ、けなすなんて、よほど自分に対して何か期待をしてくれてるんだな」と

僕はそうやって成長していけてると思います。

でもそう考えると僕もダメなものはダメとけなせるようにならないとダメだな・・・

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

投稿ボタンを押してからコメントが反映されるまでかなり時間がかかる場合があります
何度もクリックせずにしばらくお待ちください

Home > > 飴とムチの黄金比率

Page Top