Home > > MacBook ProのSSDに要注意

MacBook ProのSSDに要注意

僕が使っているMacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2014)は内蔵SSDが1TBなので、当時のノートパソコンとしては割とハイスペックでした。

ですが、iPhoneでいろんなことができるようになってきてiPhone内のデータが膨れ上がってきて、今やiPhoneをバックアップするとバックアップデータだけで300GBくらいになってしまうようになりました。

そうなると内蔵SSDが1TBだけだと不足するようになってきたので、こないだのAmazonサイバーマンデーセールで2TBの2.5インチ内蔵SSDを買ったのです。

2TBで2万ちょいという安さ!

時間がなかったのですぐに交換できなかったのですが、今日少し時間が取れたので換装してみました。

MacBook Proをトルクスドライバーで開けると、どこにも2.5インチのSSDが収まりそうなスペースがない。。。

慌ててネットを検索すると、どうやらこのMacBook Proは2.5インチのSSDではなくアップル独自のSSDでした。。

秋葉館でこのMacBook Pro用の2TBのSSDが売ってましたが20万近くしていました(笑)

値段10倍って!!!

当然そんなの買えるわけがないので、仕方がないので新しく買った2TBのSSDをサブドライブとして使うことにしました。大きめのファイルの倉庫として使おうと思います。

一応、コンパクトな電源要らずの外付けケースにいれたので、持ち出しのときもそんなに負担にならずに済みそうです。

MacBook Proをお持ちの方はご注意を!

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

投稿ボタンを押してからコメントが反映されるまでかなり時間がかかる場合があります
何度もクリックせずにしばらくお待ちください

Home > > MacBook ProのSSDに要注意

Page Top