Home > > youtubeの評価

youtubeの評価

カバー曲ばかり弾き語りしているyoutuberがいるんですが、僕は密かにその人のファンなんですけども、僕が感動して止まないような素晴らしい動画にも悪い評価がついてるんですよね。

音楽にしても、なにか映像にしても「Good」「Bad」っていうのはやはり精神的に辛いと思います。

少なくとも僕はBadがつけられると凹みます(笑)

一応数少ないですがソロアコギやソロウクレレをアップしてますが、少数でもBadがあると、何があかんの?って思ってしまいますよね。

僕が好きなカバー専門のyoutuberの悪い評価をつけた人のコメントを見ると「個性がない」とか書いてました。

つまりこれは「良い」「悪い」ではなく「好き」「嫌い」っていうことだと思うんですよね。

そういう意味での「Good」「Bad」だと思うとBadがつけられても「ああ、この人はあまり好きじゃなかったんだな」って思えば気が楽なのかもしれません。

だけど、わざわざ「嫌い」って言う必要があるの?って思います。

実生活では、人が好きって言ってるものに対して、わざわざ「いや自分は嫌いですよ」とか言ってくるやつはだいたい空気が読めないやつってことで煙たがられますよね。

自分の中で好き嫌いはあってもいいけど、わざわざ口に出さなくていいと思うんです。
特に好きって言ってる人の前ではね。

だから僕はyoutubeの評価システムってのは撤廃されたらいいのにって思いますよ。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

投稿ボタンを押してからコメントが反映されるまでかなり時間がかかる場合があります
何度もクリックせずにしばらくお待ちください

Home > > youtubeの評価

Page Top