Home > > スペシャリスト

スペシャリスト

音楽に限らず、どの分野でもスペシャリストにならなければ脚光は浴びないと思っています。
脚光を浴びたい浴びたくないという話は置いておいて、やはりキラリと輝くには何か特別なものがないといけないんだと思います。

音楽の世界ならば、ほんとに限られた分野を突き詰めていかないといけないでしょう。

これらはすべて良い意味で例をあげますが

デビットTウォーカー:たぶんだけどハードロックとかやらせたら苦手そう
押尾コータロー:あの奏法があってこその彼だと思う
タックアンドレス:同上(笑)
ジェイク島袋:ウクレレをあそこまで昇華させたから有名に

などなど、すべて脚光を浴びている人ばかりですが共通していえるのはスペシャリスト。

なんでも屋さんじゃだめなんです。

スペシャリストなるには二つの大きな障害があると思います。

・一つのことに傾倒する勇気
打算的な話をすると、一つのことだけを頑張って他のことがまんべんなくできなければつぶしがききません。なのでその一つのことだけに夢中になれるほど好きになるか、それ以外のことを一切諦めるという勇気が必要だと思います。

・そもそも才能とセンスがないと無理
スペシャリストになろうと決断して、勇気を振り絞っても誰でもなれるわけじゃないです。
おそらくこちらが9割ほど占めていると思いますが、才能とセンスがないと無理です。


僕は良い悪いは別として、スペシャリストではないです。
エレキギターもアコギもウクレレも演奏するし、オーダーがあればあらゆるジャンルの音楽を制作します。だからどれか一つとても優れている部分がないのが悩みでもあり売りでもあるのです。

いろんなことにまんべんなく通じているからこそできる仕事もあります。
逆にスペシャリストにしかできない仕事もあります。

僕は僕で、自分の信じた道をがんばるしかないですが
とにもかくあれスペシャリストというのは才能の上でも勇気の上でも敬服に値しますね。

もっと歳をとったらスペシャリストになりたいと思うようになるのかな?

さて、仕事仕事っと。。

Comments:3

はちえもん。 2012-10-01 (月) 19:17

『なんでもできるひと』と『なんにもできないひと』って、いますょ。
不思議なことに、必ずしも、前者が幸福とは限らないのが、人生。
はち。が興味を持ったドラマーは、とっても才能があると思うけど、すでに、素晴らしいと思うけど、『成長する』って言ってました。すでに、素晴らしいのにまだ②変わっていくなんて、すごい。素敵ですね。きっと、考えられない位の努力をしているはずです ʕु•̫͡•ʔुʔ•̫͡•ཻʕʕु•̫͡•ʔु

はち② 2012-10-04 (木) 01:45

"Even the best musicians still practice."
だって(o・ω´・b)b ベリグッ☆

kent 2012-10-04 (木) 08:08

僕は個人的には「なんにもできないひと」はいないと思ってるんだけどね。障害などで物理的に問題がない限り、努力をすれば「なにかはできる」と信じています。

ただ、それがやりたいことかどうかはわからないですね(^^;)

僕の知ってる素晴らしいミュージシャンたちも、年老いてもずっと練習しています。僕も見習わないととずっと思っています><

Comment Form
Remember personal info

投稿ボタンを押してからコメントが反映されるまでかなり時間がかかる場合があります
何度もクリックせずにしばらくお待ちください

Home > > スペシャリスト

Page Top