Home > > IC早得

IC早得

同じものなら少しでも安くすませたいフェチの僕です。
(というか普通みんなそうだろうけどね・・)

家電なんかは、価格.comでチェックなんてのは当り前。
さらに同じ値段なら送料がどっちが安いのか、ポイント何倍なのか?
とチェックしてから買います。

僕はよく実家がある大阪に行くのですが、昔は少しでも安くと思って
夜行バスを利用していました。4000円とかでいけるしね(笑)

でも、夜中眠れない僕は起きたまま8時間もバスに乗ってるのは拷問に近いし、その次の日結局夕方まで寝てしまい一日を棒にふるので夜行バス利用はやめました。

それでスカイマークという新しめの航空会社の羽田〜神戸空港で2ヶ月前に予約したら7000円のサービスがあってそれを利用するようになったのですが、それもなくなって2ヶ月前に予約しても9000円とかになるようになったので、羽田までの電車賃と神戸空港から実家までの電車賃や移動時間を考えると新幹線と比べてメリットがほとんどなくなったので、結局新幹線を今では利用しています。

新幹線だと金券ショップで回数券を買えば12700円くらいで買えるのですが、盆と正月は使えない。そこでみつけたのがひかり早得きっぷというサービス。

1ヶ月前から予約スタートでひかりに限定されるが12000円で指定席予約できる。
ただしキャンセル不可。予定がころころ変わる状況ならリスクがありますが、そんなこともあまりないのでここ2年くらいはずっと早得ひかりを使っています。

しかし、最近IC早得なるものがあることを知り、早速調べてみました。

JR東海のエクスプレスカードというクレジットカードを作らないとだめで年会費が1050円かかりますが何かとお得そうなのでとりあえず入会。

これで予約すれば3日前までの予約ならばIC早得指定されてる新幹線ならば、12000円で東京ー新大阪を移動できるのです。しかも時間は3日前ならば何度でも変更可能。キャンセルしたければ300円とられるけど全額返金される。

これは良い。

突然、早く東京に帰らなくなったとか、大阪で仕事が延長したとかいう事態になっても対応できる。早得ひかりだったら一度買ってしまうとキャンセルも予約変更も無理で12000円を捨てる事になりますからね。

しかも、なにが一番便利かってネットで予約できて切符もいらない。
ICカードをかざすだけで乗れる。

いままでみどりの窓口で並ばないと早得ひかりの予約はできなかったので、これが一番うれしいです。

なので新幹線を頻繁に利用されるかたはお勧めですよ!

<追記>
ひかり早得きっぷがキャンセルできないと書きましたが、実際にはキャンセルは出来ませんが手数料(500円くらい)払えば、払い戻しはできます。まあ実質、500円ほど払えばキャンセルできるってことですね。

Comments:2

kayoman 2009-12-21 (月) 22:35

あ~。どんぶり勘定な金銭感覚・・・ 見習いたいと思います(*^_^*)

kent 2009-12-23 (水) 02:40

関西人特有なんでしょうかね?(笑)
楽器とかみたいに一期一会なものはどんぶり勘定で買えるけど、全く同じサービスや商品は最安値を調査するくせがついてますよ(^^;)

Comment Form
Remember personal info

投稿ボタンを押してからコメントが反映されるまでかなり時間がかかる場合があります
何度もクリックせずにしばらくお待ちください

Home > > IC早得

Page Top